愛は冷めたけど相手を傷つけたくない。別れたい気持ちの理由と伝え方

愛は冷めたけど相手を傷つけたくない。別れたい気持ちの理由と伝え方

4200
update

付き合っている彼と別れたいけれど、その理由が見当たらなかったり、言えなかったりした場合。できるだけ、揉めないようにうまく言って別れたいですね。後腐れなく別れる理由を伝え、上手に別れる方法について考えてみました。あくまで愛のある別れ方をしたいあなた、ぜひ読んでみてくださいね♪

4200
update

彼と別れたい。

彼と別れたい。

でも、あまり理由はない。

または、本当のことはあまり言えない。

そんな時、こう言っておけば揉めないで別れられるという、別れたい理由を検討してみました。

愛情は冷めてしまったけれど、不要な争いは避けたいですよね?

一度好きになった相手ですから、終わりも円満にしたいところです…。

良い別れ方はお互いのため!!上手に別れる5step

どうやって別れよう・・・じゃダメ!!良い別れ方は後に引かないので、お互いが次の恋にスムーズに進めます。後でうじうじするより、今、しっかり別れることが相手のためにも繋がるんです!

https://koimemo.com/article/573

彼と別れたい本当の理由とは?

いつも彼とはケンカばかりで、一緒にいても何一つ楽しくない。

という場合や、彼がDVだったり...別れたい理由が、そんなわかりやすいものであればいいのですが、そうでもないということも多いようです。

そこで、本心の相手と別れたい理由とは何かということを、探ってみました。

付き合いがそれなりに長くもなれば、彼への気持ちが冷めてくることもあります。

別れたい理由を強いていうなら、さめたからということです。

以前のように情熱的に思えないというのが、本当の別れたい理由のようです。

結婚を考えられない相手であれば、長く付き合うだけ無駄だと思えることもありますよね。

収入が少なかったり、お金の使い方に問題があったり。

そんなことが別れたい理由だという方は、多いようです。

実際、女性は子供を産んで育てなければなりませんよね。

何歳になっても子供が産めるのであればいいのですが、そういうわけでもありません。

年齢制限があると分かれば、いつまでもグズグズしていられないということを、現実的に考えてしまいます。

だとすれば、そんな別れたい理由を思ってしまうのも、当然だといえます。

子供を産むためには、それなりの経済力が男性に求められるのは当然のことです。妊娠中も、出産後すぐも、全て自分が働くということの方が、現実的ではありませんので。

年齢制限や、相手の経済力などが別れたい理由の場合は、相手にはっきりと伝えることをためらってしまいます。

けれど、それは女性にとって漠然と感じられる不安感として常に頭の中に残ってしまうことが多いようです。

けれども、それを別れたい理由として彼に直接伝えても、傷つけるだけでどうにもできないということも、わかっているから迷うのでしょう。

【本当に別れたいの?】彼氏との5つの思い出を振り返ってみて! | KOIMEMO

カップルもある程度の年月を付き合えば、お互い悪いところばかり目が付くようになって、別れたいと本気で思うことがあると思います。でもその別れたいという気持ち、本当に心の底からなんですか?今一度彼との思い出を振り返ってみましょう。

https://koimemo.com/article/9312

こうすれば揉めない、彼に伝える別れたい理由

この記事が気に入ったらシェア♪
3 リーフレタス
通報

揉めないように別れるのって難しいと思う。お互いに別れたい気持ちがあるなら、特に揉めはしないだろうけど、片方だけが別れたくて、もう一方は別れたくないって感じてる時が一番揉めそうな気がするのよね。揉めないできっぱりとできればいいのに。

1 マガリーヌ
通報

別れるのってどんな方法でも相手を傷つけるんだよね。お互いに冷めてて、自然消滅するっていうなら別だけど、どちらか一方に気持ちが残っていれば傷つけるのは避けられないよね。いい人になろうとするのって卑怯だと思う。別れを切り出すなら、悪者になる覚悟をしないとね。

1 名無しさん
通報

別れたくてそのことを彼氏に言ったら逆ギレされて怖かったけど何とか別れられました。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー