シングルハラスメントに注意!ブーケトス⇒ブロッコリートスに注目

シングルハラスメントに注意!ブーケトス⇒ブロッコリートスに注目

1054
update

少し前から流行ってますよね♩披露宴で新婦が行う演出のひとつブーケトスを、シングルハラスメントを考慮し、全員参加型のブロッコリートスに変えるカップルも多いそうです。今回は、そのブロッコリートスに注目してみましょう。

1054
update

■ブロッコリートスで独身男性を対象に新郎がトス!

実は昔からあるようですが、あまり演出ではみたことがないブロッコリートスって知っていますか?新郎がブロッコリーやカリフラワーをブーケ風にアレンジしたものを参列者に向かって投げるという演出のひとつです。

独身の人を対象としているブーケトスに参加というのは参加者にとってあまりいい演出ではない事が多いです。必ずしも若い人だけが独身とは限らず、それなりの年齢になっても参加を促されると必死感が出ているように思われて嫌だという人が多くなってきました。

そこで誕生したのが、全員参加型で楽しんじゃおう!という演出のブーケトスなのです。

■ブロッコリートスとは?

ブロッコリートスをご存知ですか?なんと、花婿さんがブーケの代わりに、ブロッコリーを投げちゃう演出の事を、ブロッコリートスと言うんです。
出典:http://www.biospain2010.org/toss.html

ブーケトスというと新婦のみの演出というイメージでしたが、今では新郎もブーケトスならぬブロッコリートスをする演出が増えているそうです。

新婦のブーケトスというと、未婚女性を対称にしたものであり「未婚の女性が結婚願望に対し必死なイメージ」という印象を周りが受けるのではないか?という感じがするため、あまり好まれない演目のひとつといわれています。そのため、登場したのが新郎が行うブロッコリートスという演出です。

■なぜブロッコリーなの?

    理由は形がちょうどいいという理由の他に、子孫繁栄の意味も含まれているんだとか。ブロッコリーは小さな房が集まっているため、このような意味が付いたそうです。
出典:http://www.biospain2010.org/toss.html

ブロッコリーは縁起担ぎのひとつとして選ばれた素材だったようですね!緑色がお祝いの席に・・・と気にする方は、カリフラワーを代用するそうです♪

■シングルハラスメント?!ブーケトス・ブロッコリートス 演出方法は楽しめるように変えていこう!

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー