記憶の中で永遠に。彼の「忘れられない女」になるための別れ方とは

記憶の中で永遠に。彼の「忘れられない女」になるための別れ方とは

カップル

1度でも好きになって付き合った人には、自分のことをずっと覚えていてほしいですよね。男性にとって忘れられない女になるためにはどうしたらいいのか、付き合って良かったと思ってもらうためにはどうしたらいいのか、今回は忘れられない女になるための別れ方について紹介します。復縁したい人にもピッタリですね!

ゆず
ゆず
2017.05.25

別れても彼氏の心の中にいたい

女性 祈る

人の記憶というものは永遠に残っていくものではないので、時が流れれば流れるほど、忘れていってしまうものです。

でもどんなに時が経っても、忘れることの出来ない記憶ってありますよね。

男性は一般的に別れた女性のことをいつまでも引きずっていると言われていますが、時が経って新しい人と付き合うようになれば、別れた女性のことを忘れてしまうものです。

ですが、付き合ったことを忘れられてしまうのって寂しいですよね。

出来ることなら、どんなに時が経っても「あの子と付き合えてよかった」と思ってもらえるようになりたいと思いませんか?

男性にとって忘れられない女になることって、メリットがないと思うかもしれませんが、「あの子は最低な子だった」とか「あの子との付き合いなんて忘れた」と思われるよりかは、「あの子との付き合いは良かったな」と思われた方がいいですよね。

男性にとって忘れられない女になるためにはどうしたらいいのかというと、男性と別れる時にどんな別れ方をするのかで、忘れられない女になれるかが決まります。

そこで今回は、男性にとって忘れられない女になるための別れ方について、紹介していきたいと思います。

別れ方①感謝の気持ちを伝える

女性 花環

男性にとって忘れられない女になるための別れ方1つ目は、「感謝の気持ちを伝える」です。

別れ話をしている時、「ごめんなさい」というような、謝罪の言葉を伝えることはよくあると思いますが、感謝の気持ちを伝えることって少ないですよね。

でもこれまで付き合ってきて、悲しかったこともあると思いますが、それ以上に楽しかったこともあると思います。

男性と付き合っていなければ、知ることが出来なかったことも沢山あったと思います。

もう男性に気持ちがなくて2度と会うことはなくても、これまでの付き合った時間、一緒に過ごした時間があったことには感謝しましょう。

別の男性と付き合っていたら、これから付き合うようになっても、前に付き合っていた人と同じ付き合い方って、絶対に出来ないんですよね。

例え同じ場所でデートをしていても、男性によって感じ方、楽しみ方は違うものです。

付き合った時間を戻すことは出来ませんが、戻さなくていいものだと思います。

その時感じたことはその時だからこそ感じられたことで、戻れたとしてもまた同じ気持ちになれるわけではないんですよね。

気持ちが冷めてしまって別れることになったとしても、付き合っていた時に「幸せ」を感じることは沢山あったと思いますし、楽しかった時間もあったと思います。

それは付き合った人がいたからこそで、自分1人では手に入れることが出来なかったものなので、男性に感謝の気持ちを伝えましょう。

すると男性もあなたに冷めたとはいえ、悪い気はしません。

楽しかった思い出ばかりを思い出すようになるので、男性にとってあなたは忘れられない女になれるんです。

もう好きじゃない人に伝えることなんてないと思ってしまいますが、忘れられない女になるためには、別れ際に「ありがとう」という言葉を言えるようになりましょう。

別れ方②別れの言葉は直接伝える

女性 絶望

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。