「彼氏との相性良くないのかも」な瞬間7選!妥協点を探すべき?

「彼氏との相性良くないのかも」な瞬間7選!妥協点を探すべき?

5164
update

彼氏とは相性が良いから付き合い始めたはずなのに、実際に付き合ってみると、「意外と私と彼氏、相性良くないかも!」と感じてしまうことってありますよね。そこで、そんなカップルにありがちなショックな瞬間を7つピックアップしてみました。

5164
update

本当にこの彼氏でいいの!?

カップル

何億人という人が暮らす、この地球で、お互いに「好き」と思える相手と出会い、カップルになる・・・

なんて考えると、すごい確率ですよね。

そんな風に出会い、めでたく恋人同士となった彼氏とは、「きっと相性も抜群なんだ!」と考えてしまうものです。

ですが、実際に恋人同士になって、いろいろなところにデートに行ってみたり、気を遣わず本当の姿を見せられるようになってくると、「意外と彼氏と私、相性悪いかも」と感じてしまうことが出てくるものです。

同じように、彼氏からも「意外と彼女、俺とは相性が悪いのかも」なんて思われてしまっているかもしれませんね。

では、一体どんな瞬間に、多くの人が「彼氏・彼女との相性が悪い」と感じてしまうのでしょうか?

気になる7つの瞬間をピックアップしてみます。

彼氏との相性イマイチ?な瞬間①食べ物の趣味が違い過ぎる

食事

定番のデートと言えば、やっぱり食事ですよね。

同じ食べ物を同じように、「これ美味しいね!」と食べられるのは、とても幸せなことです。

女子会なんかでは、女の子同士、食べ物の趣味が合うことも多く、同じスイーツを楽しみながら最高の時間を過ごせたりしますよね。

ですが、男性とのデートでは、意外とこれが難しかったりします。

例えば、デートで食事する場所を選ぶ際に、女性は「オシャレなカフェに入りたい」と思っているのに、男性は「定食屋やラーメン屋がいい」なんて考えていたりします。

食事を終えて女性が「じゃあデザート・・・」なんて言うと、「俺、甘いの苦手だから」なんてこともあります。

1人でデザートを食べるのも、なんだか楽しみが半減してしまいますし、イマイチですよね。

そんな食事の好みが合わないことが続くと、「彼氏との相性が悪いのかも」なんて感じてしまうのも仕方がありません。

女友達との食事の方が、食べたいものの好みも合って、「彼氏よりも相性がよい」なんて感じてしまうこともあるでしょう。

食は生きていくうえで無くてはならないものですし、もし結婚したら同じものを食べていくわけですから、彼氏からしても、食事で相性が合わないというのは、致命的に感じられているかもしれませんね。

彼氏との相性イマイチ?な瞬間②デートの時に盛り上がるポイントが違う

カップル
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー