女の子が可愛くなる方法!顔をイメチェンする7つのコツを伝授!

女の子が可愛くなる方法!顔をイメチェンする7つのコツを伝授!

5331
update

女の子はいつだって、可愛くなる方法を探っているものです。特に顔のイメージは、どんどん素敵にチェンジしていきたいものですよね。そこで、そんな女の子の顔が可愛くなる方法で、意外と簡単に実践できる7つのコツを紹介していきます。

5331
update

女の子には可愛くなる方法がたくさんある!

可愛い

「顔は生まれつきのものだから仕方ない」なんて諦めている方もいるかもしれませんが、女の子には、実は可愛くなる方法がたくさんあるのです。

諦めて何も行動しなければ、何も変わることができません。

特に素敵な男性と知り合った時には、彼の気持ちを少しでも振り向かせるためにも、ぜひ、可愛くなる方法で彼好みの顔にイメチェンしていきたいものですよね。

せっかく女の子に生まれてきたのなら、可愛くなる方法を実践せず、顔のコンプレックスを諦めてしまうのはもったいないのです!

ぜひ、恋する気持ちを糧にして、可愛くなる方法の7つのコツを実践し、顔のイメチェンを図ってみましょう。

その1:自分に似合うカラーでメイク

メイク

女の子にとっての「顔が可愛くなる方法」で、最も手っ取り早く、しかもかなりイメージを変えることができるのがメイクです。

メイクは決して、毛穴やシミなどの「肌悩みのカバー」だけのために行うのではありません。

「より可愛くなる方法」として、顔をデコレーションするようなイメージで行っていくと良いですね。

そんなメイクでイメチェンを図るなら、まずは色選びにこだわってみることが大切です。

メイクは、簡単に言えば、「顔に色を乗せていくことで可愛くなる方法」です。

つまり、使う色を変えれば印象もガラリと変わります。

簡単なところで言えば、ルージュやチーク、アイシャドウの色が挙げられますね。

真っ赤なルージュならセクシーな印象に、淡いピンクのルージュなら可愛らしい印象になります。

チークはオレンジ色なら日焼けしたような元気な印象に、ピンク色なら可愛い女の子という印象になります。

アイシャドウはブラック系、ブラウン系なら目が大きく見え、ブルー系は大人っぽく、ピンク系は可愛らしく見えますね。

このように、色の使い方次第でイメージを自在に変化させることができるのです。

ですが、いくら流行の色でも、自分の顔に合っていなければ可愛くなる方法とは言えません。

いろいろな色に挑戦してみながら、「自分にピッタリな色」を見つけてみてください。

時にはプロのメイクを受けて、自分に合う色をプロ目線で見つけてもらうのも、おすすめの方法です。

その2:メイクの引き算にチャレンジ

女性
この記事が気に入ったらシェア♪
3 名無しさん
通報

目の充血は盲点だった!充血とかを意識したことなかったんだけど、今見たら充血してました。これはまずいくらい赤いです。ちょっと充血対策を講じます。目薬とかも使って、本格的にやってみます、盲点なことを教えてもらってありがたいです

2 のいばら
通報

化粧をしても全然顔が変わらないと諦めてたけど、メイクの上手な友達にやってもらったら雰囲気ずいぶん変わりました。メイクってアートだなw研究していこうと思います。可愛くなりたいもんね。

1 ミオ
通報

メイクって本当に大事だよね!1回、プロの人にメイクしてもらったんだけど、全然違いました。美容部員の人じゃなくて(ああいうのはノルマとか売り筋の商品とかあるから)、プロに頼んでメイクしてもらうと絶対印象変わるのでおすすめです!

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー