彼氏をいつでも呼べる部屋に!男性が理想とする女子の部屋って?

彼氏をいつでも呼べる部屋に!男性が理想とする女子の部屋って?

4661
update

付き合い始めた彼氏を、いよいよ部屋に呼ぶとなった時は、緊張してしまいますよね。綺麗にしたつもりでも、本当にこれで大丈夫なのか不安になってしまうこともあると思います。男性が理想とする女子の部屋は、どういうものなのかを知っておくことで、いつでも彼氏を呼べる理想的な部屋にしておきましょう!

4661
update

いつでも彼氏を呼べる理想的な部屋って?

女性

彼氏が出来ると、いつかは彼氏を部屋に招く日がやって来ますよね。

彼氏だって、あなたのお部屋には興味津々で、すでに「キミの部屋に行っていい?」なんて言われたこともあるかもしれません。

しかし、自分の部屋の状態に自信がないと、そんな彼氏の申し出をついつい「急に言われても・・・。また今度ね!」と突っぱねたり、ごまかしたりはぐらかしたりして、彼氏が部屋に来るのを先延ばしにしてしまいたくなるのではないでしょうか?

そして、ガッカリしている彼氏を見て「早く部屋をきれいにしておかないとなぁ」と思いはするものの、なかなか部屋をきれいに出来なくて困っているという人もいるようです。

また、掃除はしたものの、「これで本当に彼氏を呼んでも大丈夫かな?」と、どことなく不安を感じることもありますよね。

そこで、男性は女子の部屋に対して、どのような理想を持っているのかということを知っておくことで、その状態にあなたのお部屋を近づけていきましょう!

そして、いつでもあわてないで自信を持って彼氏を呼べるお部屋にしておきませんか?

それでは早速、男性は彼女に対して、どのようなお部屋を理想としているのかについて迫っていきましょう!

彼氏が理想とする女子部屋とは?その1:良い香りがする

彼氏をいつでも呼べる部屋に!男性が理想とする女子の部屋ってどんな感じ?

男性が、女性の部屋に行った時に、ふんわりと良い香りが漂ってくるというのは、とても理想的だと考えていることが多いようです。

良い香りがしてこそ、女子の部屋!という感じがするのですよね♪

やはり良い香りが漂う部屋は、女性らしさが満ち溢れているようです。

男性が感じる「良い香り」とは、もちろん人それぞれの好みもあるのですが、多くの男性は、ふんわりと優しい石鹸の香りのような系統が好きなようです。

部屋の中で、キツイ香水の香りがするよりも、優しい石鹸系の香りの方が癒されるし落ち着くと感じるのですね。

そんな石鹸みたいな香りが漂うお部屋にするなら、余っている石鹸をハンカチなどの布で包んで写真立ての後ろに隠しておいたり、石鹸を細かく削って瓶や布に入れておく「石鹸サシェ」を手作りしてみるのがおすすめです。

理想のお部屋どころか、論外なのは、クサイお部屋です!

彼氏をお部屋に呼ぶのなら、当たり前に注意したいことではあるのですが、毎日そこで暮らしている住人には、自分の部屋のニオイが分からなくなっていることは多いものです。

心配になったら、ぜひ友人や離れて住んでいる家族などに来てもらい、厳しくチェックしてもらいましょう!

お部屋が臭くなってしまう原因としては、ゴミが何日も捨てられずに溜まっているとか、排水口が詰まっているとか、また室内でタバコを吸う習慣がある人もタバコのニオイが染み付いてしまっています。

他には、キツすぎる芳香剤が置いてあることも、彼氏にとっては「クサイ」と感じられてしまうこともあります。

対策としては、ゴミは少量でも溜めず、ゴミの日に捨てるようにする(フタ付きのゴミ箱があっても要注意です)、排水口の詰まりがないか点検し、詰まっていれば掃除をして詰まりを取り除く、タバコや芳香剤、その他の臭いがついてしまっているのなら、一旦は臭いの原因を部屋から出して、消臭剤などを使ったり、換気を徹底してリセットする、などすると良いでしょう。

彼女の部屋に初めて行ったら、クサかった・・・というのは、男性にとって「理想の女子部屋」とは対局です。

あなたに対するイメージまで悪くなってしまいかねません。

ぜひ、良い香りが漂うお部屋を目指しましょう!

彼氏が理想とする女子部屋とは?その2:植物がある

彼氏にとって私が初めての彼女!恋愛経験が少ない男性と付き合うメリット・デメリット
この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

部屋が綺麗なだけじゃなくて、匂いにも気を使えって!?なんか注文多いなぁ。片付いてればいいでしょー。

1 最新家電
通報

ただ単に部屋が綺麗であれば良いってもんじゃないんですね。匂いも重要なポイントだと知ったので、いろんなところに気を使わないとだめだというのを胸に刻んで、男性の理想の部屋を整えたいです。男性の気持ちを知ることができました。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー