「結婚して下さい」って言葉にしてほしい!プロポーズの必要性とは

「結婚して下さい」って言葉にしてほしい!プロポーズの必要性とは

結婚
ゆず
ゆず
2017.04.24

結婚する時にプロポーズが必要な理由2つ目は、「新生活の準備をするため」です。

結婚するとなると、結婚後の生活が大きく変わってきます。

男性の場合は結婚しても名字が変わらないので、大きな変化を感じることは少ないかもしれませんが、女性の場合は名字が変わったり、生活スタイルを変えなければいけなかったりするので、前もって準備しなければいけないこともあります。

プロポーズをしなくても名字変更をしたり、生活スタイルを変えたりすることは出来ますが、いきなり結婚するとなると準備が何も出来ていないので、バタバタしてしまいますよね。

何年もバタバタと落ち着かないわけではありませんし、少しの期間バタバタするだけなら耐えられると思う人もいるかもしれません。

しかし、自分の職場に結婚したことを突然報告したり、働き方を変えたいと言うと、会社に影響が出てしまうことがあります。

準備期間がないことによって、自分達は良くても周りが困ってしまうことがあるんです。

プロポーズをすることによって、婚姻届を出すまでにある程度の時間を設けることが出来ます。

会社の方に結婚することが決まったと事前に報告することが出来れば、スムーズに働き方を変えることが出来ますし、生活スタイルも相手に合わせる準備が出来ると思います。

また、プロポーズして結婚までの準備期間を作る事によって、両親や親戚などの挨拶回りが出来たりもします。

結婚してからでも出来ることとはいえ、前もって伝えておくことで、自分達だけではなく周りの人も振り回されることが無くなります。

結婚は自分達だけではなく周りの人達にも影響が出るので、自分達の都合だけで進めようとしてはいけないんです。

プロポーズが必要な理由③結婚を無かったことにしないため

ライトに照らされている披露宴会場

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事