別れるなんてバカだった。元彼と復縁したいなら守るべき心構え3つ

ゆず

1度別れてしまったとしても、縁があれば復縁することは可能です。しかし、1度切れてしまった縁を再び結び直すためには、それなりに努力をしなければいけません。ですが、努力が間違った方向に向いてしまうと、復縁出来る可能性が低くなってしまいます。今回は、元彼と復縁するための心構えについて紹介します。

元彼と復縁したい


どんなカップルでも、ずっと付き合い続けていくためにはそれなりの努力が必要です。

しかし、付き合いが長くなっていくにつれて、その努力を怠ってしまいがちになるんですよね。

努力をすることを止めてしまい、お互いに気持ちが冷めてきてしまうと別れを考えるようになると思います。

恋人になったからといって気持ちが冷めても、仲が悪くなっても付き合い続けていなければいけないという決まりはないので、2人に溝が出来てしまったと感じたら別れてしまうカップルが多いと思います。


しかし、別れてからスッキリ出来る人もいれば、「どうしてもっと大切にしなかったんだろう」、「もっと一緒にいたかった」といったような後悔をする人もいます。

後悔がずっと残っていると新しい恋愛に踏み出すことも出来ず、「元彼と復縁したい」という気持ちが強くなると思います。

復縁するためには、付き合う前以上に努力しなければいけません。

何もせずに復縁が叶う訳では無いので、努力が出来ないのであれば復縁を諦めた方がいいと思います。

「自分には元彼しかいない」という強い気持ちがあるのならば、復縁に向けて頑張りましょう。


復縁したい時には、気をつけなければいけないことがあります。

そこで今回は、元彼と復縁するための心構えについて紹介していきたいと思います。

心構え1 焦らない


元彼と復縁するための心構え1つ目は、「焦らないこと」です。

これまでに元彼と復縁した人の声を聞くと、復縁したいと思ったその日や3ヶ月後になど、復縁するまでに要した時間は様々です。

こんなアプローチをすれば1ヶ月で復縁出来るなど言われることもありますが、成功するかどうかは自分と元彼の気持ち次第なので、どれだけの時間が必要かわかりません。


期間ばかり気にしてしまうと気持ちが焦ってしまいますし、「これで復縁出来なかったらどうしよう」という不安な気持ちばかり抱えてしまいます。

復縁するために努力している時ってどうしてもネガティブな考え方をしてしまいがちですが、焦りは禁物です。

「何年かかっても元彼と復縁する」という気持ちで努力していけば、自分の力を出し切れると思います。

心構え2 元彼の気持ちも理解する


元彼と復縁するための心構え2つ目は、「元彼の気持ちも理解すること」です。

自分が復縁したいという気持ちがあるからといって、元彼も同じように復縁したいという気持ちを持ち合わせているかと言われると、そうではないことの方が多いと思います。

男性は未練がましいとはいえ、中には恋人と別れてすぐに気持ちを切り替えて、新しい恋愛に目を向けられる人も居ます。

いくらあなたが復縁したいと思っても、元彼の気持ちは違うかもしれません。


「元彼も私と復縁したいはず!」という強気な気持ちでいても、相手からしたら迷惑にしか感じない可能性もあるんです。

これは、元彼に新しい恋人がいても、いなくても同じです。

元彼に新しい恋人がいなかったとしても好きな人はいるかもしれませんし、あなたに未練があるわけではないし、恋愛よりも仕事に力を注ぎたいと思っている場合もあります。

恋人同士だった頃は相手が言わなくても、自分と同じ気持ちになってくれていると感じることが出来た場面もあったでしょう。

なので、相手が何も言わないことをいいことに復縁を強く迫ってしまう人も多いと思いますが、自分の気持ちばかりを押し付けていても元彼の気持ちを変えることは難しいのです。


あなたが押し切ろうとすればするほど、元彼はあなたとの復縁を考えられなくなってしまい、逃げられてしまう可能性もあります。

元彼も「復縁したい」という気持ちになれば、これまでとは違う態度を取ってくれるようになると思いますし、きちんと言葉で伝えてくれると思います。

何も言ってこない内はあまりしつこくせず、元彼の気持ちを優先させるようにしましょう。

心構え3  感情的にならない


元彼と復縁するための心構え3つ目は、「感情的にならないこと」です。

付き合う前は相手に素の自分をまだ出せていないこともあり、怒ったり泣いたりなどの感情的な面を見せられなかったのでは?

しかし、付き合っていく内に素の自分を見せられるようになって、恋人に色々な自分の感情をぶつけてしまうんですよね。

その後別れて復縁を求めるようになると、相手には素の自分を見せているので、つい感情的になってしまうんです。


復縁のアピールは自分の思い通りにいかないことが多いので、つい元彼の前で大号泣してしまったり、「どうして私じゃダメなの?」と叫びたくなってしまうこともありますが、ここはぐっと抑えて下さい。

感情的になればなるほど元彼はひいてしまい、面倒だと感じてあなたから離れようとしてしまいます。


「感情的になれば、同情してくれるかもしれない」なんていう考えは甘いです。

自分の素を知っている相手だからこそ、オープンになりすぎてはいけないんです。

復縁したかったら、心構えは必要

元彼と復縁するための心構えついて紹介しました。

「復縁したい」と口で言っているだけで何も行動しなければ、元彼との復縁は叶いません。

例え元彼にその気がなかったとしても、あなたの努力次第で元彼の気持ちを変えることが出来るかもしれません。


復縁したいのであれば、今の自分に出来ることをしていきましょう。

努力すれば必ず報われるというわけではありませんが、努力をしたことによって得られるものがあります。

復縁に力を入れるのは悪いことではありませんが、自分の気持ちばかりではなく、元彼の気持ちも大切にしましょうね。

「別れるなんてバカだった。元彼と復縁したいなら守るべき心構え3つ」を読んだ人に人気の記事
もう諦める。片思いの彼や元カレへの想いを強制終了する方法5つ!片思いの彼や元カレのことを思っている場合、「そろそろ諦めたい」と考えてしまうこともあると思います。そうはいっても、なかなか諦めることが出来ないのが恋です。そこで、片思いの彼や元カレのことを、強制的に諦める方法を紹介します。まずはこれらの方法を試してみてはいかがでしょうか?
元彼のことが諦めきれない!皆の復縁のきっかけとパターンって?大好きな彼と別れてしまった…辛くてとても悲しいですよね。でも世の中には、別れたあとに復縁しているカップルもたくさんいます。復縁しているカップルは、いったい何がきっかけで復縁に至っているのでしょうか?別れから復縁のきっかけ、復縁までのパターンを見てみましょう。
難しい復縁も「きっかけ」次第!?あなたが作る3つの奇跡!世間では、奇跡的なきっかけで復縁が成し遂げられるケースがありますが、奇跡なんてそう簡単に訪れる訳がありません。ですがその奇跡を「作る」ことができたら...?今回は、復縁のきっかけをあなたが作るための、奇跡の起こし方についてお伝えします。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事

    • 元彼と復縁したい時にしておきたい4つの「自分磨き」について

      元彼と復縁したい時、元彼にアピールすることも大切ですが別れた時と同じ自分のままだったら復縁できる可能性は低いと思いませんか?復縁するときに「彼女が魅力的になった」と思ってもらえるように元彼に復縁をアピールする前に自分磨きをしっかりしておきましょう。

    • 過去を美化しすぎないで!別れた元彼と会う時に気をつけたいこと

      元彼と別れてしまったからといって、その後全く会わなくなるとは限りません。あなたからも、元彼からも「久しぶり」という連絡から会うことになるかもしれませんよね。でも元彼に会うときには気をつけたいことがあります。そこで今回は、別れた元彼と会う時に、気をつけたいことを紹介します。

    • DV男と安全に別れる方法【万一の時、女性全員が知っておくべき】

      あなたの彼氏はあなたに暴力を振るいますか?暴力を振るう男、いわゆる「DV男」とは、付き合っていても何のメリットもなく、あなたを不幸にさせてしまうだけなんです。しかしDV男と別れるためには様々なことに注意しなければいけません。そこで今回は、DV男と上手に別れる方法を紹介します。