恋愛リハビリコラム『話し下手でも大丈夫!男性と会話が続く秘訣』

恋愛リハビリコラム『話し下手でも大丈夫!男性と会話が続く秘訣』

1095

男性と仲良くしたいけど、会話が続かない。ついつい無言になってしまうと悩んでいませんか。今回の恋愛リハビリコラムでは、話し下手でも男性との会話が続くコツをお伝えしたいと思います。

1095

 うまく話せない理由は?

会話がうまくできない理由は、男性だからと意識し過ぎたり、変なことを話して恥をかいたらどうしよう……と失敗を恐れていませんか。ですが最初から話し上手な人なんてほとんどいません。トライ&エラーの精神で男性と気軽に話をしてみましょう!

会話のコツ

異性との会話で、皆さんうまく『話すこと』ばかり考えがちです。ですが楽しい会話をするためにはバランス良く、聞き、話すことが大事なのです。会話のキャッチボールを意識してみましょう。でも何を話して聞けばいいか分からない……と悩んでいるなら次のことを意識してみましょう。

相手に興味を持とう! 

男性との会話が苦手な方のほとんどはついつい『自分が』何を話そうと考えがち。ですが相手と親しくなりたいのならば、『相手と』何を話すか考えてみましょう。その為にはまず相手がどんな人か興味を持ち、話をしてみましょう。

どんな人か、どこから来たのか、何故この場に来たのかなど興味を持って質問してみましょう。そして教えてもらったら「○○さんは■■なんですね~!私は●●です!」と自分のことも織り交ぜて話すと、会話が続きやすくなりますよ。

共通の話題を持とう!

あと会話をする際に共通の話題があると盛り上がりやすくなります。出身地、友人、仕事、趣味、何でもかまいません。その為にはまず相手の話を聞き、共通の話題を探してみましょう!また人は共通点が3つ以上あると相手に親近感が湧きやすくなります。

他にも食事の好み、好きなスポーツや音楽などは盛り上がりやすいですし、その後のデートにも繋げやすいので特にオススメです!

褒めて、分からないことは尋ねよう! 

また共通の話題がなくても相手のいいなーと思ったところは素直に褒めてみましょう。もし知識がなくてもその話題について、「教えて!」と尋ねれば会話が広がります。

例えば私はよく出身地を聞いて、その地域の名物や観光地を褒めます。もし知らない地域でも「オススメの観光地とかある??」「美味しい食べ物は?」と聞いて会話を続けています。

「こんなこと聞いても失礼じゃないかな……」と思わず気軽に尋ねてみましょう!聞けば知識も増えて、更に次回会った時の共通の話題にもなりますよ!相手との仲が深まるので是非とも試してみてくださいね。

まずは会話を楽しもう!

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事
コミュニケーションのおすすめ おすすめコンテンツをお届け!
フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー