復縁の方法で大失敗!?よりを戻したい時にやってはいけないこと

復縁の方法で大失敗!?よりを戻したい時にやってはいけないこと

5272
update

勢いで別れてしまった彼と、どうにかして復縁できる方法はないか・・・そう悩んだ結果、行動に移してみたけれど、これが大失敗!そんなことってありますよね。そこで、そんな復縁の方法で「やってはいけないこと」を紹介していきます。失敗を予防するために、役立ててみてください。

5272
update

復縁は方法がとっても大事!

復縁は「気持ちがあれば誰でもできる」なんて思えてしまうかもしれませんが、意外とこれは、「方法」がとても重要になります。

復縁の方法が良ければ、別れる前よりもさらに、強い絆で結ばれた関係に発展させることもできます。

逆に復縁の方法が悪ければ、さらに関係が冷え、二度と恋人同士には戻れない状態になることもあるのです。

その時に2人が抱いている、お互いに対する気持ち以上に、「復縁の方法」は大きな影響を及ぼすことがあるので要注意です。

大失敗して、二度と恋人同士に戻れない状況になってしまわないように、復縁の方法で「これはやってはダメ!」という言動をチェックしておきましょう。

失敗する方法①上から目線はダメ!

復縁の方法で、特に気を付けなければならないのが「上から目線」です。

プライドの高い女性などにありがちなのですが、別れた彼に対して、「仕方がないから戻ってあげるよ」というような上から目線の言動を発するのは厳禁です。

よっぽどのM男なら、そんな言葉にキュンとなって、ヨリを戻してくれることもあるのかもしれません。

ですが、大抵の男性は、そんな風に上から目線で言われてしまう復縁の方法はカチンときてしまうものです。

「別に頼んでないけど」「他にも気になる女の子がいるし」なんて、突っぱねられてしまう可能性大ですね。

言葉には出さなくても、上から目線の態度で接する復縁の方法もしてはいけません。

例えば当たり前のように、別れたはずの彼の世話を焼いてしまう女性がいます。

これは言葉には出していないけれど、「あなたは私がいないとダメな人だから」と言われているような感覚がありますね。

別れた女性に、そんな風に世話を焼かれると、「もう放っておいてくれ!」と言いたくなってしまうことでしょう。

復縁の方法として、彼に尽くすつもりで世話を焼いているのかもしれませんが、これは逆効果と考えてください。

いくら草食系の男性が増え、女性が頼もしくなったとは言っても、やっぱり男性には「男のプライド」というものがあります。

そんな男のプライドを踏みにじるような上から目線の復縁の方法は、成功率はかなり低いものです。

逆に、彼の男のプライドをくすぐることができるような、「やっぱり○○君がいないとダメみたい」といった言動は、復縁の方法として有効ですね。

妙な女性のプライドは、復縁の方法を実践したい時には、マイナスにしかなりません。

プライドは捨てて、できるだけ素直に、できるだけ彼を敬う気持ちを忘れずに、気持ちを伝えていきましょう。

失敗する方法②ハッキリ言葉にしないのはダメ!

復縁の方法の基本は、ハッキリと言葉に出して「やっぱり好き」「元の関係に戻りたい」という素直な気持ちを伝えることです。

ですが、「恥ずかしい」「そういうことは男性から言ってほしい」といった理由により、なかなかハッキリと言葉にできない方もいますね。

言葉にはしないまま、なんとなく彼の周りをうろついたり、つきまとったりしているのは危険です。

これは復縁の方法というよりは、もはや単なるストーカーのような存在になってしまいます。

これでは彼の気持ちを取り戻せるどころか、ますます彼に引かれてしまい、離れていってしまう原因になりますよね。

それに、復縁の方法のつもりで、別れてからも彼女のようにふるまってしまう女性もいます。

ですが、ハッキリ言葉に出して関係を修復していなければ、これは曖昧な関係でしかありません。

ヨリを戻したつもりになっているのは、自分だけかもしれないのです。

そうなると、男性にとって「彼女でもないのに彼女のように接してくる女性」は、単なる「都合のいい女」になってしまいかねません。

都合のいい女から、「大切な彼女」に昇格するのは至難の業です。

彼と再び強い絆で結ばれた関係に戻りたいのなら、「都合のいい女」になるのだけは、絶対に避けるべきですね。

失敗する方法③彼の気持ちを試す

 

彼の気持ちを再び燃え上がらせてやろうと、作戦を練ってしまう女性もいますよね。

例えば彼の前で、他の男性と仲良くしている姿を見せてしまったり・・・

こうして彼にヤキモチを焼かせることで、「やっぱり戻ろう」と言ってくれるのを期待しているのでしょう。

あるいは、「別れるべきじゃなかった」と後悔させてやろうと考えているのかもしれません。

ですが、これは決して良い復縁の方法とは言えません。

他の男性の存在をちらつかせられると、彼からすれば「それなら安心」と、スッキリ別れられる気持ちになってしまいますね。

また、「そっちがその気なら・・・」と、彼も他に素敵な女性を見つけようと、頑張ってしまうかもしれません。

これでは二度と、あなたのところに気持ちが戻ってこないことになってしまいます。

彼の気持ちを試す方法は、もはや復縁の方法ではありません。

そんなのは、ただの「復讐」でしかないのです。

復讐なんかしている暇があったら、彼の気持ちを取り戻すために、作戦なんか練らずに、がむしゃらに気持ちをぶつけていきましょう。

失敗する方法④彼の周囲から攻める

復縁の方法の中には、「周りに頼ってしまう」というものもあります。

例えば彼の友人に協力をお願いして、彼に気持ちを伝えてほしいと言う方法です。

あるいは自分の友人を巻き込んで、「彼との仲を取り持って!」なんて言ってしまうこともありますね。

このような復縁の方法は、周囲を巻き込む分、彼が断わりにくくなって成功できることもあるかもしれません。

それに、周囲の友人も他人の恋愛に首を突っ込むのは意外と面白いので、ノリノリで協力してくれるかもしれません。

ですが、このような復縁の方法で無理やり戻ったカップルが、さらに強い絆で結ばれるとは言いにくいですね。

人ばかり頼っているようでは、自立して2人の関係を深めていくことが難しくなってしまいます。

また、彼の性格によっては、「なぜ周囲を巻き込むのか?」と不快感を感じられてしまうこともあるでしょう。

確かに2人の問題なのに、周囲の人を巻き込むのは正当な方法とは言えませんね。

それに、もしかすると巻き込もうとした周囲の人も、協力してくれるどころか「迷惑」「面倒」と感じてしまうことがあるかもしれません。

そうなってしまうと、彼どころか周囲の人間関係まで壊してしまう最悪の復縁の方法になってしまいますよね。

大人の女性なら、自分の問題は自分で解決すること!

何でも周囲に頼るようなことはしないようにしましょう。

失敗する方法⑤しつこく食い下がる

この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

LINEブロックしてくるような人と、復縁したいんですか?向こうは全くあなたと関わりたくないってことですよ?

元付き合ってた人は、元付き合ってた人。また元に戻っても、また同じ問題が起きますので、戻る必要性を感じません。

1 名無しさん
通報

LINEブロックされていても、復縁できますか?

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー