恋愛も仕事も遊びも成功させるための「新年の抱負」の決め方7つ

恋愛も仕事も遊びも成功させるための「新年の抱負」の決め方7つ

7079

みなさん、新年の抱負はもうすでに決めましたか?今回は私の思う成功している人や、夢に着実に近づいている人に聞いた新年の抱負の決め方をご紹介致します。恋愛だって仕事だって趣味だって、振り返った上でこの1年をどう過ごそうか決めた方が、充実した時間を過ごせるかも知れませんよ。

7079 |

恋愛も仕事も趣味も遊びも

2017年、新しい年がはじまってみなさんなにか今年の抱負などは決めましたでしょうか?

恋愛においても、仕事においても、趣味も遊びも、今年自分がやりたい、叶えたいと思う野望はどのくらいありましたか?

もちろん一年間ずっと新年に考えたことを「やりたい」と思い続けられるかはわかりませんが、一年の区切りとして文化的に根付いたこの機会を使って、ぜひとも自分自身と向き合う時間が作れるといいですよね。

私は今年一年の抱負を「1つずつ着実に、成功させていく。そのためには『ふんばる』『耐え抜く』『やりきる』クセをつける」と定めました。

自分の話になってしまい恐縮なのですが、個人的に今年一年は「我慢の年」なのだと思っています。

それは2016年の後半からずっと「いまは我慢する時期だ」と自分に言い聞かせていたことでもあり、今年は尚更我慢する・耐えることが大切になる一年だなと思っていて。

正直言って、人生の中でこういう抱負を定めたことのない私にとってはかなり辛い一年になるだろうということは目に見えているし、以前別のコラムで書いたようにこれまであらゆることから逃げてきた自分にとっては、得意の逃げグセも使えないので精神的にキツイだろうということはわかっています。

新年の抱負で耐えることを掲げるなんて言うのもなかなかないだろうとは思ったのですが、人生においてどうしても叶えたい夢があるから、今年の一年はそのための下準備の期間に当てようと思ったのです。

私はこれまで自分が逃げてきたことで夢を叶える機会を逃してきたのだということにようやく気づいたというのでしょうか。

もっと細かく言うと、「頑張りきれない」「耐え抜けない」という自分の根性無しな性分が、自分を夢が叶うところまでたどり着かせてはくれずに足を引っ張ったと言ってもいいでしょう。

これまでの人生で逃げてきた分を挽回するというわけではないですが、根性を叩き直そうという感じですね。

もしかしたら同じようなことをうっすら思っている方もいるんじゃないかと思って、こんなことを書いてみました。

そして今年は、自分の周りでちゃんと夢を着実に叶えているなと思う人に、どんなふうに新年の抱負を考えているのかを色々聞いてみるということもしました。

やはり成功のためには先人の知恵を借りるのも大切だということを改めて感じましたので、今回はそういう方がどんな風に新年の抱負を決めているか、それをどんなふうに実行しているのかをお伝えできればと思っています。

#1:自分がやりたいことをピックアップ

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー