カップルで試して愛を深めてみては?無限にあるキスの種類をご紹介

カップルで試して愛を深めてみては?無限にあるキスの種類をご紹介

2001
update

彼氏と毎日キスしていますか?キスは愛情表現の1つでもあり、カップルにとってみれば愛を深めたり、確かめ合ったりできるスキンシップです。そのキスは、好みにもよって様々なタイプがあります。ライトなキスからディープキスまで、無限にあると言われるキスを試してみませんか?

2001
update

キスの種類は無限に!

カップル同士でキスをするのは、愛情を確認するための重要なスキンシップですね。

あなたの好きなキスは、ライトなキスでしょうか?それともディープなキスが好きですか?キスの種類は、無限にあると言われています。

たくさんある種類のキスを試してみて、彼氏と甘いキスをしてみましょう。

どんなキスがカップルに合うのか?紹介していきます。

状況や気分に合わせてキスの訓練をしてみて、キュンとする瞬間を作ってみましょう。

軽いキス

ライトなキスといえば、あいさつ代わりに唇が触れる程度のキスでしょう。

おはようのキス、ただいまのキス、お休みのキスなどは、チュッと軽くキスする感じですよね。

一番ライトなキスで、唇同士だけでなく、頬や額などに軽くすることもあります。

ごく一般的にされるライトな挨拶キスをされて嫌な人はいませんよね。

その他のライトなキス!?

唇を尖らせて、まるで鳥が餌をついばむように、チュチュと何度もするキスがありますね。

嬉しさを表現するときに、よくするキスで、その様子からバードキスと呼ばれます。

唇を閉じた状態でお互いの唇を重ねるオーソドックスなキスは、プレッシャーキスと呼ばれ一般的にするキスがこれに当たります。

ゆっくりとソフトにするのがコツです。

スタンプキスは、唇を開き角度をずらさずに重ねて上下に震えるようにキスする方法です。

唇同士をスライドさせるように、すり合わせる様なキスになります。

スライドキスといって、唇を少し開いて上下に唇を移動し、上唇と下唇を滑らせるように重ねるキスがあります。

相手が顎を引けば、こちらが顎を上げるなどの工夫をしましょう。

ライトなキスなので、唇同士を重ねる方法が違うキスの数々です。

ライトキスが合う!

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー