こんな男性がいたら逃しちゃダメ!結婚相手を見極めるポイント4つ

こんな男性がいたら逃しちゃダメ!結婚相手を見極めるポイント4つ

3318
update

女性は年齢を重ねれば重ねるほど、出会いを探していても、結婚出来るのかということをポイントにしがちになっていきます。結婚に焦っていると、彼氏よりも”結婚相手”と出会いたいと思ってしまいませんか?結婚相手に相応しい男性と出会いたい人に、男性を見極めるポイントについて紹介します。

3318
update

結婚相手と出会いたい!

結婚

結婚を深く考えていなかった頃は、彼氏になってくれる人と出会いたいという気持ちの方が強かったと思いますが、歳を重ねていく度に周りから結婚についての話を聞くようになったり、テレビや雑誌での結婚特集が気になってきて、「私も早く結婚相手と出会いたいな」という気持ちになってきませんか?

彼氏と結婚相手って、基準が変わってきますよね。

例えば彼氏の場合は、イケメンとか背が高いだけで選んでも問題はなかったと思いますが、結婚相手となると外見より中身を重視する人が増えてくるのではないかと思います。

何故なら結婚相手となると、これからの人生をずっと一緒に歩んでいくことになるので、どんなに外見が良くても中身が自分と合わなかったりすると、喧嘩ばかりになってしまったりすれ違い生活になってしまい、一緒に歩んでいくことが出来なくなるからです。

結婚したいと思っている人は、彼氏としての基準よりも結婚相手としての基準を重視したいですよね。

どんな男性が結婚相手に向いているのか、今回は結婚相手に出会いたい人のために、男性を見極めるポイントを紹介していきたいと思います。

身の回りのことが出来る

料理

結婚相手に出会いたい人のための男性を見極めるポイント1つ目は、「身の回りのことが出来る」です。

女性は、結婚前に洗濯や料理などの家事全般はある程度出来ておくべきだと言われているので、一切家事が出来ないという人は少ないと思いますし、結婚が決まったら花嫁修業をする人もいますよね。

でも男性の場合は、周りの人から家事をしなければいけないと言われることも少ないですし、花婿修行を設ける人も少ないので、家事が一切出来ないという人は多いんです。

一昔前の時代ならば、女性は家を守るのが当たり前で共働きが少なかったので、男性が何も出来なくても問題はなかったかもしれません。

しかし今は時代が変わって、共働きが多くなったので男性が一切家事が出来ない人だと、女性ばかりに負担がかかってしまうんです。

今の時代、離婚する夫婦が増えてきているのが問題になっていますが、共働きなのに女性に全てを任してしまう男性が多いというのも、少なからず離婚が増える原因を作っているのだと思います。

結婚相手に出会いたい人は、今現在男性に家事力があるのかどうかを調べておきましょう。

結婚してから家事を教えることも不可能ではありませんが、共働きとなると中々夫婦一緒の時間が持てなかったりしますよね。

貴重な時間を家事を教えるだけの時間にしたくないという人もいますので、結婚後よりも結婚前にある程度の家事が出来る人がいいんです。

結婚前は結婚生活の大変さが分からないので「共働きになっても私が全て出来る」なんて思ってしまうかもしれませんが、後々「こんな人と結婚するんじゃなかった」と後悔してしまう可能性は高いと思いますよ。

周りの人に優しい

友達
この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

やっぱり恋愛と結婚って違うって言いますからねー。恋愛だったら好きなだけ自分のタイプとかに出会えると思うけど結婚ってなったら、一生一緒にいる人になるわけだから、ドンピシャな完璧な人と結婚できる人ってなかなかいない気がするなー。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー