キスで彼氏を虜に出来ちゃう!初キスをする前に読みたい科学の力

キスで彼氏を虜に出来ちゃう!初キスをする前に読みたい科学の力

3773
update

毎回ドキドキする大事な彼氏との初キス。相手によってキスの仕方も雰囲気も全く違うものになっていきますが、実は初キスで相性が良いか悪いかって脳は認識するらしいのです。せっかくだから良いものにしたい、相性診断もしたい…今回は初キスがより良いものになりますよう、科学的根拠に基づいて少しアドバイスします。

3773
update

キスで彼氏を虜にしたい!

人が変わればキスも変わります。

付き合う人が変われば、毎回初キスが訪れます。

その度に、ドギマギ、ドキドキ。

恋の始まりはとても楽しく、人を興奮させます。

けれど、本当にこれでいい?

そんな疑問に、心理学、脳科学の分野を検証することで、応えてみました。

ポイント1:彼氏との初キス、でもその前に。

彼氏と初めてのデート。

何を着よう、どんなメイクをしよう、髪型は?

そんな事を考えていると、ボルテージは上がりますね。

「もしかしたら、初キスがあるかもしれない!」

初めてのデートで初キスなんて、と目くじらをたてる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、正直初キスがいつか、なんてことはそんなに大した問題ではありません。

けれどキスの前に、これだけはしておいた方がいいことがあります。

それは、手をつなぐこと。

科学的に、人と人が触れ合う時はそれによって、「オキシトシン」というホルモンが脳内に発生します。

オキシトシンは、愛情ホルモンと呼ばれていて、相手との信頼関係を築いてくれる、恋人同士には欠かせないホルモンです。

また、愛情を感じさせるものでもあり、オキシトシンがたくさん出ていれば、長い付き合いを継続させようと思わせることもできます。

初デートで相手の心を掴むのに、手をつないでオキシトシンを出しているのと、出してないのとでは、大きな差が生まれます。

今後、彼氏との関係がきちんと続くかどうかも、ここにかかっていると言っても過言ではありません。

もちろん、キスも触れ合いなのでオキシトシンは出ます。

けれど、初キスよりも前に、手をつなぐことで、彼氏にもっと自分に好意を持ってもらうことができます。

それによって、初キスまでの彼氏の気持ちの盛り上がり方は、右肩上がりになります。

初キスまで盛り上がれば盛り上がるほど、彼氏はその初キスをより快感に感じます。

より良い初キスをするために、何よりもお互いの気持ちの盛り上がりを大切にしましょう。

自分から手をつながずに、相手から手をつないでもらえるのを待っている、奥ゆかしい女性もいます。

しかし、恋を盛り上げたい、彼氏の気持ちを高めたい、最高の初キスをしたいと望む場合は、自分から手をつないでしまうことが、一番手っ取り早い方法です。

科学を味方につけて、ちょっと自分から大胆な行動をとってみても良いですね。

ポイント2:香りのもたらす効果

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

私がお気に入りの香水を付けると特に彼氏からのキス攻撃がすごいです笑

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー