「あなたと別れたい」彼氏に別れ話を持ち掛けるタイミングとは

「あなたと別れたい」彼氏に別れ話を持ち掛けるタイミングとは

3198
update2017/05/23
lated

彼氏と別れたいと思った時にすることといえば別れ話ですよね。自然消滅だとか一方的に話をして別れるなんて方法もありますが、円満に別れるのであれば別れ話が必要です。今回は、彼氏にも別れたい気持ちを理解してもらい、トラブルなく別れることが出来るタイミングについて紹介します。

3198
update
lated2017/05/23

彼氏と別れたいけどタイミングが分からない

男性

彼氏と別れたくなった時、すぐに別れ話を切り出せる人もいると思いますが、中には中々「別れたい」という言葉が言えずに、ずるずると彼氏と付き合ってしまっているなんて人もいると思います。

別れたいと思っているとはいえ、1度は好きになった人ですから、傷つけたくないという気持ちと、離れてしまうのが寂しいという気持ちがあるから別れ話が出来ないんですよね。

別れ話なんていい話ではないことは誰もが分かることですし、お互いのための別れであったとしても、彼氏はもちろんのこと自分だって傷ついてしまうものですから、別れ話をするのって結構勇気がいることだと思います。

でも別れたい気持ちがあるのに、無理に彼氏と付き合いを続けていてもメリットはありません。

女性は1度別れを決めてしまうと、もう彼氏に愛情を持つことは出来ないと言われているほど、女性の気持ちって固いものなんですよね。

そのため、ずるずると付き合っていてもその時間が無駄になってしまうだけなので、早めに別れ話をした方がいいです。

どんなタイミングで別れ話をした方がいいのか分からないという人のために、今回は別れたい彼氏と別れ話をするタイミングについて紹介していきたいと思います。

彼氏の仕事が落ち着いたとき

仕事

別れたい彼氏と別れ話をするタイミング1つ目は、「彼氏の仕事が落ち着いたとき」です。

彼氏の仕事が繁忙期を迎えている時は、会うことも連絡することも少なくなると思いますが、こんな時に「別れたい」というのは控えるようにしましょう。

何故なら彼氏とゆっくり話し合うことが出来ないからこそ、トラブルになりやすいんです。

男性って仕事で忙しくしている時は、仕事以外で面倒なことに巻き込まれたくないと思っているので、彼女の話もスルーしてしまいがちなんですよね。

そのため彼女から「別れたい」と言ってもその言葉をスルーしてしまい、繁忙期が過ぎ去った頃に「今度いつデートする?」という連絡をするかもしれません。

この時に彼女の方にすでに新しい彼氏が出来ていたりすると「浮気をしてる」だとか「別れるなんて聞いてない」と彼氏の怒りを浴びることになってしまいます。

女性側はちゃんと別れ話をしたと思っていても、男性側が別れたと思っていなければ、別れ話は無かったことになってしまいます。

また、仕事が忙しい時に別れ話を持ち掛けたら、彼氏が仕事を放って自分の所に来てしまったという話もあります。

これは彼氏と会って別れ話が出来るという点では悪くないのですが、自分だけではなく彼氏の会社に大きな迷惑をかけてしまっていますよね。

別れる人の会社のことなんて、女性からしてみれば関係のないことかもしれませんが、彼氏の職業によっては多くの人に迷惑をかけてしまうことになるかもしれません。

周りの人に迷惑をかける別れは、自分の評価も下げてしまうので避けたいですよね。

年中彼氏の仕事が忙しいという人もいるかもしれませんが、彼女とデートするとか連絡を取り合う時間は、どこかで必ず作れるはずです。

1年先、2年先になってしまうわけではないと思いますので、彼氏の仕事が落ち着いたタイミングで別れたいということを告げて話し合うようにしましょう。

旅行などの予約を入れていないとき

手帳
この記事が気に入ったらシェア♪
3 黒蜜きな粉
通報

タイミングを逃すと、いつまでも言えないままってなってしまいます。それに、タイミングがあったとしても、自分に言い出す勇気がその時に出てこないと、また逃してしまいます。タイミングと、言おうと思える瞬間がマッチしないと、言い出せないんです。。

2 千鳥柄
通報

言い出すタイミングがつかめないままで、ずっと付き合い続けるのって辛いものがありますよね。言いたいけど言えないままっていうのはきついので、タイミングを見計らって、別れを告げるようにできればな。あと、別れたい気持ちが本当なのかどうかも考えてみる必要がありそう。

1 LAZY KNACK
通報

別れ話を切り出すタイミングって難しいよね。大きなイベントがある前とか後だと、なんか狙ったみたいになっちゃうし。私はどーーしても我慢できない!ってなって別れちゃうから、大体喧嘩別れになっちゃうんだけどね……。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー