女子力アップ!?実は敬遠されている【自分磨き女子】はモテない!

女子力アップ!?実は敬遠されている【自分磨き女子】はモテない!

1632

素敵な恋愛や結婚、人生のために、女子力アップを狙って一生懸命“自分磨き”をしている女性は多いはず。でも実はその“自分磨き”、一歩間違えるとモテない行動になってしまうんです!

1632 |

憧れの女性を真似て色々と本を読んだり、自分探しを始めたり…キラキラと輝く人生のために、そんなブラッシュアップ、自分磨きをすることは大いに結構なことなのですが、実は、男性はそんな「意識高い系」の女性は苦手な様子。

今回は、そんな自分磨き女子が陥ってしまっている罠を解説していきます。

【女子力アップ!】→女子はフィーバー!男子が置いてけぼり……

自分の女子力を上げるために、一所懸命メイクやダイエットに励んだり、習い事を楽しんだりするのはいいのです。でも男性はそこまで女性の女子力アップ度を測れませんし、気にしません。女子力アップというのは、結局のところ女性が自分自身のためにしているのであって、女性がいくら女子力アップにフィーバーしたとしても、男性は置いてけぼり状態なわけなのです。

男性にとってみれば、女子力アップした結果、彼女が美しくなったり料理が上手くなったりするのは歓迎なのでしょうが、女子力アップの内容や、かける意気込み、意義というものは遠い世界の物事です。男性に理解を求めたところで、「ハイハイ」とか「あんまり分からない」「ナルシストっぽい」という返事が返ってくるのではないのでしょうか。

【意識高い系】はメンドクサイ印象

いわゆる「意識高い系」女子は、男性が特に敬遠しがちなタイプです。ビジネスのシーンにおいては一目置かれる場面もあるかもしれませんが、『こういう女性って付き合うと面倒そう』と実は思われているのです。

男性はプライドの生き物ですから、意識高い系女子がプライドをかけて真っ向から挑戦してしまう(挑戦しているかのような振る舞いをする)と、勝負に挑むか、プライドを傷つけられて逃げるかになってしまいます。

そこにラブ要素は生まれるのかと聞かれれば、ほぼNOです。それは「疲れてしまうから」です。意識高い系の女性に対し、「普段からこうなのかな、面倒だな」と強く思っていることでしょう。

特に男性は、意識高い系の女性に「“自分が一番”感」をぷんぷん感じてしまいます。誰でも見下されたりするのは嫌なものですから、そんな女性の扱いは面倒に感じ、敬遠してしまうのです。(かといって、おんぶに抱っこの甘えん坊や、依存する女性、かまってちゃんも面倒くさがれます)

ではどうすれば?

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー