元彼からの復縁コール。深く考えずにヨリを戻して大丈夫なの?

元彼からの復縁コール。深く考えずにヨリを戻して大丈夫なの?

カップル

「復縁したい」と思うのは、いつも自分が先とは限りません。元彼と復縁したいという気持ちがなくても、元彼から復縁話を持ち掛けられることもあります。今回は、元彼に復縁を迫られて、復縁した方がいいのか悩んでいる人に、復縁する前に考えておきたいことを紹介します。

ゆず
ゆず
2017.02.01

元彼に復縁話を持ち掛けられた!

カップル

一度別れた人に対して「やっぱりあの人しかいない」と思うことは、女性だけではなく男性もあります。

離れてみることで相手のことを客観的に見ることが出来るので、「〇〇をしてくれたのはあの人だけだったな」「〇〇が出来るなんて凄い人だったな」と思い出して、気持ちが再び傾くこともありますよね。

男性は特に、過去に付き合った人のことを忘れることができない傾向にあるようです。

あなたのことを思い出して「俺にはあの子しかいなかった」と思うこともあるんですね。

そんな時に相手に、復縁したい気持ちを伝えることがあります。

でも、元彼が復縁したいという気持ちになっていたとしても、自分も同じような気持ちになっているとは限りませんよね。

元彼に振られたことで別れてしまっていたとしても、気持ちを切り替えようとしている時に、元彼から「復縁したい」と言われるかもしれません。

「絶対に元彼と復縁しない」という強い気持ちがあれば、元彼がいくら復縁を求めてきても断ることが出来ると思いますが、元彼に復縁要請をされたことにより「復縁しようかな?」と気持ちが揺らぐこともあると思います。

そこで今回は、元彼との復縁に対して気持ちが揺らいでいる時に、考えてほしいことを紹介していきたいと思います。

深く考えずに元彼と復縁してしまうと、また同じことの繰り返しになるかもしれませんよ!

元彼への想いは本物か

若い男性

元彼と復縁する前に考えておきたいこと1つ目は、「元彼への想いは本物か」です。

一般的に男性は、過去の女性のことをいつまでも覚えているが、女性は過去の男性のことをすぐに忘れることが出来ると、言われていますよね。

男性は一度好きになった女性に対して、新しい彼女が出来ても忘れることが出来ない人が多く、気持ちの切り替え方が上手くないそうです。

反対に女性は、どんなに好きになった男性だったとしても、極論ですが、次の日には前を向いて気持ちを切替えることが出来るそうなんです。

ですが、男性も女性も全ての人が、これに当てはまるわけではありません。

男性の中には切り替えが上手い人もいますし、女性の中にもいつまでも過去の人を引きずって、新しい恋愛が出来ない人がいます。

元彼と別れてすぐは、新しい出会いを考えることは出来ないと思いますが、時間が経つにつれて新しい出会いを受け入れることが、出来るようになると思います。

新しい出会いを探している中で、元彼に「復縁したい」と言われた時は、まず自分の気持ちを確認してみて下さい。

どれだけ新しい出会いを探していても「元彼よりもいい人がいない」とか「元彼が最高だった」と、元彼と比べてしまって、元彼が一番だと思っていたら、元彼のことを忘れられていないんだと思います。

そんな状態では新しい出会いが上手くいくとは限らないので、元彼の復縁要請に応えてもいいと思います。

復縁は、元彼に気持ちがないと出来ないことです。

気持ちがないまま復縁したって、上手くいくはずはありません。

新しい出会いの中で元彼よりもいい人を見つけて、元彼に対して一切気持ちがない状態であれば、元彼が復縁要請してきても断りましょう。

人間として尊敬できるか

若い男性

元彼と復縁する前に考えておきたいこと2つ目は、「人間として恩恵できるか」です。

これは、復縁どうこうではなく、情を排除したいという前提があるからこそのポイントです。

元彼には、他の男性よりもはるかに、情が移っています。

その情があなたの判断を鈍らせることは、絶対に避けたいのです!

かわいそうだな、と一時の感情で復縁を決めてしまっては、将来後悔することになるでしょう。

情を排除した時に残るのは、その人自体を尊敬できるかどうかです。

元彼としてではなく、人間として彼を見た時に、ちゃんと彼のことを認められるかどうかが大切なのです。

情を排除するのはなかなか難しいですが、大事なことなので、ぜひ考えてみてくださいね。

前の付き合いと同じにならないか

カップル

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。