「男は若い子ばかり好きなる」アラサー女性は結婚できないの?!

ゆず

年齢を重ねれば重ねるほど「結婚したいのに結婚できない」と嘆く女性が増えてきます。それもそのはず、アラサーになると結婚できない人が増えてしまうそうなんです。どうしてアラサーになると結婚できないのか、今回はアラサーが結婚できない理由について紹介します。

年齢が上がる程に結婚できなくなる!?


ある程度年齢を重ねた人が結婚のために婚活を始めたり、結婚相談所に相談に行ったりした時「もう少し年齢が若ければ…」と言われてしまうことがあります。

「男性は若い女性が好き」という言葉がありますが、これは結婚も同じ様で「男性が結婚したいと思う女性は若い子」なんだそうです。

そのため女性は早いうちから「いつか結婚したい」ではなく、今すぐに婚活を始めて結婚相手に目星をつけておくべきなんて言われてしまうんです。

女性は男性の年齢についてあまり深く気にしたことがないという人も多いと思いますが、男性にとって女性の年齢はとても重要で、どんなに美人でも年齢が高ければ結婚相手候補からは除外されてしまうことも少なくありません。


特にアラサーと言われる時代から結婚相手候補として除外されてしまいやすくなるので、「アラサーになると結婚できない」と言われていたりします。

女性からしてみると、アラサーになる前までは結婚に対して焦りが少ないですし、まだまだ遊びたいという気持ちが強いんですよね。

アラサーになる直前、なってから「結婚できないかもしれない」なんて焦る人は多いと思いますが、その時にはもう男性を「選ぶ立場」ではなく「選ばれる立場」になってしまっているかもしれません。

何故、男性がそこまで女性の年齢を気にするか、それにはいくつかの理由がありました。

そこで今回は、アラサーになると結婚できない理由について紹介していきたいと思います。

子供が産めなくなるから


女性は出産する期限が設けられているため、自分の好きなタイミングで妊娠や出産をすることが出来ません。

月経が毎月ある間であっても、歳とともに体力や身体の中の機能が衰えてしまうので35歳からは「高齢出産」と言われるようになってしまいます。

「高齢出産」でも問題なく子供を産めますが、中には障害を持った子供が誕生してしまったり、母親と子供の命が危険な状態になってしまうリスクが高くなります。

男性は、どんなに見た目がコワモテの人であっても、心の中は女性以上に弱い人が多いので、高齢出産のリスクを聞いただけで「年齢を重ねた人とは結婚できない」なんて思ってしまうようです。

また、出産がいつでも可能ではないということから、年齢が高くなってからの結婚の場合は、子供を諦めなければいけなくなったり、1人しか産めなかったりと自分の希望通りにはならない可能性も高くなります。


どんな女性であっても出産にはリスクがあるので、若いから出産が楽ということではありません。

でも若ければ若いほど子供を産める時間が多いですし、体力もあるので子育てにも柔軟に対応することが出来ます。

例え、子供が出来にくい身体だったとしても治療をすることによって、年齢が高い人よりかは妊娠がしやすくなるなんてこともあるようです。

なので、男性の中で特に子供が欲しいとか子供についての考えがある人はアラサーとは結婚できないと考えてしまうようです。

男性は自分の身体がある限りいつでも自分の子供を持つことが出来るので、出産に焦る女性の気持ちは理解しにくいのかもしれませんね。

男性より稼ぐ人がいるから


一昔前の時代は、男性が稼ぐことが当たり前で男性よりも稼ぐ女性はほんの一握り、いるかいないかというくらい稀な存在でした。

「男女平等」という言葉が広がったことにより、今では男性と同等に稼ぐ女性、男性よりも稼ぐ女性が沢山います。

男性って「女性よりも稼いでいる」という気持ちが強いので、女性が自分よりも稼いでいたことを知ってしまうとプライドが傷付けられて「こんな人とは結婚できない」と思ってしまうようです。

今の時代は不景気ですし、結婚しても女性には働きに出てもらいたいと思っている男性は多いんですが、自分より稼いでほしくないというのが本音なんです。


今は女性も仕事を頑張れば高い地位につくことが出来ますし、男性と同じように大きな仕事を任せてもらえることもあるので仕事が楽しいと思う人も多いのではないでしょうか。

特に、アラサーになってくると仕事にも慣れてきているので「もっと頑張って稼ごう」と思ったりしますよね。

すると、男性よりも稼ぎが良くなってしまい男性からは「結婚できない」と思われてしまうようになるそうです。

バリバリ働いて仕事の楽しさを知っているからこそ、結婚しても仕事を続けて稼いでしまう可能性が高いんです。


新入社員など若い女性であれば、まだ仕事の楽しさを見つけられていない可能性が高いですし、男性よりも稼ぎがいいという人も少ないので、男性が結婚相手候補にするようです。

アラサーになると、キャリアウーマンとして生きていきたいという気持ちが強くなってしまいますが、仕事ばかりになると、結婚できない女になってしまう可能性が高くなってしまうので注意しましょう。

こだわりが強くなっているから


これまで彼氏が途切れたことが無いという人は別ですが、何年も彼氏がいないという女性は結婚できない可能性が高くなります。

1人でいることによって、1人の生活スタイルが出来上がってしまいますよね。

結婚することによって、1人の生活スタイルが2人の生活スタイルに変わるので、何でも自由に自分の好き勝手には出来なくなってしまうことが多くなります。

アラサーになると一人暮らしをしている人も多いですし、自分が決めたルール以外のことが許せないと思ってしまう人も増えます。


アラサーに限らず結婚できない人って、自分の意見だけに考えが固まってしまっていて、周りの人に合わせることが出来なくなってしまっているというタイプが多いんですよね。

周りの人に合わせて生きていくことが出来なければ、結婚生活を円満に長く過ごしていくことは出来ません。


「マイルール」が多くなってしまっている人は、結婚できないので1度マイルールを見直してみましょう。

そして、「人の意見にも正解は沢山ある」ということを忘れないようにして下さい。

結婚できない人ほど「自分が一番正しい」と思ってしまっていますが、仕事であれプライベートであれ、恋愛や結婚であれ正解というものは無限にあります。

「これだけ」と決めつけてしまうと、結婚できないですよ。

アラサーでも諦めなければ結婚できる

「アラサー以上は結婚できない」とはいえ、「絶対に結婚できない」というわけではありません。

アラサー以上だって婚活をしたり、出会いを積極的に行動していけば結婚することは出来るので、「もうアラサーになってしまったから私は結婚できないんだな」と諦めないで下さい。

若い時は何の努力もしなくても男性にモテたと思いますが、今は努力をしないと男性にモテないんですよね。

これと同じことで、結婚も努力次第で可能性が高まります。


結婚できないからと結婚を諦めて、仕事に一直線になってしまったりしますが、諦めてしまえば結婚できないのは当然です。

何歳になっても「結婚できないから」と諦めてしまわずに、自分なりに努力して可能性を変えていきましょう。

「アラサーなのに努力してる」なんて笑う人はいませんし、歳をとったら努力してはいけないなんてこともありません。

アラサーになるとリスクはありますが、結婚したいという気持ちを受け取ってくれる人は現れますので、頑張って結婚に向けて努力していきましょう。

「「男は若い子ばかり好きなる」アラサー女性は結婚できないの?!」を読んだ人に人気の記事
アウトドア派におすすめ!婚活バスツアーで気の合う人と出会おう!婚活バスツアーってご存知ですか?その名の通り、婚活するバスツアーなのですが、これが中々楽しいんです。アウトドア派の人に是非おすすめしたい婚活でもあります。それは何故なのか、婚活バスツアーは本当に出会えるのか紹介しています。
【隠れた恋文】愛を言葉に任せた文豪・偉人たちのラブレター五選芥川や太宰など、最近文豪たちのラブレターがネット上でも話題になることが増えました。よく見られる文豪以外の文豪や作家などもそれぞれの相の形を筆でしたためているのです。今回は私がネットで見かけたことのない文豪・偉人の恋文を五つご紹介します。
花に託された素敵な意味。恋愛でも役に立つかもな花言葉たち普段はモテる女性像など、実用的なコラムを執筆しておりますが、たまにはゆったりとした記事を書いていきます。今回のテーマは花言葉です。実は恋愛に役に立つ時もある花言葉、知っておきたい情報もあるので、ぜひ読んでみてください。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント1件

  • 1 :名無しさん 2017/04/21

    なるほどねー

    通報

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事