辛い時こそ自分の気持ちに素直に!片思いから失恋した時の対処法

辛い時こそ自分の気持ちに素直に!片思いから失恋した時の対処法

3186
update

片思いをしていても失恋をしてしまうことはありますよね。自分の気持ちを伝えたわけでもないし、振られたわけでもないので中々気持ちの切り替えが上手く出来ないと思いますが、引きずってばかりでは前に進めません。今回は、片思いから失恋してしまった時の対処法について紹介します。

3186
update

片思いをしていたけど…

どれだけ会える時間が長くても会話をすることが多くても、告白をしていなければ相手に気持ちを知ってもらうことは出来ないので、相手に恋人が出来てもあなたは文句の一つも言えません。

片思いをしていると相手からの告白を待っていたり、自分で告白するタイミングを伺ったりすることがあると思いますが、恋をすれば必ず告白が出来るというわけではないんですよね。

もちろん、告白はいつだって出来るものなので好きな人が出来た時にすぐに告白をする人もいますが、好きな人と付き合いたいと思う気持ちがあると、好きな人に好きになってもらえたタイミングで告白をしたいので様子を伺って中々告白をすることが出来なくなってしまうんですよね。

片思いのまま相手に恋人が出来たとか結婚したという状況になってしまい、自分が失恋してしまうと気持ちの切り替えが上手く出来ないと思います。

だからといって失恋しているのに、好きな人に告白をすることも出来ないという人は多いのではないでしょうか。

このまま片思いを続けていく人もいるかもしれませんが、失恋をしてしまっていると分かっているのに片思いをし続けることって楽なことではありませんよね。

片思いでも失恋をしてしまった時には潔く諦めなければいけません。

そこで今回は、片思いから失恋してしまった時の対処法を紹介していきたいと思います。

悲しいことを忘れないようにする

失恋してしまったと分かった時って「片思いを忘れなければいけない」という気持ちが強くなると思います。

これ以上思い続けても楽しいことはないのですから、気持ちを全て忘れてしまった方が楽になれますよね。

でも片思いで失恋してしまうと、気持ちを伝えられなかった後悔とか、「あの時こうしていれば、ああだったら」というようなタラレバを思い出してしまいがちで中々忘れることが出来ないんですよね。

いつまでも忘れられないでいると、片思いをしている気持ちと失恋した気持ちを引きずってしまうだけなので、中々前に進むことが出来ません。

片思いで失恋してしまった時は、「忘れよう」という気持ちばかりにしないようにしましょう。

片思いをしていた時の辛い気持ち、失恋したと知ってしまった時の悲しい気持ち、どちらも忘れないようにして下さい。

どちらの気持ちも思い出したくないものですけど、どちらの気持ちもあなたが経験したことです。

経験してしまったことは無かったことには出来ないので、自分の記憶の中から完全に抹消させることなんて出来ないんです。

片思いをしていた時の気持ちも失恋してしまった時の気持ちも、これからあなたが生きていく中でとても大切な気持ちなんです。

次に新しい恋をした時に、今回の片思いで経験した辛い気持ちや悲しい気持ちをまた掘り起こさせないようにするためにも、自分が経験した恋愛は忘れないようにしましょう。

もちろん、辛くて悲しい気持ちをいつまでも記憶の中に残しておかなければ、という意識を持たなければいけないわけでもありません。

日々生きていく中で意識しなくても思い出さなくなる日はやってきます。

完全に忘れることは出来ませんが、いつまでも意識して記憶に残しておくことも出来ません。

意識しすぎないように生きていけば、失恋したこともいい思い出になるはずですよ。

友人に話を聞いてもらう

この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

片思いから失礼したときって本当に辛いと思います。なかなか、他のことに気を向けることができなかったりするんですよね。無理にあかるくなろうとせずに、自分がやりたいように過ごすのが1番だと思う。素直な気持ちを大事にして、次の恋に進みたいですよね。

1 名無しさん
通報

悲しいことを忘れないようにするのがめっちゃ意外でした。落ち込んでる時は、早くそのことを忘れよう忘れようとなるもんだけど、逆に忘れないようにするのが対処法なんですね。悲しくなったこととしばらく向き合うのはきついことですが、いつかは忘れるので、その日を待ちます。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー