婚活パーティーに参戦!参加男性の服装に意味があるって知ってた?

奈津涼子

婚活パーティーに参加する時の服装と聞くと、何となく想像できる服装があると思います。実際婚活パーティーに行くと、想像通りの服装の男女がたくさん集っているでしょう。しかし、その服装の一つ一つには、それぞれにちゃんと意味があるのかもしれないのです。

服装で婚活を制す。


婚活は結婚を視野に入れた出会いを求めている人たちが行っている事なので、婚活パーティーでは出会う相手に失礼のないように、そして自分自身に可能性が多く舞い込んでくるであろう服装を選んでいると思います。

フォーマルな雰囲気のある服装がヨシとされている風潮がありますね。

みんな同じような服装なので、婚活パーティーではあまり服装はプラスに働かないのかなと思うかもしれません。

何だかみんなが似たような、制服を着ている感じがしますもんね。


しかし、その中でも服装も一つの大きな鍵になると思って、意味を持たせる服装で婚活を行っている人もいます。

逆に、その服装でなければいけない理由を抱えて、婚活を行っている人もいるはずです。

婚活パーティーでの服装にはどんな思惑が隠されているのか、男性の服装に注目してみましょう。

婚活の服装に帽子って?


帽子を被っている人ってオシャレだなって思いますよね。

婚活という場に帽子を被ってきている人は、そこまで多くないと思います。

フォーマルな服装が多いですからね。


でも、そのフォーマルな服装に帽子を合わせてくるという事は、かなり帽子が好きだったり、こだわりのオシャレなのかもしれません。

しかし、帽子を被っているという事は、髪型を確認する事ができませんよね。

いくら帽子が似合っていてオシャレだと思ったとしても、それは服装としてOKであって、本当のその人の姿を見ている訳ではありません。


オシャレとして帽子を被っている訳ではなくて、そういう自分しか見せたくないのかもしれません。

つまり、頭皮に自信がない男性かもしれないという事です。


女性が男性のタイプを挙げる時に、「薄毛の人」という項目をを挙げる人は少ないと思います。

男性本人も薄毛である事がコンプレックスになっていて、それを隠す手段として帽子を活用しているのだと思います。

思いきりの良い人だったら、丸刈りにしちゃいますからね。


少しでも髪の毛を残しておきたいと思うからこそ、こういうコンプレックスを抱いてしまうのだと思います。

あなたが男性の頭皮を気にするのであれば、帽子を被っている人を見て「オシャレな人だな。」と思うだけでなく「もしかして・・・。」と考える事を忘れないでください。

婚活の服装だとは思えない人って?


1:1で会うのではなく、婚活パーティーなど大勢の男女が一堂に会する時に、「え!?それってどういうつもりの服装!?」と、驚くような服装で参加している人がいるかもしれません。

婚活と聞くとフォーマルで落ち着いた服装をイメージしている人が多いので、その想像とは全く違うタイプの服装だと驚いてしまいますよね。

「浮いている」「目立っている」という印象を持つと思います。


わざわざ場違いだなと感じるような服装をするのには、きっと意味があると思います。

多くの男女が同じ場所にいて、その中から意中の相手を見つける訳ですから、まずは相手の目にとまる必要があります。

そして、印象に残る必要があります。


その二点に重きを置いているから、個性的な服装を選んでいるのです。

これはきっと敢えてだと思います。

何度か婚活パーティーに参加して、同じような服装だと自分の存在が埋もれてしまっていると感じたのだと思います。

そして、見た目云々よりも中身を重視してくれる女性と、しっかり出会いたいという気持ちもあるのだと思います。


確かに、婚活パーティーの参加者らしくない服装の人がいたら、ちょっと引いちゃうと思うんですよ。

目につくし印象には残るかもしれませんが、「変な人。近付かないでおこう。」と思う女性が多いはずです。

でもそんな中でも話しかけてくれる女性がいたら、「この人は見た目なんて関係ないんだ。」と思えるはずですし、興味本位だとしても受け入れようとしてくれている女性だと分かります。

中身重視の女性を見つける為に、個性的な服装は役立つのです。

「個性的な服装ですね。」「すみません。これも婚活に必要な事だと思って敢えて着ているんです。」「敢えて?」と会話をすれば、個性的な服装の意図も分かりますし、その意図が分かれば女性の警戒心も解けて中身で勝負できますからね。

婚活の服装でメガネって?


婚活で出会った男性がメガネをかけていたとします。

きちんとした出会いなので、そのメガネは度が入っていて視力を補助する為のメガネだと、勝手に判断してしまうと思います。

でも、そうとは限らないと思います。


男性自信が個人的にメガネを着用するのが好きなだけかもしれませんし、女性がメガネ男子を好む事を知っていて敢えてメガネをかけているのかもしれません。

婚活中に出会う男性がメガネをかけていたら、「結構目は悪い方なんですか?」というシンプルな質問でどちらなのかをハッキリさせておきましょう。

メガネをかけている姿にキュンとなっていたのなら、そこは大切な部分かなと思います。


メガネ男子だった場合、つねにメガネはかけるけれども、奇抜で個性的なメガネも好んでかける可能性もあります。

シンプルな黒縁ならキュンとできて魅力的だけれど、派手な色や不思議なデザインのメガネを着用するくらいのこだわりだと、ちょっと驚いちゃいますからね。

メガネ一つで印象はガラリと変わりますから、どういう目的のメガネなのかは一応把握しておきたいものです。

婚活の服装に合わない髪型って?


服装と言っても身につけるものだけでなく、髪型も服装の一つだと思います。

パッとみた印象に関わる全てが、服装だと思います。


ですから、どれだけ身につけている物がキチンとした印象だったとしても、髪型が整っていなければ台無しだと思うんです。

逆に、カジュアルな印象の服装だとしても髪型がキチンとセットされていると、割と好印象だと思うんです。

ですから、婚活において髪型は気合いの表れだと考えたいのです。


例えば結婚式に参列する時、ボサボサな頭で列席している男性ってあまり見ないですよね。

それって、キチンとした場所だし、失礼のないようにセットしようという気持ちがあるからです。

そういう気持ちを婚活に向けられないのは、ちょっと不思議です。


婚活を甘く見ている訳ではないと思うのですが、婚活に傾ける本気度が薄いのかなと思ってしまいます。

もし、「髪型ボサボサですみません。時間がなくてこんな状態で来てしまいました。」と理由を聞かされたとします。

それって全然フォローできてないと思うんです。

「あ、いい加減な人なんだ。無頓着な人なんだ。」という印象が強くなるだけですからね。


逆に、髪型をキメ過ぎている人も注意したいですね。

「髪型カッコイイですね。」「ありがとうございます。」「いつもキチンと自分でセットされているんですか?」「もちろんです。毎朝30分くらいかけてちゃんと仕上げています。」と言われたらどうします?

「こだわり強すぎ~。」「結婚したら毎朝ケンカになりそう~。」って思ってしまいませんか?

婚活で出会った男性の髪型からは、読み取れる事がたくさんあるのです。

婚活の服装はヒントだらけ。

婚活に限らず、ドレスコードが決められていない限り、本人の感覚で婚活に挑む服装を選ぶ訳ですから、それぞれの性格や考え方が表れていても不思議ではないのです。

ですから、顔ばかり見ていないで、その人の見える部分は全てチェックしていただきたいのです。


そして、気になる点はちゃんと質問をしてください。

勝手な先入観での判断は、後々大きな落胆に繋がるかもしれませんからね。

質問を続けられれば会話も続きますし、より多くの情報を入手する事ができますので、話題振りの一つとしても使えると思います。

「婚活パーティーに参戦!参加男性の服装に意味があるって知ってた?」を読んだ人に人気の記事
新年を迎えて!今年こそ結婚するための計画を立てませんか?今年こそ彼氏が欲しい!結婚したいというアナタ!年初めに結婚するための計画を立ててみませんか。一年でなんとか恋人や婚約者をゲットする計画の立て方をお伝えしたいと思います。今年から婚活するぞ!と思っている方々のお役に立てたら嬉しいです!
恋人選びで失敗しないために妥協してはいけない6つの点恋人選びって大切!「あばたもえくぼ」と言うように、好きになると悪い部分でさえ良く見えてきます。でも、きちんと見極めないと付き合ってから後悔することが多いのも事実。あなたは今、気になっている男性はいますか?恋人選びで失敗しないためにも、絶対に妥協してはいけない点を知っておきましょう。
リア充になりたいなら要チェック!中学生の恋愛を成立させるポイント早くリア充になりたい♡そう思っている中学生は多いと思います!しかし一体どうすれば彼氏ができるのか、分からない子もいるはず。まだ中学生だからこそ、中学生が恋愛を成立させるためにはポイントがあったんです!彼氏を作ってリア充になりたい女子はぜひ参考にしてみてね♪

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント1件

  • 1 :名無しさん 2017/04/21

    奇抜な服装に関しては、どうなんだろう、、、、 センスが悪いだけじゃ?笑

    通報

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事

    • 周りと差をつけたい!婚活イベントで好印象を持ってもらおう!

      婚活イベントはどれも、戦場です。異性が自分のことを良く思ってくれなければ成立しません。婚活イベントで恋人や結婚相手をゲットしたいのであれば、まず相手に好印象を持ってもらうことが必要です。どうすれば好印象を持ってもらえるのか、その方法を紹介します。

    • 好きな人ができない。そんなあなたが素敵な恋を始める方法とは

      好きな人ができない人は、恋愛について考える時間が普段ないと思いますが、友人などの周りに恋愛をしている人がいると、羨ましくなりますよね。自分もほしいのに好きな人ができない。そんな悩みを抱えているあなたに、今日から恋愛を始める方法を紹介します。

    • 「強がってるけど本当は彼氏欲しい…」出会いがない女性の特徴4選

      恋愛にアクティブな人でも、前の恋から随分期間が過ぎていれば出会いがないと嘆きます。そういう人には何かと世話を焼いてくれる人がいるものです。しかし中には、出会いがないと嘆きながら、どうしても周りからの協力を得られない人がいます。それってどういう人なのでしょうか。