男性の嫉妬って厄介!嫉妬を抑える方法を学んで、うまく付き合おう

男性の嫉妬って厄介!嫉妬を抑える方法を学んで、うまく付き合おう

3047
update

嫉妬は相手のことが好きだからしてしまうものとはいえ、過度な嫉妬をされてしまうと付き合いきれないと思ってしまいますよね。でもどんなに嫉妬深い男性でも、嫉妬させないようにすることは出来ます。上手く付き合っていくためにも、把握しておきたい感情です。今回は男性に嫉妬させないようにする方法を紹介します。

3047
update

嫉妬深い男には疲れてしまう

男性

嫉妬分から離れていかないでほしい」「自分だけを見ていてほしい」という気持ちから、好きな人に対して嫉妬してしまう。

それは女性だけではなく男性にもあることですが、あまりいい感情ではないんですよね。

好きだから嫉妬してしまうわけで、この感情は仕方ないこととはいえ、嫉妬深くなってしまうと相手のことを苦しめてしまいます。

自分自身も気待ちを安定させることが出来なくて、いい付き合いをすることが出来なくなってしまうんです。

嫉妬してしまう人は、自分に自信が無いとか相手のことが好きすぎてしまうなどの特徴がありますが、付き合ったら必ず嫉妬するというわけでもないんです。

自分の中で上手くコントロールすることが出来れば1番いいのですが、それが上手く出来ないからこそ相手も自分も苦しめてしまうんですよね。

なので、嫉妬する側がどうにかしようとしても上手くいかないかもしれませんが、嫉妬される側が嫉妬する側の気持ちを理解し、嫉妬を抑えようとすることは出来るんです。

つまり嫉妬深い男性と付き合っているのであれば、女性側が男性と向き合って上手く対処していけば嫉妬深さを抑えた付き合いが出来るかもしれません。

そこで今回は、嫉妬深い男性に嫉妬を抑えてもらう方法について紹介していきたいと思います。

要注意!まるで野獣?嫉妬心メラメラ状態の男性の5つの行動とは? | KOIMEMO

女性と同じように男性だって嫉妬することはあるもの。そして男性の方が嫉妬をしたときに、露骨に態度に出しやすいものなんです。感情的になりやすい男性だからこそ、嫉妬心を出しているときは分かりやすいもの!ここでは嫉妬心メラメラのときの男性の行動を紹介!

https://koimemo.com/article/6416

コミュニケーションをしっかり取る

カップル

嫉妬深い男性に嫉妬をさせない方法1つ目は、「コミュニケーションをしっかり取る」です。

嫉妬をしてしまう人って、相手に正確な情報を与えてもらえていないから不安になってしまって嫉妬するんですよね。

例えば、誰かと飲みに行くという約束をした場合、男性に「今日は飲みに行く」ということだけを伝えると「誰と飲みに行くのか」とか「どこで飲みに行くのか」という情報を与えていないため、嫉妬しやすくなります。

「〇〇ちゃんと〇〇で飲む」と、いちいち報告するのはめんどくさいと思うかもしれませんが、1度伝えるだけでいいんです。

初めから「誰と行くのか、どこに行くのか」ということを伝えましょう。

男性側も「彼女は女友達と〇〇にいる」ということを分かっているので、不安になることもなく嫉妬を抑えることが出来ます。

よく「嫉妬深い人は色んなことを聞いてくる」という人がいますが、それはあなたが男性に聞かれたことしか言っていないからであって、あなたから情報を提供していれば男性はしつこく聞いたりしません。

男性が知りたいと思う情報を前もって伝えていれば、男性の心の中に「不安」を抱かせることがないので、嫉妬も生まれないんです。

1度嫉妬が生まれてしまうと、それを消すまでには多くの質問が必要になります。

先に言ってくれれば聞かなくても済むような質問ですら、嫉妬すると聞きたくなってしまうものなんです。

口にするのがめんどくさいのであれば、LINEやメールなどでも構いません。

男性とコミュニケーションをしっかり取ることで、お互いに誤解を生むこともなくなります。

不安になることもなくなるので、嫉妬が生まれることもなくなると思います。

言動に気をつける

テレビ
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー