男性の本音!必死な自分磨きが結婚を遠ざけてる!あなたは大丈夫?

男性の本音!必死な自分磨きが結婚を遠ざけてる!あなたは大丈夫?

3817
update

自分磨きをすれば、結婚が近づくと考えている女性が多くいます。しかし、「男ウケする自分磨き」と「男ウケしない自分磨き」があることをご存知でしたか?この2つを知らないと、お金と時間だけでなく、大切な出会いのチャンスさえも奪われてしまいます。

3817
update

自分磨きをちゃんとしてるのに・・・

悲しい

static.pexels.com

「寝る前にサプリメント飲まなきゃ!えーと、コラーゲンでしょ・・・ヒアルロン酸でしょ・・・」

「やっぱり、エステには定期的に来なきゃね~」

とちゃんと自分磨きをしているのに、

「せっかく気合いを入れて婚活パーティーに来たのに、全然男性に相手にしてもらえない・・・」

「何回か食事し誘ってくれたのに、連絡来なくなった・・・いつもこうだ・・・」

というように、一向に結婚のチャンスが掴めそうにない・・・

そんな辛い思いをしていませんか?

なぜ、ちゃんと自分磨きをしているのに、結婚のチャンスが掴めないのでしょうか。

その原因は、その「自分磨き」にあるかもしれません。

実は、「男性ウケする自分磨き」と「男性ウケしない自分磨き」があります。

この事実を知らないと、いくらお金をかけても一向に成果は出ません。

それでは、「男性ウケしない自分磨き」と「男性ウケする自分磨き」とはなんなのでしょうか?

まず、男性ウケする自分磨きとは、

・料理教室に通う

・楽器や絵画の練習をする

などが挙げられます。

料理ができる女性は、男性にとってとても魅力的に映ります。

また、楽器を弾けたり絵が描けたりする女性も、感性豊かな印象を与えるので魅力的です。

そして、男性ウケしない自分磨きとは、

・エステやスパに定期的に通う

・サプリメントなど美容グッズを頻繁に買って試す

などが挙げられます。

いわゆる、見た目の自分磨きです。

「はぁ?見た目に気を使って何が悪いんじゃい!」

「男なんて結局、顔と胸しか見てねーだろバカヤロウ!」

このようにお考えの女性も多いかもしれません。

確かに「見た目に気を使うこと」は男女関係において、基本中の基本です。

しかし、「見た目に気を使うこと」は、結婚相手の対象から外れる要因になります。

それはなぜなのか説明していきます。

そもそも男性は結婚相手に「美しさ」を求めていない

良い親子

static.pexels.com

男性は結婚相手と恋人に対して求める条件が違います。

恋人には可愛さや美しさなどの「見た目」を求めますが、結婚相手にはさほど求めません。

心理学的、男性が結婚相手に求める条件は、

・健康的な赤ちゃんを産んでくれる

・多くの赤ちゃんを産んでくれる

・浮気をせず、赤ちゃんを育てるだけの能力がある

主にこの3つです。

人間にとって最も大切なことは「子孫繁栄」です。

つまり、結婚相手とは、自分の子孫を一緒に残してくれるパートナーと言えます。

そのため、結婚相手に「美意識の高さ」を求めてはいなのです。

むしろ、見た目の自分磨きが必死な女性は、

「男からチヤホヤされたいタイプなのかな?」

「自分の子どもよりも自分自身を可愛がりそうだな」

「結婚しても子どもそっちのけで、ヒアルロン酸注射を打ってそう」

などネガティブな印象を男性に与えてしまいます。

つまり男からしたら、遊ぶなら「派手な娘」、結婚するなら「地味な娘」が良いのです。

地味な娘は従順でちゃんと子育てもしてくれそうだし、浮気もしなさそうな印象を与えるからです。

もし、今度婚活パーティーに行くなら地味めで行ってみてはいかがですか?

男「自分磨きに必死な女性はお金がかかりそう・・・」

金

static.pexels.com

この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

友人にはモデルじゃないんだし自分磨きなんかやめた方が良い。男が近寄り難くなる、自分が完璧になると完璧な男性を探してしまうようになると言われたが、そう言うんじゃない。男なんかどうでも良い。ただ自分が綺麗になりたいだけなのに。

1 名無しさん
通報

自分磨きは誰かのためじゃなくて自分のために、自己マンのためにやりたい

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー