どこからが浮気?男女差あり、“浮気”のボーダーライン

どこからが浮気?男女差あり、“浮気”のボーダーライン

1647

浮気は恋愛につきまとう厄介な問題です。特に男性と女性の浮気の考え方には、埋まらない溝があるようです。男女差、個人差、色々浮気の意識も違うからこそ、もし話せる機会があるなら、周りの人に聞いてみるのもいいですよね。

1647

“浮気”については、考え方に個人差があると思いますが、男女によっても大きな差が出る部分があります。ここからが浮気!というボーダーライン、結構男女で違っているんです。

みんなは一体どこからが浮気だと考えているのか…。男女や既婚かそうでないかで違う、浮気のボーダーラインについてい考えてみましょう。

■精神的・物理的な考え方

女性の多くは、"気持ちが動いたら"浮気だと考えているといいます。

例えば、仕事の付き合いなどでキャバクラや、それ以上のサービスがあるお店にいくこともあるでしょう。

「それは許せるが、気持ちが動いてしまい、自分から通うようになったら浮気とみなす」といった場合や、「気持ちが動いていたら、会話することさえも浮気になる」と考える人も居るようです。

彼女や妻より想う人ができてしまった、彼女や妻よりも優先したという気持ちの部分が、女性にとっては重要な判断のポイントとなるようですね。

対して男性は、「キスをする」「手をつなぐ」と言った行動で浮気のボーダーラインを判断しているようです。

気持ちの面は目に見えるわけではないので、物理的な行動によって浮気かどうかを判断するというタイプの方が男性には多いと見受けられます。

女性はあまり意識していない場合が多いですが、ボディタッチなどのスキンシップが多い人は、知らず知らずに彼氏や夫が嫌だと感じることをしているかもしれません。気持ちが全くないからといって、軽々しく触れてよいことにはなりませんね。

このように、女性は気持ちの部分を、男性は肉体的な部分を重視する傾向にあるようです。

■具体的な数値を見てみよう

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事
あわせて読みたい! こちらもチェックしてみよう!
フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー