男性は告白に慣れていないから?返事を「保留」にする5つの理由

男性は告白に慣れていないから?返事を「保留」にする5つの理由

3494
update

勇気を出して意中の彼に告白したものの、「考えさせて」とまさかの保留という結果に...どうして時間が必要なの?これは男性特有の考え方や、性状によるものが大きいようです。今回は男性が何故告白を保留にするのか、その理由についてまとめてみました。

3494
update

告白に慣れていない男性

男性

恋愛の構図は、基本的に男性が女性対してアプローチを掛ける状況が多い「女性市場」であるため、比較的に女性有利であることは否めないのが事実です。

その事実が前提としてあることから、男性から告白を受けた経験がある、またそれに近い発言を受けたことのある女性は多いのではないでしょうか?

一方男性は、上記の事実によりかなりの割合で、告白をされたことがない「未経験者」が多く、どうしても告白に慣れていないのです。

なので今回の場合で疑問に思う「保留」というのは、そのような男性の恋愛状況上仕方のないところがあり、そこは焦らず考慮してあげる姿勢が必要となるでしょう。

とは言えこのときの男性が一体何を考えているか、何をもって保留としているのかは気になるところだと思います。

今回、そんな告白に不慣れな男性が告白を「保留」する理由について、またその考え方について詳しくご説明します。

なおその考え方や性状、女性も同じように考えるものがあったり、女性では分からないものまで様々なようです。

どのように返事をしていいか分からない

カップル

全く意識していなかった女性、恋愛対象と見ていなかった女性から告白された際、告白に不慣れな男性はかなり返事に困るようです。

しかし返事をしない訳にはいかない、何かしらの答えを示さなければならない...でも答えがでない、分からないので「保留」なのです。

もっともこのケースの保留、告白した側からするとあまり良い意味のものではありません。

自分に置き換えてみれば分かると思いますが、ずっと好きだった、また以前から「いいな」と思っていた相手であれば、答えは即「YES」ですよね?

「そうでない相手」だから、特に何とも思っていない相手だから、どのように返事をしていいのか分からないのです。

「じゃあ保留にされたからもう無理なんだ...」

いえいえ、そんなことはありませんよ?

前項にもあるように、男性はそもそも告白に慣れていません。

慣れていないということは告白を受けたことがない、またはその経験が少ないという意味です。

数少ない女性からの告白...嬉しく思わない男性など何処にいるのでしょうか?

告白自体に慣れていないものですから、どうしても嬉しさが心に響くのに時間が掛かるのです。

返事に困って保留にした後、よくよく状況を考えて、自宅で小躍りしているかもしれませんよ?

次の彼からの連絡は、落ち着いた口調で「俺で良かったら...」に決まっています。

彼はまだ気持ち半分なのでしょうが、付き合ってからあなたの良いところを、存分に見せつけてあげれば良いだけの話です。

女性に告白してほしいと思わないタイプ

男性
この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

考えさせてってことは何か思うところがあるんだろうね、それが前向きなのか後ろ向きなのかは分かんないけど。でも最近の男子はそういう人が多いみたいですけど

1 グミ大好き娘
通報

告白を保留にされるのって好きじゃないな。考えなくちゃ返事ができないってことは、好きじゃないけど付き合ったら好きになるかもとか、まぁ付き合ってもいいかなぁって感じでしょ?好きだって思ってくれてないと付き合いたくないから保留にされるくらいならきっぱり振ってほしいな。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー