「彼女にしたくない」と思われるお酒の席での3大NG行動!

「彼女にしたくない」と思われるお酒の席での3大NG行動!

752
update
posted2015/07/16

関心がある男性と、お酒の席を共にする機会があった場合、うまくいけば親密になれるかも♪でも逆に、こんな行動を取ってしまうと、「彼女にしたくない!」と思われてしまうので注意しましょう!

752
update
posted2015/07/16

いきなりの泥酔

まだ気心が知れていない間柄の場合は、女性が突然泥酔してしまうと多くの男性は引いてしまいます。特に、以下のような状況には困り果ててしまうでしょう。

絡む

お酒を飲み過ぎると、近くにいる人に絡むクセがある人は要注意。上から目線、命令口調でダメ出しをしてしまったり・・・。いくらお酒の席だとは言え、「付き合うと大変そう」と思われて恋愛対象から外されてしまいます。

倒れるまで飲む

倒れたり、嘔吐したりと、自分で自分をコントロールできなくなるくらいまで飲んでしまう女性もいますが、そういう姿を最初に見てしまうと、彼女にしようとは思えなくなってしまうでしょう。

大人の女性として、自分にとっての適量をきちんと知っていて、周りに迷惑をかけずにお酒を楽しめるのが理想です。

寝てしまう

寝てしまっては、仲良くなるチャンスもなくなってしまいそう。しかも、帰るときもなかなか起きない人には手を焼いてしまいます。

ベタベタし過ぎる

適度にスキンシップをされるのは、男性にとっては嬉しいことかもしれません。でも、それほど親しい仲ではないのに、酔ったからとあまりにもベタベタし過ぎると、「他の男性にもそうしていそう」と思われて、彼女にはしたくないと考えてしまうかもしれません。

酔いつぶれる前に帰るのもアリ!

ここでは、男性から見て「彼女にするのはあり得ないな」と思われてしまうような、お酒の席での振る舞いについて触れてみました。

もし、自分でも酒グセが悪いという自覚があるのなら、長丁場になって酔いつぶれ、醜態を晒さないうちに引き上げるというのはアリです。

むしろその方が、あなたに興味を持った男性の気持ちをつなぎとめやすく、次のお誘いが期待できるのではないでしょうか。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー