結婚を目指す!同棲カップルが別れてしまう原因3選!慣れは怖い?

結婚を目指す!同棲カップルが別れてしまう原因3選!慣れは怖い?

3251
update

どんなにラブラブなカップルでも、同棲をスタートさせると別れやすくなる、なんて言われていますよね。結婚をするために同棲を始めたカップルでも、別れてしまうことはあるようです。どうして同棲をすると、別れやすくなってしまうのか、今回はその理由について紹介します。

3251
update

同棲すると別れやすくなる?

部屋

大好きな恋人と毎日一緒にいることが出来る「同棲」に憧れを抱いている人は多いのではないでしょうか。

恋人とずっと一緒にいられたら幸せですし、結婚のために一緒に貯金を始めることが出来たり、将来のことを考えられる良いキッカケになると、同棲はメリットばかりだと思ったら大間違いです。

確かに同棲には、メリットも沢山あります。

でも同棲したにも関わらず、別れてしまうというカップルはとても多いんです。

同棲をすると結婚が遠のくとも言われていますし、いくら結婚の約束をしていたとしても、同棲したから絶対に結婚出来るとは限りません。

同棲前は、憧れや妄想で幸せな気持ちでいられると思いますが、実際に同棲をスタートさせたら毎日現実が突きつけられます。

現実は、甘いことばかりではありませんよね。

今現在恋人との同棲を考えている人は、本当に恋人と同棲してもいいのかよく考えて、恋人とも同棲について話し合ってみましょう。

夢ばかり抱いた同棲を始めると、すぐに別れることになってしまうかもしれません。

今回は、恋人と同棲すると何故別れやすくなってしまうのか、その理由について紹介していきたいと思います。

セックスレスになるから

カップル

恋人達の別れの原因の一つと言われている「セックスレス」は、同棲カップルにとても多いんです。

同棲していない時は、いい意味でも悪い意味でも相手の全てを見ていないので、お互いに異性として見ることが出来ます。

しかし同棲を始めると、それまで相手に見せていなかった素の自分の姿を見せることになるので、すっぴんだったり下着姿で部屋にいるなど恥じらいを無くしてしまうことが多いんです。

お互いに恥じらいを無くしてしまうと、異性として見ることが出来なくなってしまい、これがセックスレスに繋がってしまうんです。

「恋人とセックスがしたい」という気持ちは、恋人が好きだからということだけではなく、恋人のことを異性として見ているということにもなりますよね。

同棲してセックスレスになってしまうことにより、「付き合っている意味はないかも」と思い始めて、別れを意識しやすくなってしまうんです。

同棲を始めてすぐの頃は、まだ恥じらいを感じることが出来るので女性らしさ、男性らしさをお互いにキープすることが出来ると思います。

ずっとその恥じらいをキープすることは難しいと思いますが、女性らしさや男性らしさをキープすることはできると思います。

例えば、同棲することによって恋人にすっぴんを見せなければいけなくなりますが、メイクをしている姿は見せないようにするとか、脱いだ服を脱ぎっぱなしにしないなど、少しのことを気をつけるだけで、お互いに異性としての気持ちを持ち続けることは出来ると思います。

同棲しても別れないようにするためには、自分が女性であることを忘れずに、そしてセックスレスにならないように気をつけましょう。

喧嘩が増えるから

怒り
この記事が気に入ったらシェア♪
4 名無しさん
通報

同棲をすることでお互いの色々な部分が

見えてくると思います。良い面もそうでない

面も見えると思いますが、全て受け入れる

カップルはこの先も一緒で幸せになれるはずです。

別れたくない場合は、様々な内容を彼と見つめて

みるようにしたいですね。

3 名無しさん
通報

同棲すると別れるっていうのはジンクスみたいなもので、実際には結婚してからいろんな問題が表面化して別れの危機になるよりも前に、問題がわかっただけのこと。そこで話し合ったり、歩み寄ったりしないから別れに繋がってるだけだよね。

2 名無しさん
通報

同棲すると別れやすくなるっていうのは一種の誤解で、一緒にいる時間が増えたので次第に相手の嫌なところも見えて、それを改善することが出来なかったにすぎないんじゃないかな。結婚してから気づくより良かったと思えば、徳かも。

1 名無しさん
通報

ケンカばかりするようになったら、結婚どころか別れようとなるのも無理はないですね。喧嘩続きの日々をこのまま送りたいとはなりませんから。別れないためには、なぜ喧嘩をするのか、喧嘩になる理由はいったい何なのかを見つけ出すことが求められると考えます。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー