彼氏と結婚したいのに両親が反対!よくある理由と説得させる方法

彼氏と結婚したいのに両親が反対!よくある理由と説得させる方法

3222
update

彼氏と結婚したいと思っていても、両親に反対されてしまっていて中々結婚出来ないという人もいます。でもこのような悩みを持っている人は、両親が反対している理由を理解していないのかもしれません。今回は、自分は彼氏と結婚したいのに何故両親が反対しているのか、その理由について紹介します。

3222
update

彼氏と結婚したいのに…

結婚

付き合っている彼氏と結婚したいと思っていても、あなた達カップルには乗り越えなければいけない壁がいくつもあります。

その一つが「両親の説得」です。

いつまでも結婚しない自分の娘を心配して「早く結婚しなさい」という両親は多いと思いますが、いくら子供には結婚してほしいと思っている気持ちがあっても、それは「誰でもいいから結婚して」という意味ではないんです。

結婚適齢期を過ぎてしまうと「誰でもいいから」なんて言われることも増えますが、でも本音は誰でもいいなんて思ってないんです。

両親が1番願っていることは「自分の娘が幸せになること」なので、あなたが「彼氏と結婚したい」と言っても両親の望んでいる人でなければ結婚を許すことは出来ません。

彼氏と結婚したいけど両親に反対されているという人は、まず両親が何故結婚を反対しているのか、その理由について考えてみましょう。

あなたの両親は、何の理由もなしに娘の結婚したい気持ちを否定しているわけではなくて、ちゃんとそこには理由があるんです。

そこで今回は、彼氏と結婚したいのに両親が反対する理由について紹介していきたいと思います。

彼氏が無職である

男性

彼氏と結婚したいのに両親が反対する理由1つ目は、「彼氏が無職だから」です。

あなたが今結婚したいと思っている彼氏は、仕事をしていますか?

「仕事はしていないけど学生」だとか、「数ヶ月前までは仕事をしていたけど、今は何もしていない」というように職についていない彼氏との結婚は、両親にとって認めるわけにはいきません。

いくらあなたが社会人だったとしても「今は結婚するべきタイミングではない」と言われてしまいます。

どんな学生であっても、学生である内は安定的な収入を得て娘のことを安心させる生活が出来るとは言えませんし、無職の人は1円たりともお金が入ってこないわけですから、自分の娘が苦労するのは分かりきったことですよね。

あなたは、彼氏と結婚したいという気持ちが強いので、結婚生活のことを甘く見ているかもしれませんが両親はこれまで何十年も結婚生活を経験してきたわけですから、甘いだけではないことを分かっています。

彼氏と結婚したいのであれば、彼氏が学校を卒業して社会人になってから、または彼氏が正社員として働きに出るようになってからにしましょう。

パートやバイトでも両親を安心させることは難しいので、「正社員である」というのはとても重要なことです。

あなたは正社員であろうがバイトであろうが構わないのですが、結婚したいと思っている彼氏は、正社員であることにこだわるようにして下さい。

彼氏との交際を親に反対された時の4つの対処法!

こんなに大好きなのに…自分の親や彼氏の両親から交際を反対されてしまった。そんな時、どうすれば良いのでしょうか?大好きな彼氏なら、親からの反対で別れたくないですよね。4つの対処方法を紹介します。

https://koimemo.com/article/1584

彼氏に会ったことがない

父親
この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

彼氏の職業とか、社会ステータスとか含めて両親世代との考えのギャップとかで断られるケースも少ないですよね。本当に反対している理由が分からなければ、理解してもらうのも難しいししっかりと話し合うことが何より大事ですね。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー