その行動、縁を逃しちゃってる!良縁に恵まれたいならやめるべき事

その行動、縁を逃しちゃってる!良縁に恵まれたいならやめるべき事

3241

「良縁に恵まれたい」と思っている人は、良縁を掴むために必死になってしまっているのではないでしょうか?良縁というものは、目に見えないので必死になってしまう気持ちはわかりますが、その行動が良縁を逃がしているかもしれません。今回は、良縁を逃すNG行動について紹介します。

3241 |

良縁とは?

カップル

「良縁」とは、自分に相応しい縁のことで、特に恋愛に限った話ではないのですが「良縁に恵まれて結婚しました」などというように恋愛の場面で使われることが多いですね。

良縁に恵まれると、カップルでも夫婦でもいい関係を保ちながら付き合っていくことが出来ます。

なので、「良縁に恵まれたい」と思っている女性は多いのではないでしょうか。

どんなに「彼氏が欲しい」と思っていても、「結婚したい」と思っていても、必ず良縁に恵まれるというわけではありません。

良縁に恵まれるために必死に努力している人も多いと思いますが、あまりにも必死になりすぎてしまうと自分が何をしているのかわからなくなってしまって、良縁を逃してしまうかもしれません。

運命の赤い糸を信じて、努力することは大切なことではありますが、しない方がいいこともあります。

今自分が良かれと思ってしていることが、実はやらない方がいいなんてこともあるかもしれません。

良縁に恵まれるためには、何でもした方がいいというわけではないんです。

そこで今回は、良縁に恵まれたい人がやってはいけないことについて紹介していきたいと思います。

良縁に恵まれたい人がやってはいけないこと①縁結び神社に頼る

日本

今や全国に「縁結び神社」がありますよね。

特に有名な神社といえば、東京にある「東京大神宮」や島根にある「出雲大社」ですが、その他の縁結び神社も「お参りしたら結婚出来た」とか「良縁に恵まれた」という声が沢山ありますよね。

良縁に恵まれたいと思っているあなたも1度は、縁結び神社に足を運んだことがあるのではないでしょうか。

このような場所に行って、お参りをしたり、お守りを買ったり、おみくじを引いたりすることで、恋愛に対しての意欲が湧くので、良縁に恵まれたい人が決して足を踏み入れてはいけない場所というわけではありません。

「お参りしたから後は彼氏が出来るのを待つだけ」とか「お守りを買ったから絶対に幸せになれる」というように、縁結び神社に行ったことに満足しているだけでは良縁に恵まれません。

確かに縁結び神社に行ってすぐ彼氏が出来た人もいますし、元彼から連絡が来たなんていう声もあります。

でも、その人達だって縁結び神社に行っただけで恋愛が発展したわけではないんです。

縁結び神社は、あなたの日々の努力に少し力を貸してくれる存在であり、あなたの願いを1から10まで叶えてくれるわけではありません。

つまり、あなたの努力がなければ縁結び神社の神様は協力してくれないんです。

縁結び神社に行って良縁に恵まれた人は、縁結び神社に行く前や行った後にも努力をしていた人です。

自分磨きをしたり、出会いを求めたりして縁結び神社の力だけではなく、自分の力も出したから良縁に恵まれたんです。

縁結び神社の神様って、1日に何百人、何千人の願いを聞いているんですよね。

その1人1人に全ての力を出していたら、とても全員の良縁を結ぶことは出来ません。

神様は少しでも自分で努力して、神様に感謝の気持ちを持てる人のことをサポートしてくれるので、縁結び神社の力だけではなく自分の力も出していきましょう。

良縁に恵まれたい人がやってはいけないこと②焦りすぎない

女性
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー