「いつか彼氏と結婚したい!」だけじゃ甘い!目標設定が大事なワケ

「いつか彼氏と結婚したい!」だけじゃ甘い!目標設定が大事なワケ

3194
update

彼氏と結婚したいと思っているのに中々結婚に話が進んでいないのは、目標がないからなのかもしれません。彼氏が結婚したいと思う気持ちを持つためにも、彼氏にプロポーズしてもらうためにも、目標を作ってみましょう。今回は、彼氏と結婚したい人の目標作りの注意点について紹介します。

3194
update

結婚するなら彼氏がいい

結婚

「結婚したい」と思っている人は多いと思いますが、その気持ちは人それぞれ異なると思います。

「誰でもいいからとりあえず結婚したい人」もいれば、「今付き合っている彼氏と結婚したいのであって、他の人とは結婚したいと思っていない」という人もいます。

前者の場合は、同じように結婚したいと思っている男性を探せば結婚に近付けると思いますが、後者の場合は彼氏が「彼女と結婚したい」と思ってくれないと結婚を叶えることは出来ませんよね。

いくら、自分が彼氏と結婚したいという気持ちが強くてもそれをアピールしすぎてしまうと、彼氏は結婚を重く考えてしまい「彼女とは結婚したくない」と思ってしまうかもしれません。

2人の気持ちがすれ違えばすれ違うほど、別れやすくなってしまうので、過度な「結婚したい」アピールは避けなければいけません。

でも全く結婚したい素振りを見せないと、彼氏の方は「彼女とは結婚しなくてもいいや」と思ってしまうので、彼氏と結婚したいのであれば、アピールをする時とアピールしない時のバランスを上手く作っていかなければいけません。

このバランスが上手く出来ない人に多いのが、結婚に向けての具体的な目標を設定していないことです。

ただ何となく「彼氏と結婚したい」という目標を作っても、結婚には近付けられません。

今回は、彼氏と結婚したい人が彼氏と結婚するための目標作りについて紹介していきたいと思います。

「〇年後に結婚する」という目標にする

カップル

まず、彼氏と結婚したいのであれば「いつまでに結婚したいのか」というのを考えてみましょう。

「いつか彼氏と結婚したい」というように明確な時期を考えていない人は多いですが、これでは彼氏との結婚に向けて動き出すことが出来ません。

恋愛に限らずプライベートなことでも「いつかやればいい」と思っていることは、ついつい後回しになってしまいませんか?

結婚も「いつか」と言っている内にあっという間に月日は流れてしまい、お互いに結婚したいという気持ちが無くなってしまうかもしれません。

目標を作る時には「いつか」はNGです。

また、いくら彼氏と結婚したいとは言っても「明日彼氏と結婚する」とか「1週間後にプロポーズしてもらう」というような早すぎる目標設定もNGです。

彼氏にも「彼女と結婚したい」という気持ちがあって、明日とか1週間後に自分の誕生日や2人の記念日があるという場合は、目標を叶えることが出来るかもしれませんが、そうではない場合は、こんな目標を作っても叶えられるわけないですよね。

結婚するとなると、周りへの挨拶だったり結婚式のことだったり、決めなければいけないことが沢山あったりするので、その準備をするためにも「〇年後」というように年単位で「結婚する」という目標を立てた方が叶えられやすいです。

彼氏と結婚したい人にとっては、早く結婚するべきだと思ってしまうかもしれませんが、すぐに結婚したからといって必ず幸せになれるわけではありませんし、恋人としては最高の彼氏でも夫婦になって夫になったら、いい夫ではなかったなんてこともあるので、彼氏と結婚したいと思っているのであれば、恋人期間である今のうちから彼氏のことをよくチェックしておきましょう。

これは、結婚してからガッカリしてしまうことを避けるためにも大切なことですよ。

叶えられないと分かっていることは目標にしない

カップル
この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

これを読んでいかに具体的で現実的な夢を持つことが大切か思い知らされた気がする。いつプロポーズしてくれるんだろうって受身なのが当たり前だと思っていたけれど、結婚している人は何かしらの努力をしてきてるんですね。

1 るるるる
通報

彼氏向けの目標

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー