殴られてからでは遅いんです!付き合う前にDV男を見分ける方法

殴られてからでは遅いんです!付き合う前にDV男を見分ける方法

3367
update

世の中には女性にDVをするDV男がいます。DV男と付き合っていてもあなたは絶対に幸せになりません。でもDV男かどうかなんて付き合わなきゃ分からないと思っていませんか?実は付き合う前に見分けることが出来るんです。今回はそのポイントを紹介します。

3367
update

その彼、付き合うとDV男になるかも!?

グーパンチ

DVは「ドメスティックバイオレンス」の略で、夫婦や恋人関係にある人に暴力を振るってしまうことです。

DV男になってしまう原因は様々あるようですが、どんな理由があれど、人に暴力を振るうことが正しいことにはなりません。

DV男は常に暴力を振るっているわけではありませんし、暴力を振るった後に「もうこんなことしない」と反省の態度を見せることがあるので、つい女性も許してしまうことが多いようですが、暫くするとまた暴力を振るうので、DV癖はなかなか治りません。

DV男に洗脳されてしまうと、そう簡単には別れられなくなってしまいますし、1度でも暴力を振るわれたらあなたの心は傷つきますよね。

しかしDV男は、外見だけを見ても分かりにくいんです。

強面の男性が優しくて、優しそうな男性がDV男だったりと、パッと見では見分けがつきません。

そのため付き合う前は「この人なら大丈夫」と思っていたのに、付き合い始めたらDV男だったことが判明したというパターンが多いんですね。

でも「DV男かどうかは付き合う前に見分けることが出来ない」と諦めてしまってはいけません。

目の前の男性がDV男かどうかは、ポイントさえ押さえれば、付き合う前に見分けることが出来るんです。

そこで今回は、DV男の見分け方を紹介していきたいと思います。

【暴力男はなぜかモテる】騙されないで!DV男は女の扱いがうまい

女性に暴力を振るう男性なんて好きになってはいけない…なんて思いつつもDV男のことを好きになってしまう女性は多いんです。どうしてDV男のことを好きになってしまうのかというと、女性の心を掴む方法を知っているからなんですよね。今回は、DV男がモテる理由について紹介します。

https://koimemo.com/article/7134

見分け方①言葉遣いが荒い

酒とたばこ

DV男の見分け方1つ目は、「言葉遣いが荒い」です。

DV男は、言葉遣いに特徴があります。

方言を使っているとか、滑舌が悪いというわけではなくて、言葉遣いが悪いんです。

男性なら言葉遣いが悪い人が多いのでは?と思っている人も多いと思いますが、DV男の言葉遣いはとても悪いんです。

「うぜー」とか「うるせー」とか、いい歳した大人が使いますか?

ちょっと反抗期な学生なら友達との会話の中で使うこともあるかもしれませんが、社会人になれば自然と使わなくなりますよね。

例え相手が嫌いな人であっても、周りと同じような態度、言葉遣いを使うのがマナーです。

しかしDV男は、女性の前でも平気でこのような汚い言葉を使ってきます。

それが「カッコイイから」ではなくて、自分は何を言ってもいいと思っているからです。

DV男は「俺は何をしてもいい」と自分勝手な人が多いので、言葉遣いも気にしないんです。

中には、いい歳なのにどこへ行っても敬語を一切使わない、という人もいるようです。

大人になれば仕事上でもプライベートでも、敬語を使うことは当たり前のことではありますが、DV男にとって敬語は苦手なもの。

よく店員に偉そうな態度をとる男性がいますが、このような男性もDV男になりやすい男性なので、注意しましょう。

状況を把握し、口にしてはいけない言葉をしっかり分かっている男性は、DV男になる可能性は低いです。

見分け方②付き合う前から束縛をしてくる

寒いマフラー
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー