もう勘弁!嫉妬深い恋人に、どう対処したらいい?

もう勘弁!嫉妬深い恋人に、どう対処したらいい?

902

恋人とのお付き合いをしていく中で、お相手のあまりの嫉妬深さに困っている方も多いのではないでしょうか?こんな場合、どうしたらいいのでしょうか。

902 |

こんなジェラシーはもうやめて!嫉妬深すぎるパートナー

「嫉妬」というものは不思議なものです。

恋人から、まったく嫉妬をされないと、どこか寂しいと感じる人も多いのではないでしょうか?

その反面、あまりに嫉妬されすぎると、「いい加減にして!」となってしまいますよね。

たとえば、このような嫉妬は、ちょっと度が過ぎていると感じる人が多いはずです。

行動を全て把握したがる

いつ、どこで、何をしているのか、恋人の行動を全て把握していないと気が済まない。

そのため、頻繁に連絡を取りたがる。

少しでも異性と接するのがイヤ

ひどい場合は、異性の店員がいるお店に行くなとか、会話をするなと言うような人もいるようです。

どうしたらいいの?

こんな嫉妬深すぎるパートナーには、どのように接したら良いのでしょうか?

ハッキリと気持ちを伝える

出来れば、早いうちに、イヤなことはイヤだとハッキリと気持ちを伝えておいた方が良いでしょう。

その際、なぜイヤなのか?

どう感じているのか?

ということも伝えると、ただイヤだからと言うだけよりも、相手の理解を得られやすくなります。

たとえば、

・信用されていない感じがする

・監視されているようで息苦しい

・口うるさい親みたいに感じてしまう

など、やんわりと自分の気持ちを打ち明けるのです。

相手を責めるのではなく、あくまでも、「自分の気持ちを伝える」というスタンスを取ってください。

そうすることで、お相手も、自分の行動が行き過ぎていた、恋人にイヤな思いをさせていたということに気付くきっかけが出来るはずです。

嫉妬深い=心配性

それと同時に、「そんなに心配しなくても大丈夫だよ」と伝えてあげることで、お相手も少しずつ、あなたを信頼して安心できるようになっていくでしょう。

とても嫉妬深い人は、心配性の傾向が強いのです。

煙たいと感じることもあるでしょうが、「心配してくれているんだ」と大らかな心で一度受け止め、あなた自身の気持ちをしっかり伝えてみてください。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー