大人の女性は失恋さえも楽しむ。失恋の名言に触れて恋愛を楽しもう

大人の女性は失恋さえも楽しむ。失恋の名言に触れて恋愛を楽しもう

恋活

失恋をして落ち込む気持ちを引きずり続けるのはやっぱりつらいですよね。こんな時は、いっそのこと失恋を楽しんであなたの糧にしてしまいましょう。今の状況を乗り越えたいあなたに贈る言葉が、どうかあなたの心に響きますように。

高萩陽平
高萩陽平
2019.08.09

失恋に酔うのもオツなもの

ベンチ

失恋をして傷つかない人はいません。(真剣に恋愛をしていない人は別ですが・・・)

しかし、失恋をただ「悲しい出来事」と捉え、泣きわめくのは子どものやることです。

大人の女性であれば、失恋を楽しむくらいの余裕がある方が素敵じゃないですか?

そこで、今回は偉人が言った失恋の名言を8つ紹介したいと思います。

失恋中に、偉人が言った名言に触れると、自分が少し大人になれたような高揚感を味わえます。

是非、

「私も何だかんだ大人になったな~」

という気持ちを味わいましょう。

愛情に満ちあふれた心には、 悲しみもまた多いものである。

アンニュイ

これはドフトエフスキーが言った失恋の名言です。

思いが強ければ強いほど、失った時の悲しみは大きくなります。

当たり前のように思えるこの名言ですが、見方を変えると面白い解釈ができると思います。

失恋したときの悲しみが大きいということは、満ちあふれる愛情を抱ける心を持っているということです。

現在、恋愛離れが問題になっています。

その原因には、人を信じられない、失恋して傷つくのが怖いから人に深入りしない、などが挙げられます。

そのように考える人が多い中、満ちあふれる愛情を抱ける心を持っていることは、とても素晴らしいことです。

「どうせ失恋するから、もう恋愛なんてしたくない!」

と言って恋愛することを諦めるのはもったいないです。

今はまだ出会えていないかもしれませんが、あなたの愛情深い心に惹かれて、受け入れてくれる男性は必ず現れます。

虹を見たければ、 ちょっとやそっとの雨は我慢しなくちゃ。

会い

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事