時間がたっても失恋から立ち直れないのは「こんな恋」だったから?

時間がたっても失恋から立ち直れないのは「こんな恋」だったから?

3009
update

失恋から全く立ち直れない…それってもしかするとこんな恋だったからかもしれません。簡単に失恋から立ち直ることができないのは辛いことですが、こんな恋だったのであれば仕方のないことだと思いましょう。時間をかけてでもいいので、ゆっくりと立ち直ろうとすることが大切なのです。

3009
update

はじめて本気で人を好きになった恋

はじめて本気で人を好きになった恋というのは、やはり思い入れも強いものです。

失恋をしてしまったときにすぐに立ち直れないのも、もはや当然のこと。

なかなか本気で人を好きになることって、ないものですよね。

誰かをいいなと思うこと、この人好きだなと思うことはあっても、のめり込むほどに誰かを好きになるというのは珍しいことです。

過去に何度も恋を経験していても、「こんなに人を好きになったことはない」と思ってしまうような恋は、自分にとっても貴重な恋。

そんな恋を失ってしまえば、自分へのダメージも当然大きくなります。

いくら時間がたっても失恋から立ち直れないのは、「もうこんなに人を好きになることはないだろう」と思ってしまうから。

つまり、失恋をした段階では自分に絶望しか感じられないわけです。

実際にこのような恋というのは、時間がたってもずっと心の中に残り続けてしまうもの。

思い出としても美化されやすく、その先いくつもの恋をしても「あんなに人を好きになったことはなかった」と思ってしまうかもしれません。

ですが、そんな恋の思い出を残しておくのも悪いことではありません。

失恋から立ち直るには時間はかかってしまうかもしれませんが、いつか思い出として残せるようになるのを待つだけですね。

自分の何かを変えるきっかけになった恋

恋をすることで自分が変わるということは、珍しくありません。

それだけ恋をするというのは、影響力があることなんですね。

自分の何かを変えることになった恋…そんな恋だったとしたら、失恋をして立ち直れないのも仕方のないこと。

自分にとって影響力のあった恋は、失うことも辛く感じてしまうからです。

きっと、良い意味で自分を変えることになった恋なのでしょう。

恋をしたことで自分にとってプラスになることが多かった、そんな恋ならばずっと大切にしたいと思うのは当然のこと。

たとえば恋をしたことで、自分の性格そのものを変えることができた。

外見的にとても綺麗になることができた、大きな悩みから立ち直ることができた…。

そんな風に自分を変えてくれた恋ならば、本当に貴重な恋だったのだと認識することでしょう。

自分を変えてくれた相手のことも、本当に大切な存在だったと思うはずです。

しかしそんな風に自分を変えてくれたプラスの恋ならば、とても素敵な恋をしたのだと思うようにしましょう。

失恋で失ってしまったものはあるかもしれませんが、恋をして得たものも大きかったのです。

今は自分を変えてくれた恋に感謝をして、少しづつ前向きな気持ちになれるようにしましょう。

本当に好みの男性との恋

この記事が気に入ったらシェア♪
3 名無しさん
通報

私にもありました。3年ぐらい引きずってしまったなぁ。好きでもない人と遊んだりして紛らわそうとしてたけど。時間が経つしか解決の方法はないと思う。いい思い出にできるまで時間がかかるから。一生に一度でいいかも。

2 名無しさん
通報

時間がたっても立ち直れないってことは、まだまだ時間が必要ってことですよ。時間は一番の薬になるので、良い思いで化できるまで、時間のお世話になるしかないです

1 いちご尽くし
通報

仕方のないことだと思おうにも、その時には絶対に思えないなと。時間が経って、その時のことを振り返ることができるようになった時に、成長できて、なおかつ仕方のないことだと思えるようになるんじゃないかなと思うんです。時間は薬ですね。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー