人を好きになれない心に贈る処方箋。恋愛=人生ではないけれど…!

人を好きになれない心に贈る処方箋。恋愛=人生ではないけれど…!

恋活
yukino
yukino
2017.07.31

意外とありがちだと思います。

これは正直、もうその人と関わり続けるしか方法がないような気がします…。

恋愛の相手としては見ていなくても、良い男友達になってくれそうだと思ったら関係を切らずに仲良くしておく。

男友達の存在って結構貴重なので、気が合うのであれば関係を切ってしまうのは損だと思います。

そうして会っているうちに、愛着が出てきて彼の顔とかどうでもよくなってきます。

女の子の友達でもありませんか?

最初はそんなに可愛くないと思っていても、仲良くするうちにだんだんかわいく見えてくるということ。

結局は相手に対する愛着がものをいうわけで、人の心なんか簡単にそれに左右されるんです。

だから顔だけ見て、あと数時間話をしただけで「この人はナシ」と決めつけるのは早計です。

男友達がいれば定期的に会って自分自身の男性免疫を高めるのにも役に立ちますし、すぐに手放すのは本当に勿体無いと思うのです。

こんなことを言うと誤解を生みそうですが、私は女友達以上に男友達は丁重に扱います。

というか関係のメンテナンスに気を使います。

勿論そうでない男友達もいますが、男女の間の友情を成り立たせるためには非常に気を使うし、様々なバランスを保たなくてはならないので、気軽な男友達を作れる環境にいるのであれば絶対に手放すべきではありません。

こまめに関係のメンテナンスをしてあげてください。

そうすれば自然と愛着が出てきて、いつのまにか彼の顔もナシじゃないなと思えるようになるものです。

好きになれない、恋愛が億劫#4:恋愛に対して否定的な見方が強い

悩ましげな顔で窓の外を眺める女性

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事