ウエディングドレス用の手作りアクセサリーキットの質がすごい!

ウエディングドレス用の手作りアクセサリーキットの質がすごい!

結婚
Emily
Emily
2015.08.12

ビーズにテグスを通す穴があいているのですが、カスが溜まっていたりきれいな状態ではありません。作業を開始する前に、使用するビーズ分を三角の器に取り出したらビーズの穴全てに爪楊枝を通してテグスが通りやすいようにします。コレをしないと作業が一向に進みません。めちゃくちゃ面倒ですが、一番重要なお仕事です。

■初心者が作った作品がコチラ!

・ネックレス 製作期間2ヶ月

純白のウェディングドレスに合わせたものです。とてもキレイでとても反響がよく大変話題になりました!

・ティアラ 製作期間3ヶ月

コチラのティアラは大きめサイズです。ウェディングドレスに合わせるティアラは斜めにつけたりするなど、ミニティアラが流行っていますが私は王道が好きだったので普通サイズのティアラを選びました。

・使用方法

ティアラの裏側ではこのようになっており、髪にさして固定します。これだけだと髪型によっては固定が難しいので、美容部員の方がピンなど補強して留めてくれます。

・イヤリング 製作期間1ヶ月

ネックレスとセットのタイプなのでデザインが統一されています。

・ラペルピン 製作期間2日

男性が胸元につけるアクセサリーです。新郎新婦お揃いでつけることができます♪

※製作期間が異様に長く感じると思いますが、平日のみ1~2時間の作業時間です。集中してやれる時間がある方はもっと早く終わると思います。

■新郎からのプレゼントとしてウェディングアクセサリー♡

結婚式や披露宴は非常にお金がかかります。地方にもよりますが、費用は大体200万~400万円です。その中でも一番費用がかかるのは新婦に関わる事柄が多く、夢見がちな思いを馳せていたとしてもあまりの金額に「節約したい」という気持ちが誰しも生まれます。

そんな時に出会ったのが、こちらのビーズ細工でした。なにより、思い出がレンタルばかりで手元に残らないというのも寂しいと感じていたので、こういったプレゼントは本当に嬉しかったです♡是非、将来の旦那様におねだりをしてみてはいかがでしょうか?意外と男性は器用な人が多いですから、サラッとキレイに作ってくれちゃいますよ♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

※この記事の感想を教えていただけませんか?
今後の企画の参考にさせて頂きます(編集部)