【必見!!】好きな人と電話をする時に使ってほしい5つのネタ

【必見!!】好きな人と電話をする時に使ってほしい5つのネタ

恋活

どうしよう!好きな人との電話!!何を話したらいいの?どんな雰囲気で話せばいいの?毎回困ってしまうそんな方は必見!普段は電話をしない人も必見!!いつこんな状況になるかわかりませんよ!

mayu
mayu
2015.06.30

好きな人と電話で話す時に、ネタに困ることってありますよね。

でもネタがあれば好きな人と話すことが出来る…ということは、ネタをある程度考えてから話すと会話が盛り上がる可能性があります。

今回は好きな人と電話でどのような話をすれば良いのか、そのネタについて一緒に考えていきましょう。

好きな人の得意ジャンルについて

好きな人の得意ジャンルのリサーチを事前にしておくと、こういう時にとても便利です。

フットサルが好き、釣りが好き、好きなアーティストがいるというような情報を得ておくようにしましょう。

もし事前にリサーチが難しいようでしたら、実際に話をした時に「好きなアーティストっている?」というようにして聞いてみるといいと思います。それによって相手の趣味が分かり、少しずつでも相手と近付くことが出来るのです。

得意ジャンルについては語りたい、という男性も結構いますので、語ってもらう場所を作ってあげましょう。

小さな頃のことについて

小さな頃、どんな子どもだったのかというような話も結構盛り上がります。

例えば小学校の時の給食ではこういうものが好きだったなーというような話をすると、相手も自分はこういうものが…というようにして、給食というネタだけでも盛り上がるのです。

現在というものを生きてはいるけれど、たまには過去も振り返りたいのが人間の気持ちではないでしょうか。

そして気がつけば大人になっていたねぇと二人で言い合うのも良いかもしれません。

今を一緒に過ごしているという気持ちに相手をさせることが出来るのです。

悩みごとについて

悩みごとを打ち明けるというのも一つの方法です。でもこれはあまり重いものを最初から持ってくるのは相手にとって負担になります。

出来れば軽いネタにしておいた方が無難でしょう。

例えば、前髪だけ天然パーマが少し入っていて、雨の日に大変なのーというようなものにすれば、本人には深刻かもしれませんが、聞いている方は楽です。自分も天然パーマだよーというような話になるかもしれません。

好きな人だから、これを言っちゃいけないとあまり思うと、話しにくくなってしまいます。

同性と話すような感覚で話しながらも、少しだけ丁寧さを入れれば十分かもしれないですね。

女

仕事の引き継ぎなどに関すること

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事