元カレと連絡をするためにはこうしよう!5つの方法

元カレと連絡をするためにはこうしよう!5つの方法

1648

元カレと連絡が取りたくなる…その理由はなんだろう、と思いを巡らせることにあまり意味はありません。もし連絡を取りたいと思ったのならその気持ちに素直になってみても良いのでは?LINEやメール、電話などを使い自然に元カレへ連絡する方法を5つピックアップしました。

1648

元カレと連絡が取りたくなる…その理由はどこにあるのでしょうか。

元カレのことを思い出す理由があるかもしれません。

ですが、理由を明確することに何の意味があるのでしょう。

そう思ったこの機会に連絡をしてみても良いでしょう。

今回はどのようにして元カレと連絡を取れば良いかについて、お伝えしていきましょう。

誕生日にメールをしてみる

元カレの誕生日にメールをするのも一つの方法です。

誕生日を覚えていてくれたということを、嬉しく思うこともあるでしょう。

既に彼女がいる場合にはそれに対してあまり良く思わないこともあるかもしれません。

でももしそう思ったとしても、その内容くらいならその場で終わることですから、そんなに問題は無いのです。

誕生日おめでとうメールをした後の返事によって、次の対応を考えましょう。

それに対して、相手が明らかに喜んでくれているということが分かったとしたら、次のメールをしてみてもいいですね。

LNEが手軽で便利

LINEならとても手軽で便利に連絡が出来ます。

チャットとしてタイムリーにやりとりが出来るのがLINEの良いところです。

元気?というような感じでLINEにメッセージを入れてみましょう。

その時にあまり絵文字やスタンプは多く使わない方が良いでしょう。

ある程度真剣な気持ちで連絡をしたということを、元カレに分かってもらう必要があります。

かといってあまりにも硬い内容というのも良くありません。

程良い硬さの内容でメッセージを送信してみましょう。

こちらの近況報告ばかりを言うのではなくて、相手の近況報告を聞き出せるようにしたいですね。

気軽にお茶に誘ってみる

あまり意識をしすぎないようにして、気軽にお茶に誘うというのも一つの方法です。

こういう時にはメールで連絡をしてもいいですし、電話の方がいいかなと思った時には電話でも良いでしょう。

とにかくあまり考えすぎないことが大切です。

考え過ぎることにより、気持ちが重くなってきます。そして、その重さは相手に伝わることもあるのです。

出来るだけ明るく軽い感じにお茶に誘うようにしましょう。

お酒が好きな元カレなら飲みに誘うのも良いと思います。

連絡する時には「久しぶりに飲まない?」というような感じで連絡をしてみましょう。

タイミングを見て電話をかける

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事
あわせて読みたい! こちらもチェックしてみよう!
フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー