似合ってる?いい女風に見せるファッション&メイクの失敗ケース!

似合ってる?いい女風に見せるファッション&メイクの失敗ケース!

3306

いい女風に見せるファッションやメイクを意識している人もいるはず♪せめて雰囲気だけでもいい女に見せたい!なんて思っている大人女子は多いですよね。しかしいい女風のファッションやメイク、誰にでも似合うというわけではないんですね。何かがおかしい!それはこんな失敗をしているからかも!

3306 |

いい女風にしてるのに「何かが変」なのはこれを失敗しているから!

女性

パッと見でいい女に見えるそんなファッションやメイク。

意識していい女風を装っている大人女子は多いはず!

しかしいい女風にしているはずなのに、いい女感が全く出ていない!

むしろ逆効果!?なんて人は、こんなところに失敗しているのかもしれません!

いい女の象徴!「赤リップ」が似合っていない!

女性

いい女風のメイクと聞くと、真っ先に頭に思い浮かぶ人が多いのが「赤リップ」ではないでしょうか?

赤リップをつけるだけで、女の色気を出すことができる!そんな風に思ってしまうものですよね。

いい女風に見せるためには、色気を感じさせるメイクが必要だと考えるもの。

そのためいい女風に見せるために、メイクに赤リップを取り入れている女性は多いはず。

しかしこの赤リップが、いい女風に見せるのは失敗させているケースもとても多いんですね。

たしかに赤リップがバッチリと決まれば、それだけで色気が出ていい女風に見せることができます。

しかし実際に赤リップがバッチリと決まる女性は、間違いなくごく一部。

リップの色として赤というのは、決して肌馴染みの良い色ではありません。

赤リップが似合う女性というのは、はっきりいって少ないんですね。

基本的には色白で透き通るような素肌をしている女性には、赤リップが似合うと言われています。

では自分はどうなのか?当てはまる!って人、決して多くはないはず。

赤といってもいろいろな色味はありますが、馴染みやすいのではないかと暗めの赤リップを選んだとしても、顔色が悪く見えてしまったり、老けて見えてしまう原因になったりもするんですね。

それくらい赤リップというのは難しい色なんです。

いい女風=赤リップと思い込んでしまうのは危険!

ボディラインの出る服装…出すとこ間違っている!?

女性

いい女風のファッションをするのであれば、ボディラインの出る服装を選ぶというのも大切なこと。

だからといって、ボディラインを全て出せば良いというわけではありません!

いい女風のファッションをしているつもりなのに、ボディラインの出しすぎでスタイルが悪く見えてしまうのでは、意味がありませんよね。

ボディラインの出る服装を選ぶということは、たしかに必要なことですが、問題はどこを出すかということなんですね。

出すところによって魅力的に見えなければ、いい女風のファッションにはならないわけです。

つまり自分にとって自信のあるパーツ、あるいは自分にとってはコンプレックスであっても、出した方が女性らしさが出るパーツを出していくことが大切なんですね。

自信のないパーツやスタイルが悪く見えてしまうパーツに関しては、わざわざボディラインを見せる必要はないということ!

たとえば下半身太りで下半身に自信がない人は、下半身が分かりやすいラインのボトムスを選ぶ必要はありません。

その代わり上半身でボディラインを出すようにし、バランスをとるようにするというのが大切なんですね。

下半身太りが気になるのに、ぴったりとしたトップスにタイトスカート…なんてファッションだったらどうでしょうか?

いい女風に見せるつもりが、スタイルの悪さの方が悪目立ちしてしまうはず。

どこを出すかをよく考えることが、いい女風のファッションのポイントですよ。

その巻き髪…ちょっと古いかも?

女性
この記事が気に入ったらシェア♪
2 本家
通報

私の友人に、赤リップをいつも使っている子がいるんですけど、その子めっちゃそれが似合っていて、素敵だなって。赤リップは赤の中でも色味がいろいろありますし、唇の形によっては似合う似合わないもあるから、自分では色を選べないですー。おしゃれな人に選んで貰えばいいかも??

1 NAMIE
通報

赤リップ似合ってないと浮くよね。流行ってるけど、使い方が難しい色だと思う。赤って一口に行っても柔らかい赤もあれば、かなりはっきりした赤もあるし、自分に合う赤いリップを探すのは結構難しいよね。あと露出多すぎるのは同じ女から見ても痛いかな~。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー