えっ年上彼氏なのに!?彼女とのデートを割り勘にする理由とは

えっ年上彼氏なのに!?彼女とのデートを割り勘にする理由とは

4534
update

年上彼氏には奢ってもらえると思っている人が多いと思います。なので、デートの時に割り勘だったらガッカリしてしまうのではないでしょうか。でも年上彼氏が彼女とのデートで割り勘にするのは、理由があってのことなんです。そこで今回は、年上彼氏が割り勘にする理由を紹介します。

4534
update

年上彼氏に奢ってもらえない!?

年上彼氏と食事をした時、遊園地や動物園に行った時などに、その場では年上彼氏が出してくれたのに、後々「割り勘ね」と言ってお金を請求された人も少なくありません。

女性からしてみると「私は彼女なのにおごってくれないなんてショック」とか「年上彼氏ってケチなんだな」とガッカリしてしまうかもしれませんが、年上彼氏が割り勘にするのには理由があるんです。

それは決してあなたが本命の彼女ではないからとか、彼氏がケチでイジワルな人だからというわけではありません。

「折角年上彼氏と付き合っているのに私も出さなきゃいけないなんて信じられない」と思ってしまうかもしれませんが、年上彼氏が割り勘にする理由を知っておけば、年上彼氏に対してさらに好感度がアップするかもしれませんし、不満を持たずに済むかもしれません。

割り勘だからという理由だけで、年上彼氏と破局したくないですよね。

そこで今回は、年上彼氏が彼女とのデートで割り勘にする理由を紹介していきたいと思います。

彼女を甘やかしたくない

年上彼氏が彼女とのデートで割り勘にする理由1つ目は、「彼女を甘やかしたくないから」です。

男性が女性にデート代を全額出すと、女性は「この人は何でも出してくれるんだな」と思いますよね。

初めのうちは、食事だけを奢ってもらった、ジュースを奢ってもらった、など小さなことだけを奢ってもらっていたのに、付き合いを続けていくうちに、女性は男性に対してさらに奢ってもらうものを増やしていきます。

デート代全額、彼女のファッション代、さらには彼女が住んでいる家の家賃など、全て年上彼氏に払ってもらおうとしてしまうんですよね。

年上彼氏が女性のことを甘やかしてばかりいると、女性は「年上彼氏が私のために何でもしてくれる」と勘違いしてしまうんです。

エスカレートしてから年上彼氏が「もう奢れない」と拒否すると、女性は感覚がマヒしているので、何故奢ってくれないのかと、不平不満を言い出します。

年上彼氏もお金を出す止め時が分からなくなってしまって、結局彼女に貢いでしまうんです。

年上彼氏としては、彼女のことを大切に想い、真剣に付き合っているからこそ、たくさんお金を使ってしまうわけですよね。

ですが、これを繰り返すことで、彼女から「いろいろお金を出してくれる役に立つ人」のような感覚の存在になってしまうのは、不本意ではありません。

「お金が目的で繋がった関係」になるのは、やっぱり悲しいものですね。

これを避けるためには、いくら年上彼氏であっても、彼女に対してお金をかけ続けるわけにはいかなくなります。

アレコレ貢ぐことで、「何でも買ってくれる便利な存在」になるのを防ぐためです。

その結果、年上彼氏であっても、デートの時の食事代などは割り勘にしようとする人が出てくるわけですね。

「お金だけで繋がっている薄っぺらな関係」になりたくないからこその愛情が、そこには込められているのです。

もし年上彼氏が奢ってくれない場合、「私への愛情が足りないのでは?」と思ってしまう方もいるかもしれません。

ですが、実は真逆で、愛情があって深い絆で結ばれ続けたいからこそ、甘やかさないようにしているというケースもあることを忘れてはなりません。

子育てなどと同じで、愛情が深い関係にこそ、優しさの中には厳しさもあるというわけなのですね。

それなりにお金には余裕がありそうな年上彼氏なのに、デート代を全額出してくれないという場合は、このような考え方であることが多いですね。

中には食事代だけは奢ってくれるけれど、ショッピングデートで発生する彼女の洋服代などは自分で・・・という線引きをしている年上彼氏もいます。

男気があり、しかも相手が年下ということで、食事代くらいは出すけれど、けじめとして「自分のものは自分で支払う」ということにしているケースですね。

ここでもし、洋服やバッグなど、彼女が欲しがるものにホイホイとお金を出してしまう年上彼氏だったら、ほぼ間違いなく、女性は「次は何を買ってくれるだろう?」と期待したり、「貢いでくれる便利な人」という意識が芽生えてしまうことでしょう。

そして、歪んだ愛情を持ってしまいかねないのです。

さらに、これが突然、「もう洋服代なんかは出せないから」と言われてしまったら、「私のこと嫌いになったの!?」なんて感覚に陥ってしまいかねませんよね。

最悪の場合、最初は本当の愛情があって始まったはずの関係でも、「いろいろ買ってくれるから付き合っている」というお金目的の付き合いにすり替わってしまう可能性もあります。

なので、初めから割り勘にして彼女のことを甘やかさないようにしているんです。

初めから割り勘にしておけば、付き合いが長くなっても彼女の方は「割り勘が当たり前」という考えのままでいられます。

今まで奢ってもらえていたのに突然「今日から割り勘で」と言われたら、年上彼氏に不信感を抱いてしまうと思いますが、付き合い始めから割り勘であれば不思議に思うことはありませんよね。

年上彼氏は彼女のことが好きだからこそ、彼女に狂った金銭感覚を持って欲しくないんです。

「年上彼氏に奢ってもらうのが当たり前」という感覚でいると、いつの間にか自分でお金を払うことが無くなり、何でも彼氏に頼ってしまうので、割り勘にしてお金の大切さを見失わないようにしましょう。

単純にお金がない

この記事が気に入ったらシェア♪
7 名無しさん
通報

年齢じゃなく収入で決めるべきじゃないかな。年上でも収入が変わらないなら割り勘でもいいけど、そんな相手とは付き合わないって?でも年が近くてもめっちゃお金もってたら割り勘なんてしないでしょ?

6 名無しさん
通報

一回り年上で、全部割り勘

結婚して大丈夫か迷う

5 名無しさん
通報

>デート代全額、彼女のファッション代、さらには彼女が住んでいる家の家賃など、全て年上彼氏に払ってもらおうとしてしまうんですよね。

ってありえなくない!?どんな女と付き合ってんだよ。

4 名無しさん
通報

私はいつも割り勘され、ガッカリします。

出そうって気持ちすらないのかと…

私自身すぐに奢る派なので。

3 名無しさん
通報

10以上年上で割り勘ってなると話変わってくるやろ

1 メイキャップ
通報

そもそもなんですけど、私は年下だから奢ってもらえるのが当たり前という考えが、ガックシきてしまう原因だと思いますけどね。私も、初めてのデートの時は奢ってくれたら嬉しいなというのはありますが、払ってもらおうなんて考えちゃいません。年齢で区切るのはちょっと。

1 名無しさん
通報

欲を言えば金銭的に潤ってる人と付き合いたいけど中身が大事。(笑)

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー