ネガティブな彼氏、どうしたらうまく付き合える?上手な接し方5選

ネガティブな彼氏、どうしたらうまく付き合える?上手な接し方5選

5240

彼氏がやたらとネガティブで、接し方に困っているという女性はいませんか?それでも、そんな彼氏だけれど別れる気はないので、なんとか上手に接したいという人もいると思います。そんな女性のために、ネガティブな彼氏とうまく付き合うための上手な接し方を紹介します。ネガティブ彼氏に困っている人は読んでみてください。

5240 |

彼氏がネガティブで対応に困る!上手な接し方ってないの?

彼氏が出来たけれど、付き合ってみたら、なんだかかなりネガティブな人だった・・・。

また、はじめからネガティブかも?とは思っていたけれど、予想以上にネガティブな性格でビックリした・・・。

そんなことで、悩んでいる女性もいるのではないでしょうか?

せっかく楽しいはずの恋愛も、彼氏がネガティブ過ぎると、なんだか自分までマイナス思考に陥ってしまいそうで、モヤモヤしてしまいますよね。

とは言え、「彼氏とは別れる気はないので、なんとかしたい!」という人もいると思います。

ここでは、そのような女性のために、ネガティブな彼氏への上手な接し方を紹介していきます。

ネガティブ彼氏への接し方1:ある程度話を聞いたら話題を変える

ネガティブな彼氏は、ちょっとしたことを根に持ったりして、ウジウジしてしまいがちです。

ですから、あなたが気にならないような些細なことでも気にして、うだうだ愚痴を言ったり、不平不満を漏らすということも日常茶飯事かもしれません。

それをひとつひとつ聞いていたら、なんだかうんざりして来てしまいますよね。

かと言って、適当にあしらうと、さらに彼氏はネガティブになって暗くなってしまうので、悪循環で困ってしまうでしょう。

ネガティブな彼氏がグチグチ言っている時は、ある程度は彼氏の話を聞いてあげると良いでしょう。

その際は、下手に反論せずに、「そうだよね」とか、「そうだったんだ、嫌な思いをしたね」と、彼氏の気持ちに寄り添って、共感したフリをしてあげることが大切です。

そうすることで、彼氏の気持ちがだんだん落ち着いて来るでしょう。

ただ、いつまでもネガティブな話を聞き続ける態度を取っていると、ネガティブ彼氏はさらに今までの嫌なことまで思い出したりしてしまう。

それによって鬱憤が溢れ出し、ネガティブな発言ばかり繰り返してしまう恐れがあります。

元々がネガティブな性格なので、自分ではなかなか考え方を変えることが出来ず、ネガティブ思考に陥るとそこから抜け出せなくなってしまうためです。

そこで、ある程度話を聞いてあげて、彼氏が少し落ち着いて来たところで、あなたが上手に話題を変えてあげるという接し方はいかがでしょうか?

それには、彼氏が興味を持ちそうな話題を振ると良いですね。

また、「今度、あなたと◯◯に行きたい!」とか、「一緒に△△がしてみたい!」など、あなたが彼氏と一緒に行いたいことを提案してみるのもおすすめです。

彼氏が今陥りそうになっているネガティブな思いに対して、「そんなことよりも、もっと楽しいことがある」ということを示し、そちらに関心を引き寄せて嫌なことを忘れさせるのです。

楽しい話題にしてしまえば、彼氏もネガティブな話題には後戻りしにくくなりますよ。

ネガティブ彼氏への接し方2:話が止まらない時は席を立つ

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー