まだまだ子供。年下彼氏を怒らせないようにするテクニックを学べ!

まだまだ子供。年下彼氏を怒らせないようにするテクニックを学べ!

3420
update

可愛いだけが年下彼氏ではありません。やはり年下というだけあって、すぐに拗ねたり怒りっぽかったりする面というのは、あるものなんですね。そんな年下彼氏と上手く付き合うためには、年下彼氏を怒らせないようにするテクニックを学んでおきましょう♪いちいち怒らせないようにした方が楽かも!

3420
update

年下彼氏は怒らせないようにする!これが一番平和です!

彼女が年上となれば、甘えて余計に感情的になることが多いのが、年下彼氏というもの。

上手くコントロールするようにしないと、年下彼氏を怒らせてばかりで、疲れてしまうことも増えてしまいます。

年下彼氏を怒らせないためには、あるテクニックを学んでおけば大丈夫♪

年下彼氏を怒らせて面倒なことになるよりも、年下彼氏を怒らせないように考えることの方が、大切かもしれません!

年下彼氏を怒らせないためには、いったいどうすれば良いのか?

今現在、年下彼氏がいる女性は必見です♪

年下彼氏を怒らせずに、平和な日々を過ごせると良いですね。

テクニック①上から目線でものを言わないようにする

彼氏が年下となると、どうしても上から目線でものを言いたくなってしまうことがあるものです。

実際に相手は年下のわけですから、上から目線でものを言いたくなってしまうのも、仕方のないことなんですね。

しかしプライドの高い年下彼氏からしてみたら、彼女から上から目線でものを言われるのは、耐えられないことです。

聞いているうちにイライラしてくるので、まさしく年下彼氏の怒りポイントになってしまうわけですね。

年下彼氏を怒らせないようにするためには、上から目線でものを言わないようにすることが、とても大切なテクニックです。

年下相手に話をしていれば、どうしても上から目線でものを言いたくなる気持ちは、もちろん分かります。

しかしそれをグッとこらえて、年下彼氏と接することこそが、年下彼氏を怒らせることなく平和に過ごすポイントになるんですね。

そのためには年下彼氏よりも、自分の方が目上だという考えを持たないようにするのが一番です。

自分が目上の立場にあると思うからこそ、上から目線でものを言いたくなってしまうんですね。

年下彼氏が相手であっても、同等の立場だと思うようにすれば、上から目線でものを言いたくなることもありませんよ!

テクニック②年下彼氏の子供っぽい考えを否定しない

年下彼氏の考えというのは、どうしても子供っぽく感じてしまうものです。

普段はそう思うことはなくても、時折やっぱり年下だけあって、考えが子供っぽいな~と思うことはしばしばあるんですね。

自分より年下なわけですから、自分よりも考えが子供っぽいと思ってしまうのは仕方のないこと!

それなのに年下彼氏の子供っぽい考えを、否定するようなことをしてしまったら、確実に年下彼氏を怒らせてしまうことになるのです。

年下彼氏にとって、自分の子供っぽい考えというのは、理解しながらも受け入れたくない事実でもあるんですね。

とくに年上の彼女にそれを否定されることは、とても気分の悪いことです。

そのため「なんでそんな子供っぽい考えなの?」「子供じゃないんだから…」なんて彼女から言われるようなことがあれば、当然そこが年下彼氏を怒らせてしまうポイントになるんです。。

子供っぽい考え方を否定したくなる気持ちも分かりますが、それをしてしまうと年下彼氏を怒らせるだけで、良いことは何一つありません。

指摘したところで、子供っぽい考えがどうなるわけでもないので、たとえ考えが子供っぽいことに呆れるようなことがあっても、そこはスルーしておきましょう!

テクニック③機嫌が悪いときは放置せずに下手に出て構う

この記事が気に入ったらシェア♪
4 名無しさん
通報

今、まさに私の彼氏のことを言われてるようです

振り回されて、気を使って、疲れますが

好きになってしまったので仕方ない感じです

3 名無しさん
通報

そこまで気を使わないとダメですか?

私ならさよならです笑

2 名無しさん
通報

なるほど、と同時に

「そこまで下手に出ないと保てない人間関係は私には必要はない」と思いました…。

今迄年上としか付き合った事ないという子と付き合い、察して貰って共感して貰って当たり前!な態度に嫌気がさして私は別れてしまいました。

対等って、場と状況に合わせ相手の方が経験や実力がある事、適任である事に素直に敬意を払いあう事な気がしている。というある意味意固地な私だから続かなかったんだと思います。

夢を叶えようと熱意ある姿や甘えてくるところは年下ならではの魅力でとても愛しかったです。付き合える方は非常に尊敬しますし、末永く幸せにいてくれる事願っています。

1 名無しさん
通報

とっさの時などには、つい上から目線での言葉が口を突いて出ることがあります。年上だからといって、傷つけてしまうような発言はしてはなりませんので、まずは意識を変えていきたいです。年齢は違うけれども、立場は常に対等であることを胸に刻んで。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー