遊園地デートで気を付けたいこと7選!【乗り物から靴に至るまで】

遊園地デートで気を付けたいこと7選!【乗り物から靴に至るまで】

4722
update
posted2017/02/19

デートの定番スポットと言えば、遊園地もそのひとつに挙げられます。カップルで遊園地に訪れるのは、とても楽しいですよね。でも、遊園地デートするなら、気を付けたいことを知っておきましょう。せっかくのデートが台無しにならないためにも、ここでは、遊園地デートで気を付けたいことを紹介します。

4722
update
posted2017/02/19

ワクワクの遊園地デート!これだけは気を付けて

付き合い始めたばかりのカップルが選ぶデートスポットとして、遊園地はいつの時代も人気です。

もちろん、長くお付き合いしているカップルでも、さまざまな地域の遊園地めぐりを楽しんだり、お気に入りの遊園地に何度も訪れているということも多いと思います。

考えただけで、大人でもワクワクしてしまうスポットである遊園地ですが、デートをする際には気を付けておきたいことがいくつかあります。

それを知っておき、失敗のない、快適な遊園地デートを楽しんでくださいね♪

遊園地デートで気を付けたいこと1:服装と体温調節を考える

遊園地では、どうしても待ち時間が長くなってしまいます。

デートで訪れているカップルにとっては、待ち時間と言えども、ゆっくりお話したりじゃれ合ったり出来る、楽しい時間に感じられます。

それはとても素敵なことなのですが、あまりに待ち時間が長くなると、気温の変化も激しくなってしまう場合があります。

気候の良い春や秋ですら、朝方や夕方は冷え込んで来て、1日の中の寒暖差が激しくなりますので、風邪を引いたり、頭が痛くなったりと、とかく体調を崩しやすくなってしまいます。

また、太陽が激しく照りつける真夏の時期や、北風が吹きすさぶ冬の時期なども、その暑さや寒さに長い時間さらされていることにより、体調を崩してしまいやすいのです。

そこで、そういったことを事前に予測して、自分で体温調節が出来るような服装をしていくことが大切です。

春や秋ならカーディガンやジャケットなど、羽織りものは必須です。

夏であれば、熱中症には特に注意しなければなりません。

頭を太陽の熱から守る帽子を利用したり、首筋を冷やすグッズも活用すると良いでしょう。

冬であれば、しっかりと防寒対策をしていくことが大切です。

デートとなると、女性はとかくファッションを重視してしまいがちで、防寒や暑さ対策は二の次になってしまうことも多いのですが、デート中に体調を崩してしまっては、自分も楽しめないばかりか、彼氏を困らせてしまうことにもなるのです。

そこのところをしっかりと意識して、遊園地でデートをする日には、オシャレ度ばかりに目を向けず、体調管理をしやすい服装かどうかということに注意して行ってくださいね。

そして、彼氏のことも考えて、彼氏のための防寒グッズや暑さ対策グッズを用意しておけば、「出来る女!良い彼女!さすがだな~♡」と、株が上がること間違いなしです♪

遊園地デートで気を付けたいこと2:履き物に注意

遊園地デートでは、乗り物に乗るのがメイン・・・と考えていませんか?

遊園地デートは、意外とたくさん歩き回ることになる場合も多いのです。

そもそも、大きな遊園地は、敷地がとても広いですから、その園内を移動するにはどうしてもたくさん歩くことになってしまいます。

そんな時、ヒールの高い履き物(ハイヒールや厚底ブーツ、ミュールなど)ですと、どうしても足に負担がかかってしまいます。

せっかくの遊園地デートで、足がたびたび痛くなり、「もう歩けない~」と何度も言うようでは、彼氏も気を遣ってしまい楽しめなくなるでしょう。

そしてそんな時、男性は思うのです。

「遊園地デートなのに、なんでそんなの履いてきたの!?」と・・・。

男性は、オシャレよりも、TPOに合わせたスタイルの女性に好感を持つ傾向にあります。

女性が一生懸命、彼氏にかわいいと思われたくてオシャレして来ても、その場にふさわしくなければ、内心呆れていることが多いのです。

遊園地デートの時には、たくさん歩くことを想定して、歩きにくい履き物を身に付けないように気を付けたいですね。

遊園地デートで気を付けたいこと3:連続で動きが激しい乗り物に乗るのは要注意

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

特にTDLとかユニバで気をつけたい(゜-゜)

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー