やめられない止まらない!束縛SNSチェックはほどほどに!!

mimi

これは永遠の矛盾!見たいけど見たくない!知りたいけど知りたくない!見たら後悔するのは自分。この悩みはきっと尽きることはないでしょう。

#そのSNSチェック、やり過ぎじゃないですか?

友だちの紹介で知り合った、あるいは仕事の関係で知り合った、ちょっと気になるあの人。

ソーシャル活動に抵抗がないのか、結構頻繁にFBの日記も更新すれば、Twitterへの投稿もマメ。

どんな人なのかと始めはちょっとした興味で見始めた、彼のアカウント。

気付けばほぼ毎日チェックしているような状態で、そのチェック回数も最近めっきり増えてきている。

これじゃあまるで、ストーカーみたい。執着しているようでみっともない。

でも、やめられない。

気になるあの人に対する度が過ぎたSNSチェックから、どうしたら卒業できるのでしょうか。


#あなたが一生懸命チェックしているのは、本当の彼の姿とは限りません。

気になるあの人のSNSチェックがやめられないのも止まらないのも、答えは簡単です。

チェックが簡単にできるようになったからです。

ちょっと知り合っただけの、よく知りもしない人のことを、深く知る手段も方法も、かつてはありませんでした。

でも、今は違います。FacebookにTwitter、あるいはLINEと、名前さえわかればよく知ったような気持ちになれるツールが登場しました。

気になるあの人が、あなたのことを視野に入れているかどうかに関係なく、気になる人についての一方的な、執着とも取れる情報収集が可能になったからです。

可能になったから、ついのめり込んでしまう。それも無理のないことです。でもよく考えてみましょう。

不特定多数の人に向けて発信している、気になるあの人のこんな発言やあんな行動。

それは、本当の彼の姿でしょうか?

そこで発信されているのは、不特定多数の人にこうだと思って欲しい、気になるあの人の“こうありたいというイメージ”でしかない可能性も、大いにあります。

気になるあの人の虚像を一生懸命追いかけている可能性もまた、大きいのです。

#本当の彼の姿だと思い込みたいバイアスが、過度なSNSチェックへと走らせる

実際に交友関係があり、頻繁に会って話をする機会がある友人のSNSを、あなたはマメにチェックしていますか?

実際に会って言葉を交わす機会が多い友人や知人の実像と、SNSへの書き込みにギャップを感じ、適当に“流して”イイねもしない。

学生時代ならいざ知らず、社会人ともなれば時にはそんな経験もしているのではないでしょうか。

あるいは、仕事繋がりのしがらみで、本当はイイねとも思っていないのにイイねボタンを渋々押している。

そんなケースもあるかもしれません。

なのになぜ、“気になるあの人”の書き込みだけは、すべて本当のことだと思ってしまうのでしょうか。

実像についてよく知らない人だからこそ、つい本当だと思ってしまう。

本当のことだと思い込みたいバイアスがかかり、過度な個人情報の収集へとつながってしまうのです。


#過度なSNSチェックは、気持ち悪いと思われるだけで逆効果。

気になるあの人の本当の姿に近づきたかったらといって見ているだけが、最も良くない方法です。

あなたは彼について、好きなものも嫌いなものもとても詳しくなり、心情的にはずいぶんよく知った人のつもりですが、気になる彼から見れば違います。

彼からすれば、よく知りもしない人から一方的に詳しく個人的なことを知られている、とても気持ちの悪い状態なのです。

あるいは、FacebookやTwitterなどのソーシャル活動に抵抗がない彼だったら、「またか」と思われるのがオチです。

一方的に好意を寄せられ執着されることも、情報収集されることにも、慣れっこになっている可能性もまた高いからです。

#見ているだけを卒業し、彼の視野に入るようあなたも行動しましょう。

では、そんな彼の視野に入る、あなたという存在を気付いてもらうためにはどうすればいいのでしょうか。

ひとつは、あなたもまた同じように情報発信することです。

彼のことが気になり始めたきっかけを思い出して下さい。

どこかあなたの好みに触れる、“この人もこれが好きなんだ”と思った瞬間が、あったからではありませんか?

もしそうなら、あなたも好きだと思うこと、気になったことについて臆せず発信し、彼との共通点が見つかれば、チャンスとばかりに思い切って絡んでみるのはいかがでしょうか。

幸いSNS上は、現実の絡みよりもはるかにハードルが低い場です。

思い切って話し掛けたら、思ったよりずっと冷たい反応しか返ってこなかった。

それはそれで、夢から醒めるいいチャンスです。

実像から遠い、イメージだけが膨らんだ“気になるあの人”から卒業する、いいきっかけにもなります。

SNSをいくらチェックしても、本当の彼がそこに居るとは限りません。

あなたのことを、彼が知るきっかけにもなりません。

SNSチェックは、節度をもってほどほどにとどめておくのがベターです。

「やめられない止まらない!束縛SNSチェックはほどほどに!!」を読んだ人に人気の記事
LINEがメインの恋愛は危険?LINEの意外な落とし穴とは?メールに比べてもちゃんと会話のできるLINE。ハマっている人も多いですよね。最近はLINEでのやりとりがメインで恋愛をするカップルも増えています。しかし実際にLINEがメインの恋愛には、便利なだけでなく意外な落とし穴も存在するんです。LINEがメインの恋愛をしている人は要注意!
どう送る?年上男性とのLINEで意識するたった3つのポイント!今や年齢関係なく、誰でもLINEを使っていると思います。好きな人が年上という場合、年上男性とのLINEは、周りの女友達とのやりとりのように、気を遣わずに出来るものではありませんよね。今回は、年上男性とのLINEで気を付けたいことを紹介したいと思います。
気になる男性から連絡先交換されるための会話テクニック5つ気になる男性に自然と連絡先交換ができるのは憧れですよね。今回は連絡先を聞かれる女子の会話テクニックを紹介!連絡先を聞かれるのを待つだけではダメだったんです。こんな会話テクニックで自然に誘導してみましょう!

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事

    • 男性からしたらどうなの?LINE告白のメリット・デメリットとは

      今となっては日常生活に欠かせないものとなっているLINE。皆さんも使っていますよね。しかしこうした連絡ツールを通した恋の悩みは絶えないもの。今回は、LINE告白のウケやメリット・デメリットを紹介します!LINE告白を考えている方は必読です!

    • LINEで告白は基本NG!だけど直接告白する勇気が出ない時は…

      LINEでの告白、されたことありますか?実はLINEでの告白は、8割の人が良いと思っていないのが現実ではあるのですが、それでもLINEでの告白じゃないと勇気が出ない、そんな人もいると思うんです。そんな時はどうしたらいいのか、紹介しています。

    • 好きな人と毎日LINEがしたい!飽きられないLINEのコツ4つ

      好きな人と毎日でもLINEがしたいと思うのは当然のこと!しかし毎日LINEをすることが相手の迷惑になったり、飽きられてしまう原因になってしまうのは嫌ですよね。あくまでも自然に、好きな人と毎日LINEするにはどうしたら良いのか?ここでは好きな人と毎日LINEをするコツを紹介☆