潮時を見極めよう。元彼との復縁を諦めた方がいい時とは?

潮時を見極めよう。元彼との復縁を諦めた方がいい時とは?

3834
update

一度は別れてしまった元彼と復縁したいと思うこともあると思います。元彼と復縁するために自分を磨いたり、元彼にアピールしたりしていても、必ず復縁できるわけではありません。そこで今回は、元彼との復縁を諦めた方がいい時について紹介していきたいと思います。

3834
update

元彼と復縁したいけど…

元彼と別れてから「やっぱり私には元彼しかいなかった」と思う時もあると思います。

ずっと一緒にいると、相手の大切さとか存在の大きさを忘れてしまいがちになるので、離れてから「やっぱり…」と思ったりするんですよね。

一度離れてしまったからといって、もう二度と元彼と一緒になることは出来ないというわけではありません。

元彼もあなたの大切さに気付いて、お互いに「復縁したい」という気持ちが芽生えれば、復縁することは可能だと思います。

あなたの気持ちが復縁に向いていても、元彼の気持ちが復縁に向いていない時は、元彼に意識してもらえるように自分磨きをしたりして、元彼の気持ちを復縁に向かせようと努力している人もいると思いますが、人の気持ちはコントロール出来るものではありません。

いくらあなたが頑張っても、元彼を復縁の気持ちに向けることは出来ないかもしれません。

いつまでも元彼の復縁にすがっていると、あなたはいつまで経っても幸せになることはありません。

でもいつまで元彼に復縁を求めていいのか、分からないと思っている人もいると思います。

そこで今回は、元彼との復縁を諦めた方がいい時を紹介していきたいと思います。

連絡が一切取れない時

元彼との復縁を諦めた方がいい時1つ目は、「連絡が一切取れない時」です。

元彼と別れてしまうと、頻繁に連絡を取り合うこともしなくなりますよね。

元彼のことを忘れるために連絡先を削除した人もいると思います。

でも元彼と復縁するためには、まず元彼と連絡を取り合えるようにならないといけないと思います。

「元気?」とか「久しぶりだね」といったように、元彼と久々に連絡を取り合うことで、復縁の可能性を高めるようにしないといけないので、連絡先が分からないとなると、復縁は難しくなりますよね。

共通の友達に元彼の連絡先を聞いたりして、元彼と連絡を取り合えるようにして下さい。

元彼とSNSで繋がっているという人は、メールや電話をする前にSNSのメッセージを使って、連絡をしてみるのもアリだと思います。

あなたが元彼の連絡先を入手しても、元彼の方であなたの連絡先を削除しているかもしれませんし、ブロックしているかもしれません。

あなたから連絡をして、元彼から返事がなかったり送り返されてしまったら、復縁は出来ないと思いますので、諦めた方がいいですね。

元彼と連絡を取ろうと色んな手段を使っても、元彼に避けられてしまうだけなので逆効果です。

復縁したいのであれば、まずは元彼と連絡が取り合えるかどうか確認しておきましょう。

まだ好きなのはいいけれど。復縁したい人がやりがちな失敗策3つ!

元彼がまだ好き、あの人と復縁したい、そう思えどやり方を間違えば、復縁どころか縁を維持することもできなくなるかも…!そんな復縁したい人がやりがちな失敗策3つを紹介します。復縁したいなら失敗策に学びましょう。是非参考にしてみてくださいね。

https://koimemo.com/article/9028

元彼に新しい彼女が出来た時

この記事が気に入ったらシェア♪
4 名無しさん
通報

私も元彼と復縁したいと思った事はありましたね。

別れた後に他の男性と付き合ったけど、元彼以上の人じゃなくていつも比べていました。結局元彼とは復縁はできなかったけど別れて元彼の良さに気がつく事って結構ありますよ。

3 名無しさん
通報

復縁したいって言う気持ちがわからないな、私は振っても振られてもどっちの場合でも復縁は絶対にしませんし、したいと思わない。人によってはずっと元カレのことを話してる人がいるけど、そんなに気になるならどうして別れたの?

2 DREAM
通報

はい、諦めます!!ってできたら簡単なんだけど、それができないんだよね。元彼が大好きだけど、あっちは新しい彼女ができました。しかも超美人で、オンナから見てもこんな人と付き合えたら幸せだろうなって思うような相手なんですよね。勝ち目ゼロだし、諦めたいな。

1 ドリエマ
通報

元カレと復縁したいなってずっと思ってたけど、元カレが浮気相手(今は本命か…)と結婚するんだって。浮気しても一時的なものですぐ戻ってくると思ったんだけどな…もっとあの時別れたくないって縋ってればよかったのかな。でももう潮時だな、諦めないと。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー