最近忙しい彼氏。会えない時でも彼氏に私のことを想ってほしい!

ゆず

「仕事が忙しい彼氏となかなか会えない」と悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。会えない時間が長くなればなるほど彼氏も自分も気持ちが冷めてしまうのではないかという不安がありますよね。会えなくても気持ちを保ってもらうためにはどうしたらいいのか、紹介します。

彼氏の仕事が忙しくて会えない


学生でも勉強だったり部活だったりバイトだったりと、忙しくしている人は多いと思いますが、若さゆえに多少の無理は出来たんですよね。

そのため恋人が出来ても「忙しくて会えない」なんてことは少なかったのではないでしょうか。

ところが社会人になると、仕事だけになるので学生の頃と比べると、やらなければいけない大まかなことは減っているように見えますが、この「仕事」が最大の敵になってしまうんですよね。


お給料をもらっている以上、「こんなもんでいいだろう」と、適当に処理をするわけにはいきません。

自分のミス一つで、会社の倒産まで発展してしまう可能性が、わずかでも誰にでもあります。

どんな仕事であれ学生時代には感じることがなかった「責任」が重くのしかかってくるので、生半可な気持ちで仕事をこなすことって出来ないんですよね。


男性は、一つのことにしか集中出来ないという人が多く、また年齢と共に、学生時代のような無理が出来なくなってしまいます。

そのため仕事が忙しくなると、恋人のことを放置して会えない時間を長くしてしまうことがあります。


会えない時間が長くなればなるほど、男性も女性も恋人に対しての気持ちが薄れてしまいますよね。

でも仕事で忙しいんだから仕方ない、なんてことはないんです。


仕事で忙しくて会えない日が続いていても、彼氏に自分の存在、気持ちを忘れないようにしてもらうことは可能です。

そこで今回は、忙しくて会えない彼氏の気持ちが、離れていかないようにする方法について紹介していきたいと思います。

挨拶のLINEはする


忙しくて会えない彼氏の気持ちが離れていかないようにする方法1つ目は、「挨拶のLINEはする」です。

どんなに仕事が大変で忙しくしていても、24時間365日職場にいて、仕事をしているなんて人はいませんよね。

人間には睡眠が大切なので、職場で寝泊まりしていたとしても、仕事から離れる時間帯は誰しもあります。


とはいえこの時間帯は僅かな休憩時間なので、恋人と会ったりデートをしたりなんてすることは難しいです。

「何もすることは出来ないのか」と諦めてしまうかもしれませんが、もちろん諦める必要もありません。


今の時代はとても便利になりました。

みなさんの年代でしたら、携帯電話、スマートフォンを持ち歩いていると思います。

特に働き世代の人達は仕事でも携帯電話を使うことが多いので、「携帯電話を持ったことがない」と言う人はいないのではないでしょうか。


会えない日が長くなると、せめて電話で彼氏の声が聞きたいと思う人も多いと思いますが、忙しくて会えない時に彼氏に電話をするのは危険です。

いつ休憩をしているのか、仕事がどれだけ進んでいるかはこちらは把握できないので、彼氏の仕事の忙しさがピークの時に電話をしてしまう可能性もありますよね。


そこで、LINEもしくはメールを使って彼氏に「おはよう」とか「おやすみなさい」の挨拶をしましょう。

LINEやメールなどのメッセージであれば、彼氏が見たい時に見ることが出来ますし、内容が挨拶のみであれば長文にもなりません。

忙しい人にとって長文メッセージは迷惑ですし、挨拶だけなら返信もしてもらいやすいです。

いくら自分側が都合がいい時間、暇な時間出会ったとしても、彼氏も同じというわけではないので、会えない時こそ彼氏の状況をよく考えましょう。

会いに行く


忙しくて会えない彼氏の気持ちが離れていかないようにする方法2つ目は、「会いに行く」です。

彼氏はいつも自分に会いに来てくれるというわけではありません。

いつもいつも自分から会いに行っていると、「彼女は自分に会いたくないと思っているかも?」と不安になってしまい、彼女から会いに来てくれるようにわざと会いに行かない、会えない時間を作る人もいます。

恋人同士なのですから、会いたい時に会いに行っても「迷惑だな」なんて思わないですよね。


本当に仕事が忙しくて会えない時間が長くなっている場合でも、たった数分でも彼氏に会いに行くことによって、彼氏も自分も気持ちが満たされると思います。

忙しくて会えない日が続いたわけですから、会いに行っても長時間彼氏のことを縛り付けるのは、控えるようにしなければいけません。

「私から会いに行ったのだからデートをしてもらおう」という考えは、仕事で疲れている彼氏の気持ちを離れさせてしまうだけなので注意しましょう。


彼氏が一人暮らしなどで合鍵をもらっているという場合は、合鍵で彼氏の家に行き、彼氏に手料理を振舞ってあげるといいですね。

外で会うよりも家の方がゆっくり出来ますし、手料理を振る舞うことで仕事で疲れた彼氏の心を、癒してあげることが出来ると思います。


もちろん家の中で会う場合も、あまりしつこくしてはいけません。

会えない辛い気持ちを、彼氏に会ったらぶつけたくなってしまうかもしれませんが、自分の気持ちよりもまずは、仕事を1日頑張った彼氏の疲れを取り除いてあげしましょうね。

彼氏にプレッシャーをかけさせない


忙しくて会えない彼氏の気持ちが離れていかないようにする方法3つ目は、「彼氏にプレッシャーをかけさせない」です。

仕事で忙しい彼氏は、仕事という大きくて重いものを背負っています。

それは目に見えないものではありますが、この仕事を背負っている中で、彼女から「早く仕事終わらせて会いたいね」というような言葉をかけられると、さらに重たいものを背負わなければいけなくなってしまうんです。


確かに彼氏だって早く仕事を終わらせて、これまで会えない日が続いていた彼女と会いたいという気持ちはあります。

でも、仕事というものは頑張れば頑張っただけ、早く終わるというわけではないことの方が多いんですよね。

一つのことが終わってもまた新しい仕事をこなさなければいけなくなってしまったり、ずっと一つのことを続けていかなければいけなかったりと、先が見えないことが多いです。

なので、「早く終わればいいね」という何気ない言葉でも、彼氏にとっては辛い言葉になってしまうこともあります。


会えない日が続いても「早く仕事を終わらせて」というのではなく、「仕事頑張ってね」というように彼氏のことを応援する言葉をかけてあげましょう。

頑張っている人に「頑張って」という言葉をかけるのは嫌だという人もいるかもしれませんが、彼女からの「頑張って」は彼氏にとって、何倍も何十倍もエネルギーになります。

しつこく「頑張って」と言わないようにすれば、押し付けにもなりませんので気にすることはありませんよ。

会えない時でも不安になりすぎないで

忙しくて会えない彼氏の気持ちが離れていかないようにする方法について紹介しました。

会えない時間が長くなると、「彼氏とは別れた方がいいのかな」とか「彼氏の気持ちが冷めてしまったのではないか」という不安が大きくなってしまうと思います。

でも人間誰でも生きていくためには仕事を優先させなければいけませんし、仕事以外のことでもプライベートなことで、彼女と会えない時間が出来てしまうことはあります。

不安な気持ちのままでいると、彼氏に会えないことを責めてしまいがちですが、どんなカップルでも会えない時間はあるものです。


彼氏と会えない時間を自分はどう過ごしていくのか、そして会えない時間にも彼氏が自分のことを忘れないようにするために、どんなアピールをしたらいいのか考えて行動していきましょう。

会えない時間がどんなに長くなってしまっても、自分が出来ることをしていけば、彼氏との仲は変わらずにいられると思いますよ。

「最近忙しい彼氏。会えない時でも彼氏に私のことを想ってほしい!」を読んだ人に人気の記事
女性の結婚適齢期はいつ?年齢別「結婚に対する考え方」まとめ!ある程度の年齢になってくると、多くの人が考え始めるのが、「そろそろ結婚すべきかな~」ということですよね。では、結婚に最も適した年齢というのは、何歳頃なのでしょうか?女性が結婚について考え始めるのにピッタリな時期について解説します。
【必見】妥協しなくていい!結婚相手にふさわしいのはこんな男性!みんな結婚相手ってどうやって決めるの?婚活女性のみなさん、一度は疑問に思ったことがあるのではないでしょうか?その答えは人それぞれ。人に聞けば聞くほど深みにはまっていきますよね…(笑)今回は、そんな悩める婚活女性に送る、結婚相手を決めるためのポイントをご紹介します♪
その努力間違ってます!彼氏に愛されたいなら努力の空回りをやめよう彼氏と付き合っていても「私って彼氏に愛されていないな」と思うことがあるかもしれません。彼氏に愛されたいからといって様々な努力をしている人も多いのですが、その努力が実は愛されない理由だったのかもしれません。そこで今回は、彼氏に愛されたいなら今すぐやめるべきことについて紹介します。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事