女性の結婚したい気持ちにつけ込む結婚詐欺師!見破る方法3つ!

女性の結婚したい気持ちにつけ込む結婚詐欺師!見破る方法3つ!

3229

結婚したい女性の気持ちにつけ込んで、結婚を匂わせながら多額のお金を請求する人を「結婚詐欺師」といいます。結婚詐欺師に引っかかってしまうと、お金だけではなく精神的なダメージも大きいですよね。結婚詐欺師に引っかからないように、結婚詐欺師の特徴について紹介します。

3229 |

結婚詐欺師に騙されるな!

女性

結婚するためには、相手を見つけなければいけません。

結婚相手を探して出会いを求める中で、自分と同じように結婚に対して真剣な考えを持っている人もいれば、女性に結婚をチラつかせているにも関わらず、実際には結婚する意思がない結婚詐欺師に出会うこともあります。

結婚詐欺師は主にナンパだったり、婚活サイトや婚活パーティーを利用して詐欺をしています。

「ネットや婚活パーティーでの出会いは危険」と言われている理由の一つが、この結婚詐欺師に出会ってしまう可能性が高いというところなんですよね。

結婚詐欺師は、結婚願望がある女性に近付いた時から頭の中には詐欺をすることしかありませんが、それを相手に見破られないように工夫しています。

初対面から「自分は結婚詐欺師だよ」なんてタネ明かしをしたら引っかかる女性なんていませんよね。

つまり初めは周りの男性と同じように、もしくはそれ以上に身なりを気にしてみたり「結婚する人と出会いたい」というアピールをします。

でも結婚詐欺師は詐欺をすることが目的なので、女性と結婚したいなんて1ミリも思っていませんし、女性に対して恋愛感情があるわけでもありません。

なので、女性からお金を騙し取ったりするなどの詐欺をしても気持ちが落ち込むことはありません。

でも結婚詐欺師に騙された女性は、お金も無くなりますし、メンタル的にも深く傷付いてしまい男性恐怖症になってしまうこともあります。

結婚詐欺師に騙されて傷つかないためにも、結婚詐欺師を見破れるようにしましょう。

今回は、結婚詐欺師を見抜く方法について紹介していきたいと思います。

結婚の話しかしない

結婚

結婚詐欺師は、詐欺をすることが目的であって女性とゆっくり愛を育てていこうなんて全く考えていません。

女性側がお金持ちのお嬢様などで沢山の資金があれば、長くそして多くお金を騙しとることが出来るので、他の人よりかは付き合いが長くなるかもしれませんが、何年も付き合いを続けていこうとは思っていません。

何故なら、一人の人からお金を騙し取るということにも限界があるからです。

いくらお金持ちだったとしても、返してくれないお金を無限に渡す人はいませんよね。

結婚詐欺師は、「必ず返すから」と口では言うものの女性にお金は返さず、何度も何度も借りるだけになるんです。

早い内に沢山のお金を騙し取るためには、結婚の話をするのが一番なんです。

「2人の結婚のために百万円が必要なんだ」とか「このお金が無いと君と結婚することを許してもらえないんだ」などと言われたら結婚したい女性としては、お金を出せば確実に結婚できると思ってしまいますよね。

もちろん、結婚詐欺師は結婚をする気なんて一切ないのでこのような言葉は嘘です。

結婚詐欺師かどうかを見破るためには、結婚以外の話もしてみましょう。

例えば次のデートの話、仕事の話、家族や友達の話など結婚に繋がらないような話を沢山してみましょう。

結婚詐欺師は結婚以外の話をされても聞こうとはしませんし、聞いている様子を見せても結婚詐欺師からは「結婚」の話題しか出ません。

本当に結婚したいのであれば、結婚だけではなく、お互いのことについて話すのは大切なことですよね。

結婚以外の話題がない人は、結婚詐欺師である可能性が高いので金銭を要求された時は、安易にお金を渡さないようにしましょう。

両親や友達には会わせてくれない

友達
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー