これを知ったらキスせずにはいられない!?キスの驚くべき効果とは

これを知ったらキスせずにはいられない!?キスの驚くべき効果とは

オトナの恋愛

キスしたい!そう思っても最近はちょっとご無沙汰・・・。そんな方はぜひこれを読んでみてください!キスにはいろいろな機関が調べた結果で、たくさんの効果が実証されているんです!こんな効果も?!これは・・・実践するしかありませんよ!!

きょうこ
きょうこ
2021.11.25

キスをすると起こること

Romantic couple is sitting in green retro car

キスをすると、誰でも気持ちが良くなるそうです。

それは、科学的にも立証されていることです。

キスをすることで、エンドルフィンという脳内麻薬と揶揄されるホルモンが出ます。

他にも様々なホルモンが出ることがわかっていますが、男女ともに必ず出るホルモンが、このエンドルフィンです。

脳内麻薬と言われるだけあって、非常に気持ちよくさせてくれるホルモンです。

そんな気持ち良いと感じさせるだけではなく、キスにはもっと色々な効果があると言われています。

今回は、キスの驚くべき数々の効果を紹介していきます!

これを知ったらあなたも、キスせずにはいられない?!

アレルギー症状の改善

カップル 足

春になると花粉症の症状に苦しむ人も多いと思います。

季節の変わり目に肌が荒れ出す人も。

小さな頃からアトピーに苦しんでいる人もいると思います。

どちらかといえば、アレルギーが出ている時には、キスは敬遠したくなる気持ちになるのですが、そんなことではいけません。

キスには、各種アレルギー症状の原因と言える、ヒスタミンを抑える効果があるそうです。

このヒスタミンが減ることで、アレルギーが緩和する可能性が高いということでした。

花粉症やアトピーがあると、外に出たくないというのが本音ですが、できることなら外に出て、恋人とキスをして、アレルギーを改善してしまいましょう。

痛みを和らげる

Double multiply exposure portrait of a dreamy

キスをすると、エンドルフィンというホルモンが出るということは、先ほどお伝えした通りです。

実はこのエンドルフィン、気持ち良いと感じるだけではありません。

モルヒネに似た成分で構成されていて、効果もモルヒネと似た効果を発令するそうなんです。

しかも、その強さは、モルヒネの約10倍とも言われています。

つまり、モルヒネの約10倍の効果が期待されているってことです。

モルヒネは、病院でよく痛み止めとして注射されるのですが、その約10倍のものが脳の中でキスによって作られるのです。

もちろん、モルヒネと同じ鎮痛効果があります。

また、胸の痛みもエンドルフィンによって、楽になります。

体のどこかに痛みを抱えていて、辛い、痛いという方は、彼氏とキスをして楽になりましょう。

傷ついた心も体も、キスによって癒される効果が期待できます。

ストレスを解消してくれる

カップル 木

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事