「この子と一緒で幸せ」デート中に彼氏が感じる、好感度アップ行動

「この子と一緒で幸せ」デート中に彼氏が感じる、好感度アップ行動

3448

何年付き合っていても彼氏とのデートは楽しく過ごしたいですよね。デート中に彼氏に「この子と一緒に過ごせて幸せだな」と思ってもらえたら関係を長く続けられるのではないでしょうか。そこで今回は、彼氏とのデート中に好感度をアップさせるための行動を紹介します。普段のデート中にも好感度アップが狙えちゃうのです☆

3448 |

彼氏とのデートは気を抜かないで

デート

あなたは、彼氏とのデートを楽しんでいますか?

彼氏との付き合いが長くなって、デートを疎かにしてしまっている人もいると思いますが、彼氏とのデートは、何回目であっても大切にしなければいけないものではないかと思います。

デートを重ねることによって、彼氏の本音が聞けたり、好きなものが知れたり、普段見れない彼氏の姿を見れるようになりますよね。

彼氏との付き合いを長く続けるためには、何回でも楽しいデートが出来るようにしましょう。

楽しいデートが出来るようにするためには、色々なデートスポットに足を運んで、同じ場所ばかりにならないようにしたりと、気をつけるポイントが沢山あると思いますが、それだけではありません。

デートをする度に、あなたの好感度を上げることも大切なんです。

彼氏にはいつでも「彼女が一番」だと思ってもらいたいですよね。

彼氏のことをドキドキさせたり、一緒にいて居心地のいい女性になるためには、どうしたらいいのでしょうか。 今回は、彼氏とのデート中に好感度をアップさせるための行動を、紹介していきたいと思います。

好感度アップ行動①会話を大切にする

彼氏とのデート中に、好感度をアップさせるための行動1つ目は、「会話を大切にすること」です。

カップルに限らず、人と親交を深めるためには「会話」が一番大切なのではないかと思います。

長時間目の前にいても、会話を交わさなければ、目の前にいる人の名前、性格、声、気持ちなどを知ることは出来ませんよね。

相手のことを知らないままでいたら、どのように関わっていけばいいのか分からないと思います。

彼氏との初デートの時は、緊張して中々会話が上手く出来ないという人も多いと思いますが、初めのうちは上手く喋れなくてもいいんです。

だからといって、黙っているのはNGです。

どんな会話でもいいので、相手に伝えようとすることを忘れないで下さい。

何度も何度も彼氏とのデートを繰り返していけば、緊張もほぐれて会話を楽しむことが出来るはずです。

しかし、会話をすることに慣れてきてしまうと「喋らなくても相手なら分かってくれる」と思ってしまうようになるので、注意が必要です。

どんなに長く付き合っていても、お互いの気持ちは言葉にしないと、完璧には理解できません。

「お腹がすいた」とか「ここに行きたい」というちょっとした会話でも、伝えなければ相手は分からないんです。

彼氏とのデートに慣れてきても、会話は大切にして、自分の気持ちを伝えるようにしましょう。

もちろん、自分の気持ちばかりを押し付けて、彼氏の話を一切聞かないのは、逆に好感度が下がってしまう行為なのでNGです。

彼氏の話も聞いて、自分の話も彼氏に聞いてもらい、お互いの気持ちを伝え合うことが大切です。

会話が途切れてしまった時は、彼氏に話題を提供してもらうなどして、片方ばかりが喋らないように気をつけましょう。

たとえ彼氏の話が自分には興味の無いことだったとしても、無視をしたり聞き流したりせずに「それでどうなったの?」とか「凄いね」と返事をしてあげると好感度は上がります。

好感度アップ行動②やってもらうことが当たり前じゃない

この記事が気に入ったらシェア♪
3 サーロイン
通報

ちょっとしたことでもありがとうを伝える、基本なことなんだけど、基本だからそれを忘れていってしまうのが人間。ここを意識して、常に感謝の気持ちを忘れないように生きていきたい。ありがとうを伝えるのは人として大事なこと

1 ムーア
通報

初心忘るべからずってところでしょうか。付き合い始めてから月日が経てば、緊張感も次第に薄れてって、適当な態度を取ったりしますけど、それじゃあ良くないって気付かされます。好感度ップ行動、意識的に実践してみます。不自然にならないように努力もします。

1 名無しさん
通報

デートで前はとにかく会話しなきゃって思っていたけど、今では、少しくらい沈黙があっても全然平気になりました。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー