バレンタインを口実に彼の心を掴む方法3つ!バレンタインを活用!

yukino

あなたはバレンタインと聞いて、うんざりしますか?それともわくわくしますか?バレンタインに対する見方は人それぞれでしょうが、もし恋愛をしているなら可愛げのないことを言わずに十分活用してください。今回はバレンタインを口実にして、彼に意識させる3つの方法をご紹介します。

2月といえば……


冬は彼と近づくためのイベントがたくさんありますね。

片思いの人にとって最大のチャンスといえばバレンタインデー。

最近は会社の人に義理チョコを配るのをやめるとかやめないとかで話題にのぼることも多いですし、実際それほどまでに意識していない方も多いようですが……。

せっかくなので、彼に意識させるための口実に利用してしまいましょう。

今回は、彼に意識させるためにバレンタインを使った口実を4つご紹介します。

#1:1月のうちに「2月14日って、空いてる?」と聞いておく


このやり方のメリットは大きく2つあります。

1つ目は、早めに聞いておくことで、バレンタインまでの期間を長く取ることができること。

そのおかげで彼があなたを意識して「あいつ、オレのこと好きなの?」と思う期間も長く取ることができるのです。


2つめは、本当にバレンタインデートができちゃうかもしれないということ。

本当にデートできたら、言うことないですよね。


だったらもういっそのこと、それ自体を彼に意識させるフックとして活用してしまうのも一つの手だと思いませんか?

あえて「バレンタイン」とは言わずに、彼に「その日がバレンタインだって知ってて誘ってるの?それとも無意識なの?」と色々勘ぐらせてしまいましょう。

素直に彼が「バレンタインの日?」と聞いてきたら、「気づいちゃった?」とかいって軽く流しておけばOK。

できればこちらも「その日がバレンタインであるとわかった上であなたを誘っています」ということがわかるように会話を誘導するのが良いでしょう。

そうすれば彼は「バレンタインとわかった上で俺を誘うっていうことは……?」と、さらに色々考えを巡らせ始めるはず。


できるだけこういうのはLINEではなく直接、しかも腰を据えたタイミングではなくちょっとだけ時間がない時のほうがあっさり話を切り上げられるのでいいですね。

LINEだと、相手も思い切ったことを聞きやすくなるので、その日に誘ってくるってどういうこと?と聞かれたり、最悪告白せざるを得ない流れになったりしかねません。

ですので、さらっと「そういえば」という感じの切り口で会話をはじめて、空いているということがわかれば「そっか。よかった、じゃあまた連絡するねー」と言ってその場でさっと切り上げるのが良いでしょう。

あまり彼に色々ヒントをあげすぎると、立場が逆転してしまうので要注意です。

#2:「チョコ、食べられる?」と聞いてみる


バレンタインが近づいたら、彼に「チョコ、好き?甘いもの、食べられる?」とバレンタインを意識した質問をしてみましょう。

それだけでは気づかないかもしれないので、「なんで?」「いきなりどうしたの?」とか聞かれたときには「どんなチョコをあげたら喜んでくれるかなと思って、探りを入れてるの」と切り替えしておきましょう。

そこまでいってもバレンタインのことだと気づかないのであれば「2月14日、楽しみにしておいてね」と一言付け足しても構いません。

もし彼が会社の同僚とかで、義理チョコの相談をされたと感じるようなシチュエーションになってしまいそうであれば、「☓☓君には特別に用意したいと思ってるんだ」と言ってしまってもいいでしょう。

そのあたりのやり取りで、本当に彼の方に脈が無いとわかれば、特別に用意する必要などありません。


今回は彼に「意識させるための口実」です。

こういうフックで脈なしであればさすがに厳しいでしょうし、バレンタインにはお返しがつきものなので、人によってはチョコをもらうのが面倒くさいと思うはず。

少しでも脈アリの相手にはチョコをもらったとき嬉しいけれど、全く脈なしの相手にもらっても全然嬉しくないとすら思うかもしれません。

なので、釣りで言えばひとまずエサをたらしてみて、そこに食いつくかを確認する作業だと思ってみてくださいね。

#3:「2月14日は、あなたにあげてもいいと思ってる」


あなたがバレンタインの日のデートを望んでいるのであれば「私の2月14日の時間を、あなたにあげてもいい」という意味で伝えればいいし、チョコだけを渡して様子見をしたいというのであればそういうふうに伝えてみても構いません。

大切なのは、2月14日を特別だと思っているということと、その日はあなたのために使ってもいいと感じているということを伝えるということです。

ここができれば最終的にどこに着地しようが、彼を意識させるには十分だと思います。


ただし、もしお互いの関係がフラットで、友達のような感覚に近いのであれば、「義理だからね」とは口が裂けても言わないことです。

つい気恥ずかしさから素直になれないとか、一言余計なことを言ってしまうということであれば、このときだけは本当に慎重に言葉を選んでください。


彼は一度期待して、改めて「義理」だと言われるとプライドが砕かれてしまうので悪い印象しか持たないからです。

意識させるどころか逆効果になってしまうので、ここはぐっと我慢。

もし何か言ってしまいそうだと思ったら、先に「思ってもないことも言っちゃうかもしれないから、今日だけは素直に話をさせて」と彼に伝えてみるのも手です。

それによって少し「特別感」がでるし、彼も「そんな改まってどうしたんだろう?」と気になるはず。


とにかくここでも特別に思っているのだということをちゃんと相手に伝わるよう、言葉運びに気をつけてくださいね。

友達のような関係の相手って、個人的にはすごく扱いが大変だと感じてしまいます。

もし彼のことが良いなと思っているのであれば、時々お互いの関係を引き締めてあげないと、お互いのことを本当に異性として見られなくなってしまうこともあるでしょう。

ですので、時々は相手に「自分は女の子だ」ということをわからせて上げる必要があります。

そのためにも、ぜひバレンタインを活用してみてくださいね。

好きな気持ちは隠しておいても何の得にもならない

「バレンタインってなんでわざわざ女側が勇気を出さなくちゃならないの?」とか「告白は男性からして欲しい」とか、そういう意見を周りの友達からもよく聞きます。

確かに一理あるなと思う自分もいれば、逆に「そんな可愛げのないことをいうよりも、下地があるんだから存分に利用すればいいのに」と思う自分もいます。


誰かを好きになるというのは個人的にとても素晴らしいことだと思います。

他人を理解することも難しいのに、その他人を理解できるところも理解できないところもひっくるめて愛してあげるなんて非常に寛大で包容力のある行為だと思うから。

相手のことを知りたいと思うから目で追っちゃうし、相手からのメッセージ一つで気分も上がる、そんなふうに人生を彩ってくれる恋愛っていいものだなと感じています。


一方で、その「好き」っていう気持ちを本人に対して隠している人の多さにも、時々驚きます。

そりゃ小中学生であれば周囲にバレてからかわれるのがオチだから、隠したい気持ちもわかります。

でも、会社やその他であればあなたのことをからかう人もいないでしょうし、会社の同僚なんて個別に連絡が取れるわけですから(相手がよほどモラルのない人間でない限り外部にあなたとのやり取りが露見するはずがないのですから)、隠す必要もないはずなのです。

私なら好きな気持は前面に出すし、どうせ隠していてもバレてしまうので、だったら先にこちらから「好き」というこちらの気持ちさえ切り札として使ってしまえば良いのではないかと思うわけです。


隠しておいてもせいぜい自分のプライドを守るくらいなものだし、男性って結構「あの子、オレのこと好きなのかも?」という思い込みから恋に落ちる人が多いと思うので、どんどん使っていきましょう。

バレンタインを機に、二人の関係が進展することを祈っています。

「バレンタインを口実に彼の心を掴む方法3つ!バレンタインを活用!」を読んだ人に人気の記事
バレンタインを口実に彼の心を掴む方法3つ!バレンタインを活用!あなたはバレンタインと聞いて、うんざりしますか?それともわくわくしますか?バレンタインに対する見方は人それぞれでしょうが、もし恋愛をしているなら可愛げのないことを言わずに十分活用してください。今回はバレンタインを口実にして、彼に意識させる3つの方法をご紹介します。
女子の皆さんこれだけはやめて!バレンタインのNG行動3つ男性に愛の告白をするには最適なバレンタインですが、チョコをあげれば誰でも喜んでくれる!というのは大きな間違いです。バレンタインにNG行動をしてしまわないように、気を付けましょう!悪いことは言いません。これだけはやめて!
せっかく好きって言えたのに…告白しても失敗する人の特徴4つ自分の「好き」という気持ちは持っているだけでは相手に伝わらないので、告白をしないと好きな人の恋人になることはできません。しかし告白が失敗することだってよくあります。今回は、好きな人への告白がいつも失敗してしまう人の特徴を紹介します。連敗してしまう原因は一体何なのでしょうか?

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

コメント投稿ご利用のガイドラインに同意してコメントする。

関連する記事

    • 今日こそ絶対告白する!成功にこだわった王道告白の仕方とは

      告白するのは男性からの事が多いですが、最近では女性から告白するパターンも多くなっています。とはいえ、振られたらどうしようと二の足を踏む人も、まだまだ多いかもしれませんね。そこで今回は、男性の心理をつかんだ、成功しやすい告白の仕方を紹介します。

    • 漫画のような恋がしたい!一目ぼれのリスクと、その後のアプローチ

      貴方は一目惚れをされた側になった事はありますか?思いを告げられても、相手の気持ちをすぐに信じる事ができなかったのではないでしょうか。一目惚れというのは、初対面でなので、真に受けにくいと思います。自分がした恋が一目惚れならば、この想いがちゃんと相手に分かってもらいたいですよね。

    • バレンタインで差をつけたいなら!本命チョコを渡すときの注意点

      年が明けて一番最初の恋愛イベントと言えば「バレンタイン」ではないでしょうか?片思いの人も両思いの人も、毎年どんなチョコをプレゼントしようか悩むと思いますが、バレンタインにチョコを渡す際には気を付けなければいけない点があります。どんな点に注意すべきか、紹介します。