「この前も喧嘩したのに」カップルの喧嘩の原因あるあると改善策!

ゆず

カップルになれば喧嘩をすることもあると思います。カップルは喧嘩をするべきとはいえ、喧嘩が多いのは嫌ですよね。喧嘩をしないようにするためには喧嘩の原因について知っておくべきだと思います。そこで今回は、カップルが喧嘩をする原因になることと改善方法について紹介します。

カップルの喧嘩はよくあること


「彼氏と喧嘩しちゃった」と、周りの友人に恋人との喧嘩について愚痴を言ったり、悩みを聞いてもらったことがある人は多いと思います。

どんなにお互いに気持ちがあったとしても喧嘩はしてしまうもので、喧嘩をしたからといってすぐに相手のことを嫌いになれるわけではないんですよね。


喧嘩をすることによってお互いに溜めてた気持ちを吐き出すことが出来るので、カップルは特に喧嘩をするべきだなんていう声もありますが、いつも喧嘩ばかりしていると「この人とは別れた方がいいのかも」なんて思ってしまい、破局に繋がるなんてこともあります。

喧嘩をすることで仲を深めることが出来ることもあれば、喧嘩をすることで気持ちが冷めて、別れやすくなったりしてしまうことも十分にあるんです。


カップルが喧嘩をする時って、必ず理由があります。

何の理由もなしにカップルが喧嘩を始めるなんてことはないんです。

彼女から喧嘩をふっかけてきても、彼氏から喧嘩をふっかけてきても、そこには必ず理由があるはずなんです。


あなたがこれまで喧嘩した彼氏とは、必ず何かの理由がありましたよね。

なので、喧嘩をしてしまう原因を知っておけばカップルが喧嘩をしてしまうことも、喧嘩によって気持ちが離れてしまうことも少なくなると思います。

そこで今回は、カップルが喧嘩をする原因になることと、改善方法について紹介していきたいと思います。

スマホを弄りすぎる


カップルが喧嘩をする原因になること1つ目は、「スマホを弄りすぎること」です。

今や多くの人が「スマホがなければ生きていけない」なんて言うほど、スマホは私達にとって生活の一部になっていると思いますし、カップルの絆を深めるためにも大切な道具の一つですよね。

24時間スマホが手元にないと落ち着かないというくらい、スマホに依存している人も多いと思います。


なのでつい、恋人が隣にいてもスマホを弄ってしまうことがあると思います。

しかしこれが、カップルの喧嘩の原因の一つなんですよね。


スマホをいつも弄っていると、見ているのはスマホの画面で隣にいる自分の恋人ではありません。

男性は女性が髪を切っても気付かないと言うほど、鈍感な生き物だと言われていますが、スマホばかりを弄っていたら彼女がどんな髪型をしていて、どんな格好をしているかも見ていないんですよね。


女性は、恋人のためにお洒落をしたり、可愛さをキープする努力をしているのに、周りの男性はもちろんのこと、自分と付き合っている彼氏にさえ見てもらえなかったら、意味がありませんよね。

もしかしたら隣にいるのが自分ではなく、他の女性だったとしても恋人は気付いてくれないかもしれません。


自分のことを見ずにスマホの画面ばかりを見ている恋人に対しては、イライラしてしまって当然だと思います。

もちろんこれは男性だけではなく女性も同じで、男性がいくら頑張って彼女のことをエスコートしていても、彼女がスマホばかりみていたらガッカリしてしまいます。


お互いの気持ちが冷めないように、そして喧嘩をしないようにするためにはスマホを手放しましょう。

鞄の中やポケットに入れておくなどして、スマホの画面ではなく恋人のことを見てあげましょうね。

メールにしろLINEにしろインターネットにしろ、恋人が隣にいる時はスマホを持たないように気をつけることで、喧嘩をすることが減っていくと思います。

スマホばかり見ていると、恋人に浮気を疑われてしまうこともあるので注意して下さいね。

相手に興味を持たない


カップルが喧嘩をする原因になること2つ目は、「相手に興味を持たないこと」です。

付き合い始めのカップルであれば、お互いに知らないことが多いので、相手の話にも耳を傾けることが出来たと思いますが、付き合いが長いカップルはある程度お互いのことを知っているので、つい受け流してしまうんですよね。

特に女性は「彼氏に聞いてほしい」という気持ちがいつまでも強くあるため、付き合いが長いにしろ短いにしろ、家族のこと仕事のこと友人のことテレビのことなど、話題が豊富にあります。


でも男性は、自分には関係のない話をされても興味が持てないので、頭の中では別のことを考えていたなんてこともあります。

話を聞いていないと、話が噛み合わなくなってしまうこともあるので、これが喧嘩の原因を作ってしまうのはよくあることですよね。


喧嘩に発展させないようにするためには、相手が興味を持てることを話すようにしましょう。

例えばいつも仕事の愚痴ばかり言ってしまうというカップルは、次のデートの予定を立ててみるとか、美味しいご飯の話など、楽しい話をすることを心がけましょうね。


相手の趣味に合わせた会話をしていくのもいいと思います。

カップルで楽しい話をすることが出来れば、お互いに喧嘩をすることもなくなると思います。

自分の気持ちを押し付ける


カップルが喧嘩をする原因になること3つ目は、「自分の気持ちを押し付けること」です。

いくら相手から告白してもらえて付き合っているとしても、相手が自分の気持ちを全て受け止めてくれるとは限りません。

カップルだからといって、いつも相手の意見に合わせなければいけないという決まりはありません。


自分が言ったことに対して「それは違う」と否定されると、イライラしてしまう人もいると思いますが、どんなに自分が正しいと思っていても人それぞれ気持ちがあって、考え方も違うので、必ずしも自分の気持ちと同じになるとは限りません。

あなたにはあなたなりの気持ちがあるように、相手にも相手なりの気持ちがあります。

お互いに話し合って「こうすればいいね」などと、譲り合うことが必要です。

「あなたが間違っている」と指摘されても言われた方はイラッとしてしまうだけですし、喧嘩にもなりやくすなってしまいます。


どんな気持ちであれ、人に否定される必要はありません。

食材だってどんな高級食材だったとしても、毎日同じものを出されたら飽きてしまいますよね。

それはカップルでも、他人であることには変わりないので、何でも気持ち気持ちが同じではありません。

喧嘩をしないようにするためには、自分の意見だけを相手に理解してもらい、受け止めてくれるようにしてもらうのではなく、相手の気持ちも理解してお互いにフォローし合える関係を作っていきましょう。

事前に防げる喧嘩もある

カップルが喧嘩をする原因になることについて紹介しました。

カップルが喧嘩をする原因は、事前に防ぐことが出来るので、恋人とどのように付き合っていうべきか、そして自分の行動に気を付ければ、いつまでも仲良しで絆の深い恋人になれると思うのです。

「カップルだから何をしても許してもらえる」という甘い考えをもっていたら、恋人との関係は長続きしないですよ。


喧嘩をすること自体は悪いことではありませんが、カップルの喧嘩は、相手が悪いこともあれば自分が悪い時だってあります。

いつもいつも喧嘩を相手のせいにばかりしていると、嫌われたり振られたりしてしまうと思いますので、気をつけましょう。


そしてカップルで喧嘩をしてしまった時は、早めに謝るようにしましょう。

「自分は悪くないから謝るわけない」と謝らずにいると、気持ちが離れていきやすくなります。

謝ることは特別なテクニックがなくても「ごめんね」の一言で終わることですので、変な意地の張り合いにならないように気をつけましょう。

自分が謝ることで円満をキープすることが出来ていれば、周りの人達もあなた達カップルの恋愛を応援してくれると思います。

「「この前も喧嘩したのに」カップルの喧嘩の原因あるあると改善策!」を読んだ人に人気の記事
私を見て!デート中なのにスマホやゲームに夢中な彼氏への対処法せっかく彼氏とデート中なのに、彼氏はなんだかスマホやゲームに夢中になっていてつまらない!そんな時間が増えてきて悩んでいる人はいませんか?ここでは、一緒にいるデート中、彼氏にスマホやゲームを上手にやめてもらうための対処法を紹介します。怒って喧嘩にならないように、ぜひ対処法をチェックしてみてくださいね。
彼女としてこれは怒った方が良い彼氏の言動2つ~我慢しないで!愛する彼氏だからといって、どんな言動でも受け入れ許すことが出来ますか?もし、そんな広い心を持っていたとしても、あえて怒る態度を取った方が良いこともありますよ。そんな代表的な2つのことを紹介します。
恋人への気持ちが冷めたかも?と彼氏に感じた時に出る2つの合図!恋人との今後、どうしよう?私、本当に彼氏のことが好きなのかな。なんて自分の気持ち、相手への気持ちがわからなくなってしまうこと、ありませんか?彼氏への気持ちが冷めた時に女性がしてしまいがちな行動を紹介します。あなたは、大丈夫ですか?

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事